New Releases

Happy!/ザ・ライブ革命でSHOW!

Happy!/ザ・ライブ革命でSHOW!

星井美希(CV:長谷川明子)、高槻やよい(CV:仁後真耶子)、菊地真(CV:平田宏美)、双海亜美/真美(CV:下田麻美)、四条貴音(CV:原由実), 天海春香(CV:中村繪里子)、如月千早(CV:今井麻美)、萩原雪歩(CV:浅倉杏美)、水瀬伊織(CV:釘宮理恵)、三浦あずさ(CV:たかはし智秋)、我那覇響(CV:沼倉愛美)、秋月律子(CV:若林直美)

『THE IDOLM@STER PLATINUM MASTER』が遂に始動!今作はアイドルマスターの最新作ゲーム『アイドルマスター プラチナスターズ』のテーマ曲「Happy!」のフルサイズ(M@STER VERSION)の他、プラチナスターズのオリジナル楽曲「ザ・ライブ革命でSHOW!」の(M@STER VERSION)を収録。 (C)RS

Sound & Stomach / ボーイズ・セコ・メン

Sound & Stomach / ボーイズ・セコ・メン

CHAI

8都市アメリカツアーを敢行!前作でSpotify UKチャートTOP50 に突如ランクイン!女の子なら誰もが抱えるコンプレックスを“NEOカワイイ!”“コンプレックスはアートなり!”と音楽で肯定し、中毒者続出中の『NEO - ニュー・エキサイト・オンナバンド』CHAI。音楽配信サイトOTOTOY×日本で唯一のレコードプレスメーカー東洋化成のコラボレーベル“TOYOTOY”の第一弾流通作品として2017年大注目の新曲をリリース!「Sound & Stomach」は、ガレージサウンドに「OTOTOY=音と胃」を連想して「おなかグー!」「ベーリグー!」と勝手に書き下ろしたごきげんなナンバー。2017年度衝撃値ナンバーワンは間違いなく『NEOかわいいバンド』、CHAIだよ!

Tetsuya Komuro JOBS#1

Tetsuya Komuro JOBS#1

VA

約3年ぶりの小室哲哉ソロアルバム発売! 神田沙也加(TRUSTRICK)やtofubeats、May J.、つんく♂などとのコラボレーション楽曲を中心に、番組テーマソングやCMタイアップソングなど近年の多岐にわたる活動をまとめた作品集的新シリーズ。 約3年ぶりの小室哲哉ソロアルバムの新シリーズ第1弾。近年のソロワークを中心に、多岐にわたるジャンルやアーティストとのコラボ楽曲やフィーチャリング曲やライブ音源を集約。

時のたてがみをつかんで

時のたてがみをつかんで

長野友美

幻想的なタイトル曲やほのぼのとした「ほうき星のうた」 など一聴して人をその世界にいざなう。「ふちがみとふなと」の船戸博史氏をプロデューサー に迎え、個性的なミュージシャンたちの 参加によって鮮やかに広がった魅惑の一枚。

平凡【Digital ALBUM】

平凡【Digital ALBUM】

ドレスコーズ

ドレスコーズ、待望の通算5枚目のアルバム

Moh Lhean

Moh Lhean

WHY?

ジャンルを飲み込む鬼才ヨニ・ウルフ率いるWHY?、約4年半振り待望の6thアルバム 琴線刺激しまくりのメロディとかつてないほどにオーガニックなサウンドが心を揺さぶる傑作 1990年代後半にオハイオ州シンシナティを拠点とするマルチプレイヤー/ラッパー/シンガー、ヨニ・ウルフのソロ・ユニットとしてスタートしたWHY?(ワイ?)。2003年以降はヨニを中心に、ヨニの実兄で共同プロデューサーも務めるジョサイア・ウルフ、ダグ・マクディアミド、マット・メルドンという、いずれもマルチ・プレイヤー揃いのメンバーが揃ったバンド編成へと発展。ヨニの軽妙洒脱なラップと琴線刺激しまくりのメロディアスなシンギングを行き来するヴォイスと、オーケストラル・ポップ〜フォーク〜サイケ〜インディ・ロックを飲み込んだサウンドを看板に、異能ヒップ・ホップ・レーベル、アンチコン(ヨニは共同オーナーの1人でもある)の一番人気アーティストとして、USインディ、オルタナティヴ・ヒップホップはもとより幅広い層から支持を集め、ここ日本でも3回の来日公演(2006、2009、2010)はいずれも盛況と確かなファンベースを築いてきた。 高い評価を得た2012年のWHY?5thアルバム『Mumps, Etc.』、2013年のミニ・アルバム『Golden Tickets』以降、2014年には8月に元彼女のアン・スチュワートとのDivorcee(離婚女性の意味)でのミニ・アルバム、12月にはソロ名義にてカバー中心のミックステープ『Snowjams (Cover Tape)』、そして2016年5月にはラッパーSerengetiとのYoni & Getiのアルバム『Testarossa』と様々なユニットを横断し精力的に作品を発表してきたヨニだが、『Mumps, Etc.』リリース後の2012年からソングライティングを開始し、自身のホーム・スタジオ=Moh Lhean(モー・リーン)にて初めて制作されたWHY?待望の6thアルバムが遂に完成。 インディアナポリスの気鋭レーベル、ジョイフル・ノイズと古巣アンチコンとの共同リリースということからも窺える確かな変化の空気に満ちた本作。ウルフ兄弟のプロデュース/録音/ミックスにて、レギュラー・バンドの面々をはじめ、アーロン・ワイス(mewithoutYou)、ライアン・ロット(Son Lux)らヨニの良き友人たちもゲスト参加。これまでWHY?をWHY?たらしめてきたシグネチャー・サウンドと胸を打つメロディ・センスは健在なれど、曲によってはホーンやストリングスなども起用し、これまで以上に柔らかな質感、豊かなハーモニー、オーガニックなアレンジが打ち出されている。アルバム全編を支配する解放感と絶品な構成力(アルバム前半はシームレスに進行)は、まさにホーム・スタジオでの制作の賜物。喪失による痛み、そして再生へと向かう希望…WHY?史上最もパーソナルなテーマを普遍的レベルにまで昇華しえた心揺さぶるネクスト・ステップ。

第壱巻 たまゆ〜ら

第壱巻 たまゆ〜ら

玉響楽団

玉響楽団ファーストアルバム。 メンバーは 玉城宏志(exローザ・ルクセンブルグ、現マチルダロドリゲス)、 小関純匡(マチルダロドリゲス)、 Dr.kyOn(exボ・ガンボス)、 笠原 直樹 (マチルダロドリゲス)、 うつみようこ(exメスカリンドライブ)

Caipi (Japan Edition)(24bit/96khz)

Caipi (Japan Edition)(24bit/96khz)

Kurt Rosenwinkel

崇高なるジャズ・ギターの権化。カート・ローゼンウィンケルが制作に10年をかけた超大作『Caipi』がいよいよ発売されます。あらゆる楽器を自ら自在に操り、これまで自分を深く動かした音楽の要素を盛り込んだ、創造力溢れる楽曲たちが、聴くものを未知の冒険に連れ出してくれる。カートのファンを自称するE・クラプトンもゲスト参加!日本盤のみボーナス・トラック「Song for our sea」を収録。

公衆道徳

公衆道徳

公衆道徳

2015年、現行の宅録インディーとは一線を画す脅威的な内容の1stアルバムをリリース。このアルバムが、翌年の「ソウル・レコード・フェア」で限定盤LPとしてアナログ化される等、マニアの間ではかなり話題となったものの、ライブや公式活動は一度も行われておらず、未だ存在がヴェールに包まれたまま。

序曲

序曲

3776

世界遺産への登録を目指している、全ての方々へ―。世界遺産に登録された先輩「富士山」から、まだ世界遺産に登録されていない全ての地方の方々へ贈る、素敵なプレゼント。富士山ご当地アイドルが歌うアイドルソング『序曲』。そして。小学生を卒業しようとしている、全てのアイドルファンの方々へ―。「また会えるよね?」―卒業シーズンにピッタリ!当時小学6年生の井出ちよのが小学校卒業前に遺した、初の3776センター曲『さよなら小学生』。その他『みにきて!』など名曲揃い。富士山ご当地アイドル3776、3枚目のCD。

Avalon (Instrumental)

Avalon (Instrumental)

amiinA

ポストロック、エレクトロニカ、UK&北欧サウンドなど一つのジャンルに留まらない楽曲群と、まったくタイプの異なるami とmiyu、2 人の少女が織り成すパフォーマンスで、唯一無二の世界観を作り上げているガールズユニットamiinA が、2016年 10 月26 日に発売した1st アルバム『Avalon』のインストルメンタル盤を緊急リリース!オフヴォーカルのインストルメンタル曲11曲+既存のインストルメンタル曲3曲の合計14曲入り!演奏陣は、4th シングルにも参加した、神ベーシスト・BOH 氏、Pay money To my Pain /THE BONEZのドラマー・ZAX 氏、ビューティフルハミングバードのギタリスト・タバティ氏、元ゲントウキのベーシスト伊藤健太氏に加え、空想委員会のベーシスト・岡田典之氏、元Fuger のギタリスト・nutz 氏、ギタリスト・戸高賢史氏、シンガーソングライターでありギタリストとして国内外数々のアーティストと共演してきた・中嶋康孝氏など、多彩なミュージシャンが参加。インスト曲には、あらかじめ決められた恋人たちへでテルミン/パーカッションを担当するクリテツ氏も加わり、楽曲に彩りを添える。さらに、4th シングル『Atlas』(初回限定盤“飛び出すジャケット”仕様)と連動させた遊び心溢れるジャケットにも注目。楽曲からアートワークに至るまで、今のamiinA をすべて詰め込んだ1st アルバムにふさわしい1 枚になっている。※本作はインストルメンタル盤です。

predawn / Don't give it up

predawn / Don't give it up

東京女子流

日本発ガールズ・ダンス&ボーカルグループ「東京女子流」 ダンスミュージック×J-POP“を追求した第3弾楽曲とキットカット受験生応援ソングの両A面シングル! 東京女子流の22枚のシングルは、 「深海」「ミルフィーユ」に続く、ダンス・ミュージック×J-POPの第3弾新曲と キットカット受験生応援キャンペーンタイアップ曲「Don`t give it up」も収録し、 両A面シングルとしてリリース!

MUSICAL MOMENTS

MUSICAL MOMENTS

新妻聖子

お待たせ致しました!若手トップ女優”新妻聖子”待望のミュージカル・アルバムが登場です! 自身が出演した『ミス・サイゴン』『マリー・アントワネット』『レ・ミゼラブル』からのレパートリーに加え、『オズの魔法使い』『キャッツ』といったスタンダード・ナンバーも収録。

BORN TO BE WILD

BORN TO BE WILD

EXILE THE SECOND

2016年本格再始動を果たし、自身初となる全国アリーナツアー“「EXILE THE SECOND LIVE TOUR 2016-2017 "WILD WILD WARRIORS"」"を開催中のEXILE THE SECOND。 ツアーの盛り上がりが増しているなか、2017年EXILE THE SECONDはさらなる高みを目指し、「本格始動後初」のアルバムをリリース!

High Street

High Street

lecca

こんな私が強く変わる…「woman」、横浜のレゲエ・サウンド"​​Masta Simon(Mighty Crown)"プロデュース「believe」、 湘南乃風のBack Selecter(DJ)として活躍する"The BK Sound" と ダンスミュージックプロデューサー兼DJとして活動する​​SONPUBからなる"Monster Rion"プロデュース「GARBAGE」、 さらにジャマイカの大物プロデューサー、ドン・コルレオンのトラックによる傑作バラード「Looking for U」等 全12曲を収録。

リスタート

リスタート

Killerpass

日本最大のパンク・シティー名古屋を拠点に活動を続けるKillerpassが2015年9月のアルバム以来の音源発売。この7インチ・シングルの発売を記念したツアーでギターが脱退となります、しかしバンドは新体制で活動を継続します。この1年間、様々な土地へのツアーと名古屋で数々のツアーバンドとの共演を行い、多くの経験をへて迎えた転換機。しかしすでにこのシングルには新しい予感が満ちている!

Vividness & The Naked

Vividness & The Naked

タグチハナ

タグチハナ 3rd mini album「Vividness & The Naked」愛をテーマに描いたラブソングを詰め込んだタグチハナ初のコンセプトアルバム。ハイレゾ版の今回の配信では2017.2.17に行ったリリースイベントでの演奏から彼女の代表曲「ビア」の弾き語り音源を6曲目に収録。

なまえ

なまえ

片平里菜

”家族”という誰しもに普遍に響くテーマを片平里菜ならではの詞世界、言葉とメロディで紡いだ至高のミディアムバラードソング。片平里菜だからこそ表現できる普遍的なテーマ、全世代に向けて届けるシングル曲!

Snow Wings (M@STER VERSION)

Snow Wings (M@STER VERSION)

島村卯月(CV:大橋彩香)、渋谷凛(CV:福原綾香)、本田未央(CV:原紗友里)、大槻唯(CV:山下七海)、上条春菜(CV:長島光那)

ゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」で配信されたゲーム新曲のフルサイズとなるM@STER VERSION

FREEDOMOSH

FREEDOMOSH

KEMURI

2012年の復活から全速力で駆け抜けてきたKEMURI。 2016年は原点回帰をテーマに、結成21年目 でのワールドツアーを敢行。海外アーティストとも対バンし、現地ファンやメディアの好評を得た。そして再結 成から4年を経て、喜び、悲しみはもちろん怒りすらも、彼らにしか創り得ないポジティブな音へ昇華させた 通算12枚目のアルバムが満を持してリリースとなる。

Disney Cheering Songs

Disney Cheering Songs

VA

夢を持つすべての人へ あなたが新しい夢の扉を開くとき、勇気が必要なとき、 ディズニーの名作を彩ってきたハートウォーミングな15曲が応援します 夢に向かってGO! 「トライ・エヴリシング」「君のようになりたい」「自由への扉」 「きみもとべるよ! 」等… 新しい人生の出発を応援するハートウォーミングなディズニーの15曲を贈ります 入学・卒業・受験・就職・恋愛・仕事、そして結婚… 次の扉を開くすべての人に「夢を求め続ける勇気」が届きます

BORN TO BE WILD

BORN TO BE WILD

EXILE THE SECOND

2016年本格再始動を果たし、自身初となる全国アリーナツアー“「EXILE THE SECOND LIVE TOUR 2016-2017 "WILD WILD WARRIORS"」"を開催中のEXILE THE SECOND。 ツアーの盛り上がりが増しているなか、2017年EXILE THE SECONDはさらなる高みを目指し、「本格始動後初」のアルバムをリリース!

...Toilet EP

...Toilet EP

Molt Beats

2016年10月に東京で開催された企画展、“Washroom of the Day Exhibition (washroom.ws)”のための音楽としてmolt beatsが制作を担当し、ローカルで話題を集めた会場限定オリジナル・サウンドスケイプ集、「…Toilet EP」 が配信限定リリース。ブレイクビーツに対するコンセプチュアルな前作「Unauthentic practical sound effects & beats for battle breaks 」(2014)から約3年ぶりとなる本作は、トイレをテーマとした4つのインストゥルメンタルを収録。エンジニアには共に多くの作品を手掛けた米津裕二郎氏が参加。音姫以降のシーンを決定付ける注目盤。

High Street

High Street

lecca

こんな私が強く変わる…「woman」、横浜のレゲエ・サウンド"​​Masta Simon(Mighty Crown)"プロデュース「believe」、 湘南乃風のBack Selecter(DJ)として活躍する"The BK Sound" と ダンスミュージックプロデューサー兼DJとして活動する​​SONPUBからなる"Monster Rion"プロデュース「GARBAGE」、 さらにジャマイカの大物プロデューサー、ドン・コルレオンのトラックによる傑作バラード「Looking for U」等 全12曲を収録。

lecca NON STOP MEGA MIX

lecca NON STOP MEGA MIX

lecca

lecca NON STOP MEGA MIX

Many Classic Moments Remix

Many Classic Moments Remix

songnation featuring globe

月6日発売のglobe通算26枚目の12センチCDシングル(同日発売のアルバムのリード・シングル)を、zento(songnation-REMIX ALBUM)に収録&シングル・カット。 (C)RS

NAKED

NAKED

加治ひとみ

ドラマタイアップ曲に、カヴァー曲、過去の加治代表曲も全てを収録したコンプリートアルバム! 今年CDデビューした加治ひとみ、待望のファーストフルアルバム! シングル曲に加え、YouTubeに公開しつづけているカバー曲集の中でも人気だった楽曲「Ti amo」、「この夜を止めてよ」、そしてデビュー前から歌い続けている加治の代表曲である「ルール違反」と「共犯者」も収録。加治ひとみをコンプリート出来る1枚となっています!

OH BOY

OH BOY

スダンナユズユリー

Instagramでも話題のGIRLS HIP HOPユニット「スダンナユズユリー」が本格的に新プロジェクトをスタート、 そして2017年3月1日にCDをリリースが決定! 「スダンナユズユリー」はE-girls/HappinessパフォーマーYURINOと須田アンナ、 そしてE-girlsヴォーカル武部柚那の3人による1ヴォーカル&2MCという 新しいスタイルのGIRLS HIP HOPユニット。 ダンスとHIP HOPも大好きな3人が、E-girlsやHappinessで活動する中で時間を見つけては3人で集まり、 自分たちが発信したいことを自分たちで歌詞を書いてラップしたり歌っていたりしていました。 歌っては書き直し、何度も納得がいくまで楽曲制作を追求し等身大の自分たちの表現することにこだわっています。 歌詞もラップもダンスもぜんぶ自分たちで考え、自分たちらしさの表現を追求している楽曲は、 自ら作品をクリエイトできる才能と惜しみない努力と音楽への愛情から成り立っています! 武部柚那の歌唱力の高いヴォーカルと、須田アンナとYURINOの完成度の高いラップは、 数々のHIP HOPクラシックを生んだSKY BEATZの極太ビートに乗り 嫌が応にも身体が反応しテンションが上がりまくること間違いない楽曲! メンバーコメント 【YURINO】 スダンナユズユリーがデビューすることに、正直まだ実感が湧かないですが、 活動できることが嬉しいですし、気合いが入っています!自分達のリリックを通して、 E-girlsやHappinessとは違った、スダンナユズユリーだからできる パフォーマンスで楽しんでいただけるように頑張ります! 【須田アンナ】 ラップは子供の頃から聴いていて好きだったので、挑戦出来ることがとても嬉しかったです! ついにデビューする事になりましたがデビュー曲となる『OH BOY』は 3人で試行錯誤しながら歌詞を書かせて頂いたので、とても想い入れの強い曲です! この3人で『女の子だけどカッコいいヒップホップ』を魅せていきたいと思っているので E-girlsやHappinessとは違う顔を見せるスダンナユズユリーに ぜひ期待していただけたら嬉しいです! 【武部柚那】 スダンナユズユリーは、ラップや歌の作詞も自分たちで行い、 本当に等身大の私達が詰め込まれたまさに、『ザ・自分達!』という楽曲になっています。 E-girlsとはまた違った今までにないスダンナユズユリーらしいエンタテインメントを この3人でお届けしていきたいなと思っています! スダンナユズユリーの魅力をライブで伝えたい!と思っていますので 皆さんがライブに行きたい!と思ってもらえるように ワクワクするものを創っていきたいです!

キミはSteady

キミはSteady

WHY@DOLL

ニューシングルはT-Palette Records 移籍第二弾のシングルとなり、リード曲となる「キミはSteady」の作詞・作曲・編曲を竹内サティフォと斉藤伸也によるSUPER J-POP UNIT、ONIGAWARA が担当。そしてC/W 曲「ラブ・ストーリーは週末に」は前作「菫アイオライト」に続き吉田哲人が作曲し、編曲を吉田哲人、長谷泰宏が担当。そして作詞をWHY@DOLL の2 人が書いた意欲作となる。

花唄 〜ソングコレクション〜

花唄 〜ソングコレクション〜

VA

花唄 〜ソングコレクション〜

Tetsuya Komuro JOBS#1 (INSTRUMENTAL)

Tetsuya Komuro JOBS#1 (INSTRUMENTAL)

VA

約3年ぶりの小室哲哉ソロアルバム発売! 神田沙也加(TRUSTRICK)やtofubeats、May J.、つんく♂などとのコラボレーション楽曲を中心に、番組テーマソングやCMタイアップソングなど近年の多岐にわたる活動をまとめた作品集的新シリーズ。 約3年ぶりの小室哲哉ソロアルバムの新シリーズ第1弾。近年のソロワークを中心に、多岐にわたるジャンルやアーティストとのコラボ楽曲やフィーチャリング曲やライブ音源を集約。

Tetsuya Komuro JOBS#1

Tetsuya Komuro JOBS#1

VA

約3年ぶりの小室哲哉ソロアルバム発売! 神田沙也加(TRUSTRICK)やtofubeats、May J.、つんく♂などとのコラボレーション楽曲を中心に、番組テーマソングやCMタイアップソングなど近年の多岐にわたる活動をまとめた作品集的新シリーズ。 約3年ぶりの小室哲哉ソロアルバムの新シリーズ第1弾。近年のソロワークを中心に、多岐にわたるジャンルやアーティストとのコラボ楽曲やフィーチャリング曲やライブ音源を集約。

Tetsuya Komuro JOBS#1 (INSTRUMENTAL)

Tetsuya Komuro JOBS#1 (INSTRUMENTAL)

VA

約3年ぶりの小室哲哉ソロアルバム発売! 神田沙也加(TRUSTRICK)やtofubeats、May J.、つんく♂などとのコラボレーション楽曲を中心に、番組テーマソングやCMタイアップソングなど近年の多岐にわたる活動をまとめた作品集的新シリーズ。 約3年ぶりの小室哲哉ソロアルバムの新シリーズ第1弾。近年のソロワークを中心に、多岐にわたるジャンルやアーティストとのコラボ楽曲やフィーチャリング曲やライブ音源を集約。

Nightbird

Nightbird

神田優花

「Nightbird」は繊細でドラマティックな旋律が魅力的なポップス。強く美しいメロディを聴きたい心を満たしてくれる。「How Should I Know ?」はリズミカルな明るさが小気味良いナンバー。コミカルな気分が伝わってくる歌声に、心が軽くなる。

Departure

Departure

YUKIE & Nanclenaicers

前作「Discovery」で大切な事を発見!【生きるものすべてが幸せになれる世界へ】向けてさあ!出発です。3部作の最終章。

Essence - Embrace Sessions

Essence - Embrace Sessions

VA

DJ 19の名を轟かす契機となった1999年スタートの『Essence』シリーズは、MIX CDとしてとしての役目を終え、現在はチルアウトを中心としたコンピレーションとして稼働。約3年振りとなる『Essence - Embrace Sessions』は、エロクトロニカにもアプローチするセレクションを含め、19BOX RECORDINGSの今、そして未来を提示するショーケースとなっている。新たに19BOXに加わった2人、ロシアのALEXANDER S. KARLOVが「11.40 Dollars」と「Ocean Of Your Heart」を、インドのAVIATが「Nova」を提供。更にDJ 19 & EDISONによるAMBROZIAが得意のクラシカルな調べで「Private Indulgence」を初出展。

FIRE DROPS(Remastered)

FIRE DROPS(Remastered)

RED WARRIORS

2016年の今年、デビュー30周年を迎えたロックバンドRED WARRIORSが、1997年3月にリリースした通算5枚目のアルバム「FIRE DROPS」を、リリースからちょうど20年後に再発売!

World Eater

World Eater

Blanck Mass

ブリストル出身の新世代エレクトロニック・ミュージック・デュオ、ファック・ボタンズのメンバーとして活躍するベンジャミン・ジョン・パワーによるプロジェクト、ブランク・マスがNYブルックリンの人気レーベル<Sacred Bones>から2年振りとなる最新作をリリース! ブリストルのアートスクールで出会ったベンジャミン・ジョン・パワーとアンドリュー・ハンによるエレクトロニック・デュオ、ファック・ボタンズは、2008年のデビュー以来現在までに3枚のアルバムをリリース。アンダーグラウンドから火が付き、今やイギリスのエレクトロニック音楽シーンを牽引する存在として、高い評価を得るまでになった。2012年のロンドン・オリンピックでは、映画監督ダニー・ボイルが総合演出、アンダーワールドが音楽監督を務めた開会セレモニーで彼らの楽曲、そしてブランク・マスの「Sundowner」が起用され大きなニュースとなった。着実に音楽キャリアを伸ばしてきたブランク・マスの最新作となる本作『ワールド・イーター』は、10年近い活動を総括するような重厚で濃密な作品となっている。冒頭の美しいメロディーでチル世界に誘われた途端、瞬時に破壊力のあるノイズシャワーと爆裂エレクトロニック・サウンドを畳みかけてくる。

Bonjour

Bonjour

Francis Macdonald And Harry Pye

ティーンエイジ・ファンクラブの創設メンバーにして現ドラマーのフランシス・マクドナルドが芸術家のハリー・パイとタッグを組んだプロジェクトのアルバムを日本先行でリリースする。フランシスとハリーは2013年にハリーがインターネットを介して自身の書いた歌詞に関してアドバイスをもらったことから二人のプロジェクトはスタートする。その後2人は楽曲を共作するようになり2014年にはシングル「Sympathy for Jean Luc-Godard」を発表。その時点ではアルバムを制作することになるとは考えていなかったが二人のコラボレーションはそのまま続き、本作をリリースする運びとなった。アルバムにはティーンエイジ・ファンクラブを彷彿とさせるエヴァーグリーンなギター・ポップ・サウンドと3曲のポエトリー・リーディング・スタイルの楽曲が収録されている。 本作は未だ海外でのリリースが決まっておらず、ティーンエイジ・ファンクラブの来日ツアーに合わせて日本先行発売でのリリースが決定している。

Volcano

Volcano

Temples

昨年8月に開催されたHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERにて5度目となる来日を果たし、今年7月にはフジロックフェスティバル'17への出演が決定しているUKの4人組バンド、テンプルズが、『ヴォルケーノ』と題されたファン待望のセカンド・アルバムをリリースすることが決定! 今作はバンドによるセルフ・プロデュースで、 ミックスを手がけたのはデヴィッド・レンチ(カリブー、オーウェン・パレット、 FKAツイッグス、ブロック・パーティー他)。すでに公開されている今作からのファースト・シングル「Certainty」のプロデュースを手がけたフロントマンのジェームスはこう話している。「この曲のメロディを作っているとき、初期のディズニーのような不気味なヴァイブ、遊び心があってハーモニーを取り入れた、それでいてダークなひねりがあるようなものを心がけたんだ。そうするにあたって、レイヤリングと同じく、まばらであることも大事だった。ヴァースはベースが作り出す激しい振動、そしてそれを反映したリリック、それからメロディも相応しいアンビアンスと組み合わさっている必要があったんだ。サビはその反対のアプローチで次から 次へとレイヤーを重ね、音を分厚くした。MOOGのベースシンセと通常のベースの 音がブレンドされていて、1曲を通してサウンドが切り替わっているのがわかると思う。あと、ギターはシンセを、シンセはギターを反映しているんだ」。

Cease Fire(24bit/96kHz)

Cease Fire(24bit/96kHz)

Thurston Moore

ソニック・ユースやチェルシー・ライト・ムーヴィングのフロントマンとしてUSロック・シーンを牽引し続け、数々のアーティストに影響を与えてきているサーストン・ムーアが、ソロとして約2年半振りとなる新曲「Cease Fire」を突如公開

Cease Fire

Cease Fire

Thurston Moore

ソニック・ユースやチェルシー・ライト・ムーヴィングのフロントマンとしてUSロック・シーンを牽引し続け、数々のアーティストに影響を与えてきているサーストン・ムーアが、ソロとして約2年半振りとなる新曲「Cease Fire」を突如公開

The Tourist

The Tourist

Clap Your Hands Say Yeah

2014年『オンリー・ラン』から約3年、アレック・オウンスワース率いるクラップ・ユア・ハンズ・セイ・ヤーの通算5枚目のアルバム。エンジニアにニック・クリル(ザ・スピント・バンド)、ミックスにデイヴ・フリッドマンを迎え制作。アレックのヒーローであるジョン・ケイル、ロバート・ワイアット、トム・ウェイツ、ニック・ケイヴからの影響を感じさせつつも、過去のアルバムからの確実な進歩も明確に示した作品。これまで同様、レーベルを介さないバンドによる自主リリース。

Modern Ruin

Modern Ruin

Frank Carter And The Rattlesnakes

英ハードコアのアイコン、フランク・カーター率いるラトルスネイクス。ギャロウズ時代も含め最高のチャート・アクションを記録したデビュー作に続くセカンド・アルバム。

Crystal Fairy

Crystal Fairy

Crystal Fairy

メルヴィンズのバズ・オズボーンとデイル・クローヴァー、レ・ブチェレッツのフロントウーマン、テリー・ジェンダー・ベンダー、そしてアット・ザ・ドライヴインのオマー・ロドリゲス・ロペスによって結成された新プロジェクト、クリスタル・フェアリーが、セルフ・タイトル・デビュー・アルバムをリリース!今回のバンドは、レ・ブチェレッツとメルヴィンズがツアーを一緒に行なった際、ビキニ・キルのカヴァー曲「Rebel Girl」を毎晩演奏したことがきっかけとなって結成された。この経緯についてドラマーのデイル・クローヴァーは話す。「『Rebel Girl』は毎回ショーのハイライトだった。それでパフォーマンスの度に我々には特別な化学反応があることに気づいて、それをもう少し追求したいと感じたんだ。テリーともオマーともすごく親しくなったから、それでみんなで新しいバンドをスタートすることになった」。一方のテリー・ジェンダー・ベンダーは、「メルヴィンズとまわっていたツアーにメルヴィンズ・ファンであるオマーが顔を出すようになった。そのうち、メルヴィンズとオマーも親しくなって、いつかみんなで一緒に何かを作り上げられたらって憧れを抱いたりしていたのよ。そしたらいつの間にかともに曲を書き始めて、気づいたらスタジオで素晴らしい作品を誕生させていたの! 私はこのプロジェクトの一員になることができてすごく光栄に思っているわ」と語った。そしてバズ・オズボーンが加えた。「メルヴィンズはこれまでに様々なライナップを経験してきたし、今後もそれは続くと思う。しかし、テリーとオマーらと結成したクリスタル・フェアリーは何かが違うと感じている。このバンドは独自のアイデンティティを持ち続けるべきなんだよ」。サイケデリックでサイコで危険で物珍しい作品が登場。テリーが歌い、ギターとキーボードをプレイ。オマーはベース、バズもギター、そしてデイルはドラムをそれぞれプレイする。シンプルでありながらガッシリしており、完璧である。4人あわせると150年におよぶ音楽経験、4万枚を超える作品に値するだろう。とにかく凄まじい。それでいて、クリスタル・フェアリーは異質だ。特別であり、この4人の新たな側面というのを表している。パンク、メタル、サイコ・ロック、狂気的でリズミカルな興奮、これらが見事に混ざり合った音楽がここに完成している。

Ensen

Ensen

Emel

2007年にレコーディングされた楽曲「Kelmti Horra (My Word Is Free)」が、アラブ世界において大規模反政府デモ・騒乱が活発な"アラブの春"の時期に、各地でアンセムとして歌われ注目を集めたチュニジアの気鋭女性SSW、エメル。2012年には、政治的でメッセージ性の強いデビュー・アルバム『ケルムティ・オッラ』をリリースし、2015年にはノーベル平和賞のセレモニーでパフォーマンスを披露した。今回、4年ぶりにニュー・アルバムとなる『人間(インサン)』を完成させた。セカンド・アルバムとなる本作では、エメルはアコースティックとエレクトロニックを融合させたサウンドを彼女らしいユニークなスタイルに落とし込んでいる。影響を受けたアーティストには、ジェイムス・ブレイクを筆頭にエレクトロ・ノイズの鬼才、ベン・フロストやアイスランドの3人組、サマリスをあげている。レコーディングは7カ国で行われ、複数のプロデューサーが参加。メインのコラボレーターとしてフランス/チュニジアのプロデューサー、Amine Metani、その他にシガー・ロスのヴァルゲイル・シグルズソンなどがプロデューサーとして参加している。アコースティック、ピアノ、北アフリカのドラムサウンドと独特のエレクトロ・ビートが融合したエキゾチックなアルバムが完成!

Sick Scenes(24bit/44.1kHz)

Sick Scenes(24bit/44.1kHz)

Los Campesinos!

2006年の結成以来、ロスキャン印ともいえる胸キュン・サウンドとユニークな歌詞でこれまで発表してきた5枚のオリジナル・アルバムは全て国内外の媒体で高い評価を獲得。ここ日本でも来日公演を複数回行なっており人気を博しているロス・キャンペシーノス!。そんな彼らが、前作『ノー・ブルーズ』以来、約3年ぶりの新作『シック・シーンズ』を2017年2月にリリースすることを発表。今作は、彼らの古巣レーベルであるウィチタからのリリースとなる。アルバムは長年のコラボレーターであるジョン・グッドマンソン(ブロンド・レッドヘッド、デス・キャブ・フォー・キューティ他)と、ギター&ボーカルのトムと共にポルトガルのフリダオにてユーロ2016の真っ只中レコーディングされた。ミキサーにはジミー・ロバートソン(ハイム、フォールズ、ジェイミーT、LCD サウンドシステム)、マスターにはグレッグ・カルビ(ボン・イヴェール、アラバマ・シェイクス、ノラ・ジョーンズ)が名を連ねている。アルバムについてトムは次のように話している。「リリースの間隔がこれほど空いたのは今作が初めて。その理由は様々だけど、ひとつはあえてできるだけ長くアイディアをまとめることを避けていたんだ。その方が、再び曲作りを開始したときにワクワク出来ると思って。 僕は2015年にパフューム・ジーニアスのツアーに同行したんだけど、バスでの長距離移動で持て余した時間で音楽を聴いてはそれを振り返っていたこと、そしてパフューム・ジーニアスの美しくヘンテコな音楽を毎晩聴いていたことが相まって、あらためて楽曲に関するアイディアを追求することを楽しめた。ツアーの中間地点、シアトルで2週間ほどオフがあったときにこれまで書き留めておいたアイディアを集めて、ニュー・アルバムの制作に取り掛かったんだ」。 今作にはリーグ戦ではないサッカー試合を背景幕として、処方薬、倒壊しそうな町といった、どれもシックな(気がめいった)シーン(状況)ばかりについての曲がつまっている。そんなロス・キャンペシーノス!は、12月に行なう、新作からの楽曲をいち早く披露する地元カーディフの公演がすでにソールド・アウト。来年2月からスタートする北米ツアーでは、5年ぶりとなる西海岸公演も決定していることから、待ち焦がれていたファンが殺到することが予想される。

Sick Scenes

Sick Scenes

Los Campesinos!

2006年の結成以来、ロスキャン印ともいえる胸キュン・サウンドとユニークな歌詞でこれまで発表してきた5枚のオリジナル・アルバムは全て国内外の媒体で高い評価を獲得。ここ日本でも来日公演を複数回行なっており人気を博しているロス・キャンペシーノス!。そんな彼らが、前作『ノー・ブルーズ』以来、約3年ぶりの新作『シック・シーンズ』を2017年2月にリリースすることを発表。今作は、彼らの古巣レーベルであるウィチタからのリリースとなる。アルバムは長年のコラボレーターであるジョン・グッドマンソン(ブロンド・レッドヘッド、デス・キャブ・フォー・キューティ他)と、ギター&ボーカルのトムと共にポルトガルのフリダオにてユーロ2016の真っ只中レコーディングされた。ミキサーにはジミー・ロバートソン(ハイム、フォールズ、ジェイミーT、LCD サウンドシステム)、マスターにはグレッグ・カルビ(ボン・イヴェール、アラバマ・シェイクス、ノラ・ジョーンズ)が名を連ねている。アルバムについてトムは次のように話している。「リリースの間隔がこれほど空いたのは今作が初めて。その理由は様々だけど、ひとつはあえてできるだけ長くアイディアをまとめることを避けていたんだ。その方が、再び曲作りを開始したときにワクワク出来ると思って。 僕は2015年にパフューム・ジーニアスのツアーに同行したんだけど、バスでの長距離移動で持て余した時間で音楽を聴いてはそれを振り返っていたこと、そしてパフューム・ジーニアスの美しくヘンテコな音楽を毎晩聴いていたことが相まって、あらためて楽曲に関するアイディアを追求することを楽しめた。ツアーの中間地点、シアトルで2週間ほどオフがあったときにこれまで書き留めておいたアイディアを集めて、ニュー・アルバムの制作に取り掛かったんだ」。 今作にはリーグ戦ではないサッカー試合を背景幕として、処方薬、倒壊しそうな町といった、どれもシックな(気がめいった)シーン(状況)ばかりについての曲がつまっている。そんなロス・キャンペシーノス!は、12月に行なう、新作からの楽曲をいち早く披露する地元カーディフの公演がすでにソールド・アウト。来年2月からスタートする北米ツアーでは、5年ぶりとなる西海岸公演も決定していることから、待ち焦がれていたファンが殺到することが予想される。

landmark

landmark

Hippo Campus

米ミネソタ州期待の4人組インディーポップ・バンド Hippo Campus、待望のデビューアルバム

Dirty Projectors

Dirty Projectors

Dirty Projectors

2002年に結成。今まで7枚のアルバムをリリースし、Hostess Club Weekenderやフジロック、朝霧ジャム等の日本のフェスにも数多く出演してきたダーティー・プロジェクターズ。国内外で絶賛されバンドの最高傑作とも言われる前作『スウィング・ロー・マゼラン』から4年.....2012年にツアーを終えた後失恋を経験したデイヴ。心身ともに疲弊し、音楽に対するモチベーションを完全に失ったが、ポール・マッカートニー、カニエ・ウェスト、ソランジュ、ジョアンナ・ニューサムなど様々なアーティストのアレンジや作曲、プロデュースを通して音楽への熱意を取り戻し、新たなダーティー・プロジェクターズのサウンドを発見した。そしてリリースされる新作ではデイヴ本人が作曲、プロデュースを自ら手がけ、ソランジュやタイヨンダイ・ブラクストン等豪華ゲストが参加!インディー・ロック、R&B、エレクトロニック、ジャンルの枠を超えた新たな傑作が誕生!

The Painters EP

The Painters EP

Animal Collective

唯一無二の存在感とサウンドで圧倒的な支持と人気を誇るアメリカはボルチモア出身の不定形音楽集団ことアニマル・コレクティヴ。昨年2月に最新アルバムをリリースしたばかりの彼らが、急遽新EP『ザ・ペインターズ EP』をリリース!全4曲収録の今作のうち3曲は最新作の『ペインティング・ウィズ』の制作中にレコーディングされたオリジナルソングで、あとの1曲は彼らが最近のライブで披露しているマーサ&ザ・ヴァンデラスの楽曲「Jimmy Mack」のカバー。

Charm Assault(24bit/44.1kHz)

Charm Assault(24bit/44.1kHz)

Ride

イギリスの伝説的シューゲイザー・バンド、ライドが、20年ぶりとなる新曲「Charm Assault」「Home Is A Feeling」の2曲をリリース。これらの楽曲は、今夏にリリースする新アルバムに収録予定。

Home Is A Feeling(24bit/44.1kHz)

Home Is A Feeling(24bit/44.1kHz)

Ride

イギリスの伝説的シューゲイザー・バンド、ライドが、20年ぶりとなる新曲「Charm Assault」「Home Is A Feeling」の2曲をリリース。これらの楽曲は、今夏にリリースする新アルバムに収録予定。

Charm Assault

Charm Assault

Ride

イギリスの伝説的シューゲイザー・バンド、ライドが、20年ぶりとなる新曲「Charm Assault」「Home Is A Feeling」の2曲をリリース。これらの楽曲は、今夏にリリースする新アルバムに収録予定。

Home Is A Feeling

Home Is A Feeling

Ride

イギリスの伝説的シューゲイザー・バンド、ライドが、20年ぶりとなる新曲「Charm Assault」「Home Is A Feeling」の2曲をリリース。これらの楽曲は、今夏にリリースする新アルバムに収録予定。

Baile Bucanero

Baile Bucanero

ONDATROPICA

<クァンティック版ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ>というべき夢のプロジェクトふたたび!コロンビア音楽界伝説の古老ミュージシャン達とクァンティックらの若き才能が化学反応した''伝統と革新''の一大プロジェクト=オンダトロピカ!世界中で絶賛を浴びた1st 以来5 年ぶりとなる超待望の2 作目が完成!2017 年ワールド・ミュージック・シーンの最重要盤はコレだ!

Malik

Malik

Malik

ベイビー・バッシュ所属のSilent Giantが特大プッシュする新人R&Bシンガー:マリクの登場!

blossom

blossom

紺紗実

あたたかくやわらかな歌声と緻密なサウンドが織り成す無二の世界……。女性シンガー・ソングライター、Tenkoあらため紺紗実(こん・さみ)、渾身のニュー・アルバム!

人生、山おり谷おり

人生、山おり谷おり

MONO NO AWARE

FUJI ROCK FESTIVAL'16「ROOKIE A GO-GO」3日目のトリを務めた、変幻自在のギター・ポップ・バンド!!  多彩な楽曲群を、1枚の紙から様々な造形を織りなす''折り紙''に例え、普遍の驚きと楽しさを備えた衝撃のデビュー作、遂に完成。

Resistance Sonore

Resistance Sonore

SKYMARK

現代ブラジリアン・メロウ・グルーヴの頂点にしてエレピの魔術師=スカイマークが誘う至高のコズミック・トリップ、待望の最新章!上昇気流を描くシンセに、空を翔けるエレピ、軽やかに並走するビート・・・<現代仕様のアジムス×ロイ・エアーズ>というべきメロウ・グルーヴの理想型がここにある!またしてもブラジリアン〜ジャズ・フュージョン〜クラブ・ジャズ・ファン必携の大傑作!

La Migra

La Migra

BATTLE OF SANTIAGO

<モダン・サイケデリア×ポストロック×アフロ・キューバン>な衝撃サウンド!未体験のカッコよさにシビれろ! 疾走するパーカッション・ビート!鋭利なサイケデリック・ギター!吼えるサックス!煽るラテン・ヴォーカル!7 人の大所帯が放つトランシーなグルーヴが脳と腰を直撃する!

Open Soul

Open Soul

TOMORROW'S PEOPLE

某オークション・サイトでは$1,800超えの超ド級の激レア盤!世のソウル・コレクター泣かせの究極の一枚!あのリヴィング・レジェンドSadar Baharもプレイする大作「Open Soul」収録!

THA MASTA BLUSTA:20th ANNIVERSARY EDITION

THA MASTA BLUSTA:20th ANNIVERSARY EDITION

ILLMARIACHI

刃頭とTOKONA-Xによる伝説的なユニット、ILLMARIACHIが1997年に発表したデビュー・アルバムにして日本語ラップの金字塔的な作品『THA MASTA BLUSTA』!リリースから20周年となる2017年、刃頭の監修により''NAGOYA QUEENS''と''Younggunz''の2曲を当時オクラ入りとなった未発表秘蔵オリジナル・リリックス・ヴァージョンに差し替え、さらに全曲を新たにミックス&マスタリングし、アップデートした奇跡の<20周年記念エディション>!

ILLMARIACHI BEATS and ACAPELLA

ILLMARIACHI BEATS and ACAPELLA

ILLMARIACHI

尾張・名古屋のマーリー・マールこと刃頭と今は亡きビッグ若旦那、TOKONA-Xによる伝説的なユニット、ILLMARIACHI(イルマリアッチ)の1997年に発表した名盤『THA MASTA BLUSTA』のリリース20周年に当たる2017年。同作の20周年記念盤のリリースに合わせ、その最狂音術師・刃頭の手による『THA MASTA BLUSTA』のビートとTOKONA-Xのアカペラを用いたブレイクビーツ&アカペラ集が同時リリース!!

ZENO’S PARADOX

ZENO’S PARADOX

THAT KNIGHTSBRIDGE OG

〈Ninja Tune〉より限定のカセットでリリースされた謎のアーティスト、THAT KNIGHTSBRIDGE OGの楽曲がデジタル配信でリリース。

Your Maker (Daddy G Remix)

Your Maker (Daddy G Remix)

Gonjasufi

Gonjasufiの最新アルバム『Mandela Effect』より、Massive AttackのDaddy GによるRemix曲「Your Maker」が先行シングルとしてリリース!オリジナル楽曲は昨年リリースされたGonjasufiのアルバム『Callus』に収録されている。

Your Maker (Daddy G Remix)(24bit/44.1kHz)

Your Maker (Daddy G Remix)(24bit/44.1kHz)

Gonjasufi

Gonjasufiの最新アルバム『Mandela Effect』より、Massive AttackのDaddy GによるRemix曲「Your Maker」が先行シングルとしてリリース!オリジナル楽曲は昨年リリースされたGonjasufiのアルバム『Callus』に収録されている。

The Night Land

The Night Land

Talaboman

超ディープなバレアリック沼!!John Talabot とAxel Bomanによるコラボ・ユニットTALABOMANが<R&S>より待望のデビュー・アルバムをリリース!<Hivern Discs>と<Studio Barnhus>のWネームでリリースされた「Sideral」EPが話題を呼んだJohn TalabotとAxel Bomanによるコラボ・プロジェクト= Talabomanが<R&S>よりデビュー・アルバムをリリース!!ムーディーなエレクトロからリッチでヴィヴィッドなシンセ・モチーフにアフロ・ビートが這う至高のバレアリック・サウンドまで展開する全8曲を収録。

The Night Land(24bit/44.1kHz)

The Night Land(24bit/44.1kHz)

Talaboman

超ディープなバレアリック沼!!John Talabot とAxel Bomanによるコラボ・ユニットTALABOMANが<R&S>より待望のデビュー・アルバムをリリース!<Hivern Discs>と<Studio Barnhus>のWネームでリリースされた「Sideral」EPが話題を呼んだJohn TalabotとAxel Bomanによるコラボ・プロジェクト= Talabomanが<R&S>よりデビュー・アルバムをリリース!!ムーディーなエレクトロからリッチでヴィヴィッドなシンセ・モチーフにアフロ・ビートが這う至高のバレアリック・サウンドまで展開する全8曲を収録。

So Sue Us EP

So Sue Us EP

Lakuta

インコグニートからベースメント・ジャックスまで虜にする真夏の超大型新人アフロ・ファンク・バンド"Lakuta"が昨年リリースしたデビュー・アルバム『Brothers & Sisters』収録曲「So Sue Us」のRemix EPをリリース

Alice Jemima

Alice Jemima

Alice Jemima

コリーヌ・ベイリー・レイ やKTタンストールに匹敵する逸材!アンニュイに蕩ける美声に中毒者続出!大型新人SSWアリス・ジェミマ、待望の1stアルバム!

Alice Jemima(24bit/44.1kHz)

Alice Jemima(24bit/44.1kHz)

Alice Jemima

コリーヌ・ベイリー・レイ やKTタンストールに匹敵する逸材!アンニュイに蕩ける美声に中毒者続出!大型新人SSWアリス・ジェミマ、待望の1stアルバム!

HoursDaysMonthsSeasons

HoursDaysMonthsSeasons

Nathan Fake

鬼才ジェームス・ホールデンに見いだされ、<BorderCommunity>の看板アーティストとして確固たる地位を築いてきた孤高の天才、ネイサン・フェイクの名門<NinjaTune>電撃移籍1作目となるアルバム『Providence』からのシングル配信。

HoursDaysMonthsSeasons(24bit/44.1kHz)

HoursDaysMonthsSeasons(24bit/44.1kHz)

Nathan Fake

鬼才ジェームス・ホールデンに見いだされ、<BorderCommunity>の看板アーティストとして確固たる地位を築いてきた孤高の天才、ネイサン・フェイクの名門<NinjaTune>電撃移籍1作目となるアルバム『Providence』からのシングル配信。

Keep Myself Alone Now

Keep Myself Alone Now

Fink

孤高のシンガー・ソングライター、フィンクがヴィンテージ・マイク一本で録ったいぶし銀な真夜中のモダン・ブルース・アルバム 『Fink’s Sunday Night Blues Club, Vol. 1』からの先行シングル!

Keep Myself Alone Now(24bit/44.1kHz)

Keep Myself Alone Now(24bit/44.1kHz)

Fink

孤高のシンガー・ソングライター、フィンクがヴィンテージ・マイク一本で録ったいぶし銀な真夜中のモダン・ブルース・アルバム 『Fink’s Sunday Night Blues Club, Vol. 1』からの先行シングル!

Up Tomorrow

Up Tomorrow

Laucan

ロブ・ダ・バンク主宰の〈Sunday Best〉が新たに契約したフォーク・ミュージックのニューカマー、Laucanが、同名のデビューEP『Up Tomorrow』をリリース。

Up Tomorrow(24bit/44.1kHz)

Up Tomorrow(24bit/44.1kHz)

Laucan

ロブ・ダ・バンク主宰の〈Sunday Best〉が新たに契約したフォーク・ミュージックのニューカマー、Laucanが、同名のデビューEP『Up Tomorrow』をリリース。

She Was Right

She Was Right

Fink

Finkが自身のレーベル<R’COUP’D>から、 最新シングルをリリース。

She Was Right(24bit/44.1kHz)

She Was Right(24bit/44.1kHz)

Fink

Finkが自身のレーベル<R’COUP’D>から、 最新シングルをリリース。

Prince Blimey (Expanded Version)

Prince Blimey (Expanded Version)

Red Snapper

Warp Recordsから1996年にリリースされたRed Snapperの2nd Album『Prince Blimey』が遂にデジタル配信解禁!

Supermodified

Supermodified

Amon Tobin

2000年にリリースされたAmon Tobinの名盤『Supermodified』がデジタル配信スタート!

Cold Feet

Cold Feet

Fink

Finkが自身のレーベル<R’COUP’D>から、 最新シングルをリリース。

Cold Feet(24bit/44.1kHz)

Cold Feet(24bit/44.1kHz)

Fink

Finkが自身のレーベル<R’COUP’D>から、 最新シングルをリリース。

Tectonic Plates

Tectonic Plates

Laucan

ロブ・ダ・バンク主宰の〈Sunday Best〉が新たに契約したフォーク・ミュージックのニューカマー、Laucanが、デビューEP『Up Tomorrow』からシングル曲をリリース。

Tectonic Plates(24bit/44.1kHz)

Tectonic Plates(24bit/44.1kHz)

Laucan

ロブ・ダ・バンク主宰の〈Sunday Best〉が新たに契約したフォーク・ミュージックのニューカマー、Laucanが、デビューEP『Up Tomorrow』からシングル曲をリリース。

Peak Magnetic

Peak Magnetic

Clark

自身の名を冠した前作『Clark』から3年、サウンドトラック制作や舞台音楽、オーケストラへの楽曲提供など、〈Warp〉きっての多作家として活躍の場を広げ、さらなる進化を遂げたクラークが、自身の独創性を爆発させた待望の最新作『Death Peak』を携えシーンに帰ってくる。アルバム完成の発表と合わせて新曲「Peak Magnetic」をシングル・リリース!!

Remote Sympathy

Remote Sympathy

Sevendeaths

SevendeathsがLuckyMeからの2014年ぶりとなるアルバムをリリース

Journey to E

Journey to E

Sevendeaths

SevendeathsのLuckyMeからの2014年ぶりとなるアルバムから収録曲「Journey to E」をシングルカット。

夢王国と眠れる100人の王子様 音100シリーズ 〜Vol.3 不思議の国 2〜

夢王国と眠れる100人の王子様 音100シリーズ 〜Vol.3 不思議の国 2〜

チェシャ猫(cv.山下大輝)&マーチア(cv.柿原徹也)&クロノ(cv.松岡禎丞)&ドーマウス(cv.川辺俊介)

女性向けスマホパズルRPG『夢王国と眠れる100人の王子様』キャラクターソング第二弾 「夢王国と眠れる100人の王子様 音100シリーズ ~Vol.3 不思議の国 2~」リリース決定! 人気SNSゲーム「夢王国と眠れる100人の王子様」の世界を音楽で掘り下げ、 さまざまな「夢100」の王子達・国々を楽しんでもらうプロジェクトです。

liner_liner

liner_liner

note@L-tone

note@L-toneの2ndアルバム。鏡音リン、レン、初音ミクを中心とした浮遊感のあるサウンドをロックやエレクトロニカに適用。アートワークはイラストレーターの秋吉氏。

april #1 〜HANEDA INTERNATIONAL ANIME MUSIC FESTIVAL Presents〜 (PCM 48kHz/24bit)

april #1 〜HANEDA INTERNATIONAL ANIME MUSIC FESTIVAL Presents〜 (PCM 48kHz/24bit)

april

羽田インターナショナルアニメミュージックフェスティバル、通称「HAF」から生まれた、日本を愛する海外アーティストによるアニメソングカバー!世界各国の日本をフューチャーしたアニソンフェスで輝くボーカリストも続々参加中のプロジェクトです。

EinsteinGrooving #1 〜HANEDA INTERNATIONAL ANIME MUSIC FESTIVAL Presents〜 (PCM 48kHz/24bit)

EinsteinGrooving #1 〜HANEDA INTERNATIONAL ANIME MUSIC FESTIVAL Presents〜 (PCM 48kHz/24bit)

EinsteinGrooving

羽田インターナショナルアニメミュージックフェスティバル、通称「HAF」から生まれた、日本を愛する海外アーティストによるアニメソングカバー!世界各国の日本をフューチャーしたアニソンフェスで輝くボーカリストも続々参加中のプロジェクトです。

K-ble Jungle #2 〜HANEDA INTERNATIONAL ANIME MUSIC FESTIVAL Presents〜 (PCM 48kHz/24bit)

K-ble Jungle #2 〜HANEDA INTERNATIONAL ANIME MUSIC FESTIVAL Presents〜 (PCM 48kHz/24bit)

K-ble Jungle

羽田インターナショナルアニメミュージックフェスティバル、通称「HAF」から生まれた、日本を愛する海外アーティストによるアニメソングカバー!世界各国の日本をフューチャーしたアニソンフェスで輝くボーカリストも続々参加中のプロジェクトです。

Domi #1 〜HANEDA INTERNATIONAL ANIME MUSIC FESTIVAL Presents〜 (PCM 48kHz/24bit)

Domi #1 〜HANEDA INTERNATIONAL ANIME MUSIC FESTIVAL Presents〜 (PCM 48kHz/24bit)

Domi

羽田インターナショナルアニメミュージックフェスティバル、通称「HAF」から生まれた、日本を愛する海外アーティストによるアニメソングカバー!世界各国の日本をフューチャーしたアニソンフェスで輝くボーカリストも続々参加中のプロジェクトです。

IKEI #1 〜HANEDA INTERNATIONAL ANIME MUSIC FESTIVAL Presents〜 (PCM 48kHz/24bit)

IKEI #1 〜HANEDA INTERNATIONAL ANIME MUSIC FESTIVAL Presents〜 (PCM 48kHz/24bit)

IKEI

羽田インターナショナルアニメミュージックフェスティバル、通称「HAF」から生まれた、日本を愛する海外アーティストによるアニメソングカバー!世界各国の日本をフューチャーしたアニソンフェスで輝くボーカリストも続々参加中のプロジェクトです。

ENCOUNT ep 1

ENCOUNT ep 1

ENCOUNT MC's

ENCOUNT MC's 配信第一弾【ENCOUNT ep 1】

WHOLE LAND

WHOLE LAND

VA

東京出身の音楽家/デザイナー/スケーター達によって設立されたレーベルHOLE AND HOLLANDによるレーベル10周年記念コンピレーション。ALTZ、RIGHTEOUS、Gr〇un土、桜井響など、長年の盟友達や、近年活動を共にし影響を受けてきたアーティストをフィーチャー。全て新録曲!

草莽の人

草莽の人

VA

日本語ラップバトル黎明期からバトルをする戦歴を持ち、コンスタントにリリースを続けるソロマイカーでありながらも、満員電車に揺られる市民感覚も併せ持つDEJI。前作『HARVEST』(2014年)から約3年、二児の父となり、流れる時間軸の中で東奔西走する男の言葉が再びここに。ソロ通算6枚目のアルバム。

昨日までのベスト

昨日までのベスト

狐火

ネガティブラップの最高峰、狐火の初ベスト・アルバム。2016年までにリリースした楽曲の中から、ベストオブベストな楽曲を抽出。新曲「昨日までのベスト」収録。

自己愛性パーソナリティβ崩壊

自己愛性パーソナリティβ崩壊

DENSHI JISION

筑波大学出身のヨシダシゲル所長が地元つくばを中心に活動を続ける、音楽を科学する理系バンドDENSHI JISION。約1年ぶりとなる音源は、ヴァージョン・アップしたDENSHI JISIONワールド全開のミニ・アルバム。ポップなメロディを継承しつつ、よりエッジ―に、サイバーになったサウンドで新しい理系ワールドを科学せよ!

ゴールデン☆ベスト

ゴールデン☆ベスト

金子由香利

語りかけるように人生と愛を謳う、ジャパニーズ・シャンソンのカリスマ、金子由香利。『いつ帰って来るの/銀巴里ライブ』の全国的ヒット以前、シャンソン界で注目を集めていた金子由香利がデビューを果たしたトリオ・レコード時代の貴重音源を完全収録!

Beautiful World,Wonderful Future

Beautiful World,Wonderful Future

東京ゴッドファーザーズ

ロック、フォーク、アイリッシュ、ジプシー、などなど、なんでもありのアコースティックトラッド楽団、東京ゴッドファーザーズ。きのこ帝国のあーちゃんもラブコールを贈る5人組バンドが約2年ぶりとなるセカンド・アルバムをリリース。

roots

roots

ネス

ベン・フォールズを彷彿とさせる、リスナーを飽きさせないアレンジと、ジャズアプローチのプレイスタイル、『NHKみんなのうた』に通じる楽曲を特徴とするピアノロックバンド、ネス。ロック、ジャズ、ポップス、ダンス等の要素が詰まった充実のアルバム。

Synchronized 〜シンクロ〜

Synchronized 〜シンクロ〜

フェアリーズ

女子中・高校生、そして多くのアイドルらが憧れるダンス&ボーカルグループ、フェアリーズ。 オリコン3位の前作、そしてデビュー5周年を経てリリースする、これぞフェアリーズサウンドの真骨頂!

Rui

Rui

いちむじん

高知県出身のクラシックギタリスト、宇高靖人&山下俊輔によるギターデュオ、いちむじんのデビュー・アルバム。

ハルモニア

ハルモニア

いちむじん

高知県出身のクラシックギタリスト、宇高靖人&山下俊輔によるギターデュオ、いちむじんのセカンド・アルバム。

Scene

Scene

いちむじん

クラシックのフィールドに軸足を置きつつ、ポップス音楽もこなす、いちむじんのサード・アルバム。

GONTITI/スーパーベスト 2001-2006

GONTITI/スーパーベスト 2001-2006

GONTITI

2001年から2006年まで、ポニーキャニオンに在籍したGONTITIのベスト・アルバム。

Meg Lion[Remaster]

Meg Lion[Remaster]

天野月子

個性派ロック・シンガー・ソングライター、天野月子のセカンド・アルバム。

革命の丘(TYPE-A)

革命の丘(TYPE-A)

SKE48

前作『この日のチャイムを忘れない』から約4年半ぶりとなる、SKE48待望のセカンド・アルバムがリリース!通算9枚目のシングル「アイシテラブル!」から、通算20枚目のシングル「金の愛、銀の愛」までの大ヒット曲を多数収録。更に魅力を増した、SKE48が満を持してリリース! (C)RS

革命の丘(TYPE-B)

革命の丘(TYPE-B)

VA

前作『この日のチャイムを忘れない』から約4年半ぶりとなる、SKE48待望のセカンド・アルバムがリリース!通算9枚目のシングル「アイシテラブル!」から、通算20枚目のシングル「金の愛、銀の愛」までの大ヒット曲を多数収録。更に魅力を増した、SKE48が満を持してリリース! (C)RS

革命の丘(TYPE-C)

革命の丘(TYPE-C)

VA

前作『この日のチャイムを忘れない』から約4年半ぶりとなる、SKE48待望のセカンド・アルバムがリリース!通算9枚目のシングル「アイシテラブル!」から、通算20枚目のシングル「金の愛、銀の愛」までの大ヒット曲を多数収録。更に魅力を増した、SKE48が満を持してリリース! (C)RS

片想いFinally

片想いFinally

SKE48

2011年 エイベックスで最もシングルの売れたアーティスト!SKE48!! 著しい飛躍を遂げ、更に加速し続ける彼女達の2012年第1弾シングル!

オキドキ

オキドキ

SKE48

「ニッポン中を元気に!」をテーマにし、ライヴで最高の盛り上がりを見せるダンサブルな楽曲!

パレオはエメラルド

パレオはエメラルド

SKE48

SKE48エイベックス移籍第1弾シングル!

NAKED

NAKED

加治ひとみ

ドラマタイアップ曲に、カヴァー曲、過去の加治代表曲も全てを収録したコンプリートアルバム! 今年CDデビューした加治ひとみ、待望のファーストフルアルバム! シングル曲に加え、YouTubeに公開しつづけているカバー曲集の中でも人気だった楽曲「Ti amo」、「この夜を止めてよ」、そしてデビュー前から歌い続けている加治の代表曲である「ルール違反」と「共犯者」も収録。加治ひとみをコンプリート出来る1枚となっています!

OH BOY

OH BOY

スダンナユズユリー

Instagramでも話題のGIRLS HIP HOPユニット「スダンナユズユリー」が本格的に新プロジェクトをスタート、 そして2017年3月1日にCDをリリースが決定! 「スダンナユズユリー」はE-girls/HappinessパフォーマーYURINOと須田アンナ、 そしてE-girlsヴォーカル武部柚那の3人による1ヴォーカル&2MCという 新しいスタイルのGIRLS HIP HOPユニット。 ダンスとHIP HOPも大好きな3人が、E-girlsやHappinessで活動する中で時間を見つけては3人で集まり、 自分たちが発信したいことを自分たちで歌詞を書いてラップしたり歌っていたりしていました。 歌っては書き直し、何度も納得がいくまで楽曲制作を追求し等身大の自分たちの表現することにこだわっています。 歌詞もラップもダンスもぜんぶ自分たちで考え、自分たちらしさの表現を追求している楽曲は、 自ら作品をクリエイトできる才能と惜しみない努力と音楽への愛情から成り立っています! 武部柚那の歌唱力の高いヴォーカルと、須田アンナとYURINOの完成度の高いラップは、 数々のHIP HOPクラシックを生んだSKY BEATZの極太ビートに乗り 嫌が応にも身体が反応しテンションが上がりまくること間違いない楽曲! メンバーコメント 【YURINO】 スダンナユズユリーがデビューすることに、正直まだ実感が湧かないですが、 活動できることが嬉しいですし、気合いが入っています!自分達のリリックを通して、 E-girlsやHappinessとは違った、スダンナユズユリーだからできる パフォーマンスで楽しんでいただけるように頑張ります! 【須田アンナ】 ラップは子供の頃から聴いていて好きだったので、挑戦出来ることがとても嬉しかったです! ついにデビューする事になりましたがデビュー曲となる『OH BOY』は 3人で試行錯誤しながら歌詞を書かせて頂いたので、とても想い入れの強い曲です! この3人で『女の子だけどカッコいいヒップホップ』を魅せていきたいと思っているので E-girlsやHappinessとは違う顔を見せるスダンナユズユリーに ぜひ期待していただけたら嬉しいです! 【武部柚那】 スダンナユズユリーは、ラップや歌の作詞も自分たちで行い、 本当に等身大の私達が詰め込まれたまさに、『ザ・自分達!』という楽曲になっています。 E-girlsとはまた違った今までにないスダンナユズユリーらしいエンタテインメントを この3人でお届けしていきたいなと思っています! スダンナユズユリーの魅力をライブで伝えたい!と思っていますので 皆さんがライブに行きたい!と思ってもらえるように ワクワクするものを創っていきたいです!

Silent Siren Selection

Silent Siren Selection

Silent Siren

デビューシングル「Sweet Pop!」から11th Single「alarm」、1st Album「Start→」から4th Album「S」の中からメンバーが31曲をセレクション。

Are you ready to FIGHT

Are you ready to FIGHT

Raychell

約1年ぶりのアルバムは全曲日本語バージョンと英語バージョンを収録! Raychellニューアルバムは全曲日本語verと英語verが収録されている全12トラック! タイトル曲「Are you ready to Fight」はアニメ『カードファイト!! ヴァンガードG NEXT』エンディングテーマに決定! さらに映画「バイオハザード」シリーズ主演としても有名なミラ・ジョヴォヴィッチ出演の『カードファイト!! ヴァンガードG NEXT』TVCMソングにも起用!

OUT THERE

OUT THERE

Hidenori Ogawa

Hidenori Ogawa 32th work "OUT THERE

Fricking Hell

Fricking Hell

DJ YAGI vs Adukuf

Orugem Recordsの記念すべき第10弾は、DJ YAGI vs adukufによる『Fricking Hell』である。アグレッシブ且つ、ノイジーサウンドなオリジナルミックスに加えて、リミキサーには、REMO-CON、Nhato、Philce、WWR、KIN-KINらが参加する。

makoreina

makoreina

真子麗奈

自身初の1st Mini Album「makoreina」等身大、真子麗奈を表現した今作のミニアルバム。2008年発売のシングルCD収録曲「さくら」は自身の代表作。今作は、「さくら」も新たにピアノとボーカルのシンプルなアレンジで届けている。この冬、真子麗奈の声でぬくもり、せつなさ、やさしさを体感して頂きたい。

And July

And July

Heize

Mnetの音楽番組『Unpretty Rapstar 2』で人気に火がついたラッパーHeize(ヘイズ)。ミニアルバム『And July』は注目のプロデューサーDEANを迎えたナンバーや、彼女自身が作詞・作曲・プロデュースを手掛けた曲など、多彩な6曲を収録。

Surrender

Surrender

FAKY

昨年発表したDigital E.P.『CANDY』がiTunes J-POP トップアルバムでリアルタイム1位を獲得し、同じくiTunes 総合トップアルバムでは最高3位を獲得、YouTube上でのMusic Videoの総再生回数が400万回を突破した他、「SUMMER SONIC 2016」、「a-nation stadium fes.」と夏フェスへの出演やMTV「VMAJ 2016 BEST NEW ARITST VIDEO」ノミネート等ホットな話題を振り撒いている、m-flo・EXILE・倖田來未をはじめ名だたるアーティストを多数輩出してきた名門レーベル”rhythm zone (読み : リズムゾーン)”に所属する4人組オルタナティヴ・ガールズグループ「FAKY (読み : フェイキー)」2017年第1弾作品となる新曲

HeeJin

HeeJin

今月の少女 (LOONA / ヒジン)

新人ガールズグループ・プロジェクト「今月の少女(LOONA)」。毎月1人ずつ新しいメンバーがデビューし、1年間で12人が揃った段階でグループとしての活動もスタート。今後の彼女たちの動向から目が離せない!

HyunJin

HyunJin

今月の少女 (LOONA / ヒョンジン)

新人ガールズグループ・プロジェクト「今月の少女(LOONA)」。毎月1人ずつ新しいメンバーがデビューし、1年間で12人が揃った段階でグループとしての活動もスタート。今後の彼女たちの動向から目が離せない!

HaSeul

HaSeul

今月の少女 (LOONA / ハスル), 今月の少女 (LOONA / ハスル)

新人ガールズグループ・プロジェクト「今月の少女(LOONA)」。毎月1人ずつ新しいメンバーがデビューし、1年間で12人が揃った段階でグループとしての活動もスタート。今後の彼女たちの動向から目が離せない!

YeoJin

YeoJin

今月の少女 (LOONA), 今月の少女 (LOONA / ヨジン)

新人ガールズグループ・プロジェクト「今月の少女(LOONA)」。毎月1人ずつ新しいメンバーがデビューし、1年間で12人が揃った段階でグループとしての活動もスタート。今後の彼女たちの動向から目が離せない!

CRYSTYLE

CRYSTYLE

CLC

ガールズグループCLCが5thミニアルバム『CRYSTYLE』でカムバック!各国の配信チャートで1位を獲得したタイトル曲「トッケビ」でTRAP MUSICを取り入れるなど、前作から大胆に進化した作品となっている。

Stardust

Stardust

ケビン・オ

Mnet「SUPER STAR K7」で優勝したケビン・オが満を持してデビュー。プロデューサーのPrimaryと制作作業を全曲ニューヨークで行った、注目の作品です。

Cafe Brazilian Standard

Cafe Brazilian Standard

VA

☆カフェ・スタンダード・シリーズ、ブラジルの作曲家のスタンダード・コンピレーション。☆ボサノバ名曲をJAZZのインストで楽しむ。☆のんびりと癒やされるイージーリスニング・ジャズ。☆最高の音質と音響。

鬼<トッケビ> OST Part 14

鬼<トッケビ> OST Part 14

Heize

コン・ユ4年ぶりのドラマ復帰作にして、2017年最大の話題作「鬼<トッケビ>(原題)」。韓国での高視聴率を受け、2017年3月からMnetでの日本初放送も決定した人気ドラマのOST(劇中歌)が到着。OSTの最後を飾るのは注目のアーティストHeize。ハン・スジを迎え、感動的なナンバーに仕上がっている。

理由/cw輝け!

理由/cw輝け!

KIKO

タイトル曲となる「理由」は、この世界へ降り立っ た意味、この世で最も愛する人への想いを歌い綴っている。 カップリング曲の「輝け!」は、やる前から諦めちゃいけない、まずやってみる事が大切という、世の中の人々が忘れかけている意思を掘り起こすかのように訴えかけている。 まるでこの世の中そのものをもう一つ引き出すかのような明暗な旋律を美しくまとめ上げ、歌い上げる彼女の歌声は必聴に値するのではなかろうか。 今までにない世界を歌に乗せ、また一人音の芸術家 が舞い降りるだろう。

ヒビノカケラ Vol.10

ヒビノカケラ Vol.10

ヒビノカケラ

とてもつらいとき、小さな言葉に救われることがあります。音楽との出会いがそんなふうであったらいいなと思います。ボクのほんの小さな空間から生まれた音楽たち、手の届くところにある優しさから生まれた小さなものが、アナタを少しだけ幸せに出来たらと思います。「ヒビノカケラ」は、アコーディナという楽器を中心に様々なスタイルで毎月3曲配信します。

優しくなりたい

優しくなりたい

東京シネマパラダイスオーケストラ

聴いた人が穏やかになれるきっかけ曲「優しくなりたい」。ギターの暖かなつまびき、芯にとおるベース、ながれでるサックス。語りかける声。優しくなれるきっかけになれたら。わかりあえるきっかけになれたら。東京シネマパラダイスオーケストラ(シネパラ)のリーダー、jojoM+(ジョジョエムプラス)からのメッセージ。saxjojoから改名後、歌もの第ニ作。そして本作はシネパラからGuitar有田みのる、Bass西村直人、Sax和気淳がレコーディング参加。第一作に続きサウンドエンジニアリングは堀田陽一(i-nos hotta)。大規模な映画音楽イベントで音楽を手がけて来た東京シネマパラダイスオーケストラが、心理学士でもあるジョジョが描くオリジナルにポイント置いて再始動。人の気持ちによりそう音楽をつむいでいきます。シネパラの今後にぜひ、ご注目ください。

NOTEBOOK

NOTEBOOK

Park Kyung (Block B)

Block B パクキョンの初ソロ・ミニ・アルバムは、2015年の「普通の恋愛」、2016年の「自責の念」と続いた「恋愛3部作」の完結編。パクキョン自身が全曲の作詞・作曲に参加。KERO ONE、SCORE、MEGATONEも作曲に参加し、ときめく出逢いから別れまで、恋愛の様々なシーンを多彩に描いている。

朧月夜

朧月夜

アンサンブル・コノハ

ユーキャンの音楽全集『心に咲く愛唱名曲集100選』からの限定リリース!抒情歌、流行歌、フォーク…、ジャンルを超えて厳選した歌い続けたい名曲100曲の中から、今もなお愛され、歌い継がれる日本の唱歌の代表曲「朧月夜」を、配信シングルでリリース。そっと寄り添いながら優しく包み込むようなアンサンブル・コノハの美しいコーラスに酔いしれてください。

バスケットクィーン

バスケットクィーン

エラバレシ

「バクステ外神田一丁目」から生まれた新ユニットの3rdシングル。 過去2作でシングルチャートTOP10入りを果たした「エラバレシ」。 満を持しての3枚目のシングルではゲームタイアップ2曲収録の強力盤リリースとなります! 表題曲「バスケットクィーン」は、前作までと引き続き、志倉千代丸(作詞) & つんく(作曲)の豪華タッグによる制作楽曲!!

ダレニモイエナイ

ダレニモイエナイ

SLOTH

SNS などで若い子から支持の高い「SLOTH」、3 か月連続シングル配信決定!噂のBITCH が好きなんて、ダレニモイエナイ!!人と違うこと、他と変わったこと、他人より目立つ人、普通じゃないことをする人を、世間は変な目で見る。だからみんな普通のフリしてる。でも本当は?普通じゃ物足りなくなった体、普通じゃ退屈な毎日、だから隠してるだけで、みんな人に言えない秘密がある。だって噂のBITCH が好きなんて、誰にも言えない。

SKYDIVER/LE GONG

SKYDIVER/LE GONG

Maika Loubte

Maika Loubte半年振りのニューリリース『SKYDIVER』は、『Le Zip』リリース後に東京/台湾/パリ/タイのライヴで既に発表され、大きな反響を得ている極上のシンセポップ・チューン「SKYDIVER」と、仏詞によるエッジーなニューウェイヴ・サウンド「LE GONG」を含む全2曲入りEP。「SKYDIVER」のプロデュースは80KIDZ、MVは現代美術、ヴィデオアート・アーティストUMMMI.、撮影に井前隆一朗を起用。

かちとばせ!栄光のレインボー

かちとばせ!栄光のレインボー

ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)

あなたのハートにクリーンヒット! ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)として、新体制となり記念すべき1stシングル! ベボガらしく、突き抜けて爽快なポップロックナンバーに仕上がっている。。 ジャケットイラストは黄色担当、メンバーのぺろりん先生こと鹿目凛が担当!

かちとばせ!栄光のレインボー

かちとばせ!栄光のレインボー

ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)

あなたのハートにクリーンヒット! ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)として、新体制となり記念すべき1stシングル! ベボガらしく、突き抜けて爽快なポップロックナンバーに仕上がっている。。 ジャケットイラストは黄色担当、メンバーのぺろりん先生こと鹿目凛が担当!

ドラマよりもドラマティック

ドラマよりもドラマティック

ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)

あなたのハートにクリーンヒット! ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)がお送りする2ndシングル! 2016年10月18日にリリースされた記念すべき1stシングル『かちとばせ!栄光のレインボー』が オリコンデイリー2位、ウィークリーチャート15位を獲得! そんな勢いに乗るベボガの2ndシングル『ドラマよりもドラマティック』は、 持ち味である思い切りの良さに天真爛漫な少女らしさも内包された、等身大で元気いっぱいの疾走感溢れる楽曲となっている。ベボガらしいお茶目なことば遊びにも要注目!

ドラマよりもドラマティック

ドラマよりもドラマティック

ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)

あなたのハートにクリーンヒット! ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)がお送りする2ndシングル! 2016年10月18日にリリースされた記念すべき1stシングル『かちとばせ!栄光のレインボー』が オリコンデイリー2位、ウィークリーチャート15位を獲得! そんな勢いに乗るベボガの2ndシングル『ドラマよりもドラマティック』は、 持ち味である思い切りの良さに天真爛漫な少女らしさも内包された、等身大で元気いっぱいの疾走感溢れる楽曲となっている。ベボガらしいお茶目なことば遊びにも要注目!

どんなときもそばにいるよ

どんなときもそばにいるよ

erica

1stシングル「さよならの告白」が好評を得ている"erica" 早くも3月1日に両A面2ndシングル発売が決定! 「告白ソング」を「告うた」と題し歌ってきたerica。 今回は大きな愛をテーマにした歌をメイン曲に書きあげた。 もしも目の前が突然暗闇に包まれたとき。あなたは誰に会いたいですか?と問いかける歌になっている。 両A面となる「どんなときもそばにいるよ」は、TBS系恋愛観察バラエティ「恋んトス」の挿入歌となる。

Umi(24bit/48kHz)

Umi(24bit/48kHz)

Looprider

これまでヘヴィーなシューゲイザーからハードコアやノイズを追求して来たLooprider。そのサウンドの集大成とも言える今作は「海」をモチーフにした一曲25分11秒の超大作。ツインドラムとパーカッションを多用したリズミカルかつトライバルな演出や、7弦ギターを使用したドローンサウンドなど、バンドにとって初の試みが多数含まれている。ポストロック、プログレ、ポストメタルを彷彿させる、あらゆるサウンドやジャンルを融合している今作。その轟音の中には「生命の誕生、進化、そしてその果て」をテーマにした壮大な物語が繰り広げられている。

日本ハカタ化大作戦(TYPE-A)

日本ハカタ化大作戦(TYPE-A)

HR

2010年8月、福岡・博多に“初の地方に専用劇場を持つアイドル”として誕生し、2013年に全国デビューを果たしたアイドル・グループ、HRのメジャー4枚目となるシングル。テーマは、前作「待っとうよ!」に引き続き、地元“博多”。今作では、“博多から全国へ飛び出す”ことで、日本全体を博多にしてしまおうというユニークなコンセプトのもと、アップテンポなスカナンバーを力強く歌いきる! (C)RS

麻布ハレー

麻布ハレー

VA

ハレーすい星を題材にした時空を超えたロマンの物語。3世代に渡った愛と情熱の物語。作者は、松久淳+田中渉。2004年に竹内結子さんで映画化された「天国の本屋さん」、2010年に香里奈さんで映画化された「ラブコメ」のコンビ。

Twilight

Twilight

Saya

ジャズ・ピアニスト、Sayaの6枚目のアルバム。「My funny valentine」「Driving」の他、オリジナル3曲を含む全10曲収録。

JOY

JOY

市原ひかり

ジャズ/クロスオ-ヴァーの女性トランペッター、市原ひかりの第4弾アルバム。

Sara Smile

Sara Smile

市原ひかり

ジャズ/クロスオーヴァーの女性トランペッター、市原ひかりのセカンド・アルバム。4ビートを中心としたストレート・アヘッドなジャズを収録。

Stardust

Stardust

市原ひかり

セカンド・アルバム『Sara Smile』でスイングジャーナル誌ゴールドディスクを受賞。 さらに第40回(2006年度)ジャズディスク大賞ではニュースター賞(国内インストゥルメンタル部門)を受賞した、ジャズ/クロスオ-ヴァーの女性トランペッター、市原ひかりのサード・アルバム。

トッカータとフーガ ニ短調 アレシュ・バールタ オルガン・リサイタル

トッカータとフーガ ニ短調 アレシュ・バールタ オルガン・リサイタル

アレシュ・バールタ(オルガン)

プラハ生まれのオルガン奏者、アレシュ・バールタ演奏によるアルバム。J.S.バッハのオルガン名曲集で”芸術家の家”の名パイプオルガンがまさしく壮麗と鳴り響く。

[高音質(SACD)で聴くキャニオンクラシックス名盤シリーズ]マーラー/交響曲第7番 ホ短調「夜の歌」

[高音質(SACD)で聴くキャニオンクラシックス名盤シリーズ]マーラー/交響曲第7番 ホ短調「夜の歌」

小林研一郎(指揮)チェコ・フィルハーモニー管弦楽団

小林研一郎とチェコ・フィルハーモニー管弦楽団の名演奏が究極のDSDマスタリングを経て、SACDマルチサラウンド(ハイブリッド)として新たな命を得る。

〔高音質(SACD)で聴くキャニオンクラシックス名盤シリーズ〕朝比 隆 生誕100周年 ブルックナー交響曲全⑦ 交響曲第7番 ホ長調(ハース版)

〔高音質(SACD)で聴くキャニオンクラシックス名盤シリーズ〕朝比 隆 生誕100周年 ブルックナー交響曲全⑦ 交響曲第7番 ホ長調(ハース版)

朝比奈隆(指揮)大阪フィルハーモニー交響楽団

ジャンルを飲み込む鬼才ヨニ・ウルフ率いるWHY?、約4年半振り待望の6thアルバム 琴線刺激しまくりのメロディとかつてないほどにオーガニックなサウンドが心を揺さぶる傑作 1990年代後半にオハイオ州シンシナティを拠点とするマルチプレイヤー/ラッパー/シンガー、ヨニ・ウルフのソロ・ユニットとしてスタートしたWHY?(ワイ?)。2003年以降はヨニを中心に、ヨニの実兄で共同プロデューサーも務めるジョサイア・ウルフ、ダグ・マクディアミド、マット・メルドンという、いずれもマルチ・プレイヤー揃いのメンバーが揃ったバンド編成へと発展。ヨニの軽妙洒脱なラップと琴線刺激しまくりのメロディアスなシンギングを行き来するヴォイスと、オーケストラル・ポップ〜フォーク〜サイケ〜インディ・ロックを飲み込んだサウンドを看板に、異能ヒップ・ホップ・レーベル、アンチコン(ヨニは共同オーナーの1人でもある)の一番人気アーティストとして、USインディ、オルタナティヴ・ヒップホップはもとより幅広い層から支持を集め、ここ日本でも3回の来日公演(2006、2009、2010)はいずれも盛況と確かなファンベースを築いてきた。 高い評価を得た2012年のWHY?5thアルバム『Mumps, Etc.』、2013年のミニ・アルバム『Golden Tickets』以降、2014年には8月に元彼女のアン・スチュワートとのDivorcee(離婚女性の意味)でのミニ・アルバム、12月にはソロ名義にてカバー中心のミックステープ『Snowjams (Cover Tape)』、そして2016年5月にはラッパーSerengetiとのYoni & Getiのアルバム『Testarossa』と様々なユニットを横断し精力的に作品を発表してきたヨニだが、『Mumps, Etc.』リリース後の2012年からソングライティングを開始し、自身のホーム・スタジオ=Moh Lhean(モー・リーン)にて初めて制作されたWHY?待望の6thアルバムが遂に完成。 インディアナポリスの気鋭レーベル、ジョイフル・ノイズと古巣アンチコンとの共同リリースということからも窺える確かな変化の空気に満ちた本作。ウルフ兄弟のプロデュース/録音/ミックスにて、レギュラー・バンドの面々をはじめ、アーロン・ワイス(mewithoutYou)、ライアン・ロット(Son Lux)らヨニの良き友人たちもゲスト参加。これまでWHY?をWHY?たらしめてきたシグネチャー・サウンドと胸を打つメロディ・センスは健在なれど、曲によってはホーンやストリングスなども起用し、これまで以上に柔らかな質感、豊かなハーモニー、オーガニックなアレンジが打ち出されている。アルバム全編を支配する解放感と絶品な構成力(アルバム前半はシームレスに進行)は、まさにホーム・スタジオでの制作の賜物。喪失による痛み、そして再生へと向かう希望…WHY?史上最もパーソナルなテーマを普遍的レベルにまで昇華しえた心揺さぶるネクスト・ステップ。

〔高音質(SACD)で聴くキャニオンクラシックス名盤シリーズ〕朝比奈 隆 生誕100周年 ブルックナー交響曲全集③交響曲第3番 二短調「ワーグナー」(改訂版)

〔高音質(SACD)で聴くキャニオンクラシックス名盤シリーズ〕朝比奈 隆 生誕100周年 ブルックナー交響曲全集③交響曲第3番 二短調「ワーグナー」(改訂版)

朝比奈隆(指揮)大阪フィルハーモニー交響楽団

生誕100周年を迎えた朝比奈隆(指揮)、大阪フィルハーモニー交響楽団の得意なレパートリー、ブルックナーのアルバム待望のSACD化。

〔高音質(SACD)で聴くキャニオンクラシックス名盤シリーズ〕朝比奈 隆 生誕100周年 ブルックナー交響曲全集① 交響曲第1番 ハ短調(ハース版)

〔高音質(SACD)で聴くキャニオンクラシックス名盤シリーズ〕朝比奈 隆 生誕100周年 ブルックナー交響曲全集① 交響曲第1番 ハ短調(ハース版)

朝比奈隆(指揮)大阪フィルハーモニー交響楽団

生誕100周年を迎えた朝比奈隆(指揮)、大阪フィルハーモニー交響楽団の得意なレパートリー、ブルックナーのアルバム待望のSACD化。

〔高音質(SACD)で聴くキャニオンクラシックス名盤シリーズ〕朝比奈 隆 生誕100周年 ブルックナー交響曲全集③交響曲第3番 二短調「ワーグナー」(改訂版)

〔高音質(SACD)で聴くキャニオンクラシックス名盤シリーズ〕朝比奈 隆 生誕100周年 ブルックナー交響曲全集③交響曲第3番 二短調「ワーグナー」(改訂版)

朝比奈隆(指揮)大阪フィルハーモニー交響楽団

ジャンルを飲み込む鬼才ヨニ・ウルフ率いるWHY?、約4年半振り待望の6thアルバム 琴線刺激しまくりのメロディとかつてないほどにオーガニックなサウンドが心を揺さぶる傑作 1990年代後半にオハイオ州シンシナティを拠点とするマルチプレイヤー/ラッパー/シンガー、ヨニ・ウルフのソロ・ユニットとしてスタートしたWHY?(ワイ?)。2003年以降はヨニを中心に、ヨニの実兄で共同プロデューサーも務めるジョサイア・ウルフ、ダグ・マクディアミド、マット・メルドンという、いずれもマルチ・プレイヤー揃いのメンバーが揃ったバンド編成へと発展。ヨニの軽妙洒脱なラップと琴線刺激しまくりのメロディアスなシンギングを行き来するヴォイスと、オーケストラル・ポップ〜フォーク〜サイケ〜インディ・ロックを飲み込んだサウンドを看板に、異能ヒップ・ホップ・レーベル、アンチコン(ヨニは共同オーナーの1人でもある)の一番人気アーティストとして、USインディ、オルタナティヴ・ヒップホップはもとより幅広い層から支持を集め、ここ日本でも3回の来日公演(2006、2009、2010)はいずれも盛況と確かなファンベースを築いてきた。 高い評価を得た2012年のWHY?5thアルバム『Mumps, Etc.』、2013年のミニ・アルバム『Golden Tickets』以降、2014年には8月に元彼女のアン・スチュワートとのDivorcee(離婚女性の意味)でのミニ・アルバム、12月にはソロ名義にてカバー中心のミックステープ『Snowjams (Cover Tape)』、そして2016年5月にはラッパーSerengetiとのYoni & Getiのアルバム『Testarossa』と様々なユニットを横断し精力的に作品を発表してきたヨニだが、『Mumps, Etc.』リリース後の2012年からソングライティングを開始し、自身のホーム・スタジオ=Moh Lhean(モー・リーン)にて初めて制作されたWHY?待望の6thアルバムが遂に完成。 インディアナポリスの気鋭レーベル、ジョイフル・ノイズと古巣アンチコンとの共同リリースということからも窺える確かな変化の空気に満ちた本作。ウルフ兄弟のプロデュース/録音/ミックスにて、レギュラー・バンドの面々をはじめ、アーロン・ワイス(mewithoutYou)、ライアン・ロット(Son Lux)らヨニの良き友人たちもゲスト参加。これまでWHY?をWHY?たらしめてきたシグネチャー・サウンドと胸を打つメロディ・センスは健在なれど、曲によってはホーンやストリングスなども起用し、これまで以上に柔らかな質感、豊かなハーモニー、オーガニックなアレンジが打ち出されている。アルバム全編を支配する解放感と絶品な構成力(アルバム前半はシームレスに進行)は、まさにホーム・スタジオでの制作の賜物。喪失による痛み、そして再生へと向かう希望…WHY?史上最もパーソナルなテーマを普遍的レベルにまで昇華しえた心揺さぶるネクスト・ステップ。

〔高音質(SACD)で聴くキャニオンクラシックス名盤シリーズ〕朝比奈 隆 生誕100周年 ブルックナー交響曲全集④ 交響曲第4番 変ホ長調「ロマンティック」(ハース版)

〔高音質(SACD)で聴くキャニオンクラシックス名盤シリーズ〕朝比奈 隆 生誕100周年 ブルックナー交響曲全集④ 交響曲第4番 変ホ長調「ロマンティック」(ハース版)

朝比奈隆(指揮)大阪フィルハーモニー交響楽団

ジャンルを飲み込む鬼才ヨニ・ウルフ率いるWHY?、約4年半振り待望の6thアルバム 琴線刺激しまくりのメロディとかつてないほどにオーガニックなサウンドが心を揺さぶる傑作 1990年代後半にオハイオ州シンシナティを拠点とするマルチプレイヤー/ラッパー/シンガー、ヨニ・ウルフのソロ・ユニットとしてスタートしたWHY?(ワイ?)。2003年以降はヨニを中心に、ヨニの実兄で共同プロデューサーも務めるジョサイア・ウルフ、ダグ・マクディアミド、マット・メルドンという、いずれもマルチ・プレイヤー揃いのメンバーが揃ったバンド編成へと発展。ヨニの軽妙洒脱なラップと琴線刺激しまくりのメロディアスなシンギングを行き来するヴォイスと、オーケストラル・ポップ〜フォーク〜サイケ〜インディ・ロックを飲み込んだサウンドを看板に、異能ヒップ・ホップ・レーベル、アンチコン(ヨニは共同オーナーの1人でもある)の一番人気アーティストとして、USインディ、オルタナティヴ・ヒップホップはもとより幅広い層から支持を集め、ここ日本でも3回の来日公演(2006、2009、2010)はいずれも盛況と確かなファンベースを築いてきた。 高い評価を得た2012年のWHY?5thアルバム『Mumps, Etc.』、2013年のミニ・アルバム『Golden Tickets』以降、2014年には8月に元彼女のアン・スチュワートとのDivorcee(離婚女性の意味)でのミニ・アルバム、12月にはソロ名義にてカバー中心のミックステープ『Snowjams (Cover Tape)』、そして2016年5月にはラッパーSerengetiとのYoni & Getiのアルバム『Testarossa』と様々なユニットを横断し精力的に作品を発表してきたヨニだが、『Mumps, Etc.』リリース後の2012年からソングライティングを開始し、自身のホーム・スタジオ=Moh Lhean(モー・リーン)にて初めて制作されたWHY?待望の6thアルバムが遂に完成。 インディアナポリスの気鋭レーベル、ジョイフル・ノイズと古巣アンチコンとの共同リリースということからも窺える確かな変化の空気に満ちた本作。ウルフ兄弟のプロデュース/録音/ミックスにて、レギュラー・バンドの面々をはじめ、アーロン・ワイス(mewithoutYou)、ライアン・ロット(Son Lux)らヨニの良き友人たちもゲスト参加。これまでWHY?をWHY?たらしめてきたシグネチャー・サウンドと胸を打つメロディ・センスは健在なれど、曲によってはホーンやストリングスなども起用し、これまで以上に柔らかな質感、豊かなハーモニー、オーガニックなアレンジが打ち出されている。アルバム全編を支配する解放感と絶品な構成力(アルバム前半はシームレスに進行)は、まさにホーム・スタジオでの制作の賜物。喪失による痛み、そして再生へと向かう希望…WHY?史上最もパーソナルなテーマを普遍的レベルにまで昇華しえた心揺さぶるネクスト・ステップ。

〔高音質(SACD)で聴くキャニオンクラシックス名盤シリーズ〕朝比奈 隆 生誕100周年 ブルックナー交響曲全集⑤ 交響曲第5番 変ロ長調(原典版)

〔高音質(SACD)で聴くキャニオンクラシックス名盤シリーズ〕朝比奈 隆 生誕100周年 ブルックナー交響曲全集⑤ 交響曲第5番 変ロ長調(原典版)

朝比奈隆(指揮)大阪フィルハーモニー交響楽団

ジャンルを飲み込む鬼才ヨニ・ウルフ率いるWHY?、約4年半振り待望の6thアルバム 琴線刺激しまくりのメロディとかつてないほどにオーガニックなサウンドが心を揺さぶる傑作 1990年代後半にオハイオ州シンシナティを拠点とするマルチプレイヤー/ラッパー/シンガー、ヨニ・ウルフのソロ・ユニットとしてスタートしたWHY?(ワイ?)。2003年以降はヨニを中心に、ヨニの実兄で共同プロデューサーも務めるジョサイア・ウルフ、ダグ・マクディアミド、マット・メルドンという、いずれもマルチ・プレイヤー揃いのメンバーが揃ったバンド編成へと発展。ヨニの軽妙洒脱なラップと琴線刺激しまくりのメロディアスなシンギングを行き来するヴォイスと、オーケストラル・ポップ〜フォーク〜サイケ〜インディ・ロックを飲み込んだサウンドを看板に、異能ヒップ・ホップ・レーベル、アンチコン(ヨニは共同オーナーの1人でもある)の一番人気アーティストとして、USインディ、オルタナティヴ・ヒップホップはもとより幅広い層から支持を集め、ここ日本でも3回の来日公演(2006、2009、2010)はいずれも盛況と確かなファンベースを築いてきた。 高い評価を得た2012年のWHY?5thアルバム『Mumps, Etc.』、2013年のミニ・アルバム『Golden Tickets』以降、2014年には8月に元彼女のアン・スチュワートとのDivorcee(離婚女性の意味)でのミニ・アルバム、12月にはソロ名義にてカバー中心のミックステープ『Snowjams (Cover Tape)』、そして2016年5月にはラッパーSerengetiとのYoni & Getiのアルバム『Testarossa』と様々なユニットを横断し精力的に作品を発表してきたヨニだが、『Mumps, Etc.』リリース後の2012年からソングライティングを開始し、自身のホーム・スタジオ=Moh Lhean(モー・リーン)にて初めて制作されたWHY?待望の6thアルバムが遂に完成。 インディアナポリスの気鋭レーベル、ジョイフル・ノイズと古巣アンチコンとの共同リリースということからも窺える確かな変化の空気に満ちた本作。ウルフ兄弟のプロデュース/録音/ミックスにて、レギュラー・バンドの面々をはじめ、アーロン・ワイス(mewithoutYou)、ライアン・ロット(Son Lux)らヨニの良き友人たちもゲスト参加。これまでWHY?をWHY?たらしめてきたシグネチャー・サウンドと胸を打つメロディ・センスは健在なれど、曲によってはホーンやストリングスなども起用し、これまで以上に柔らかな質感、豊かなハーモニー、オーガニックなアレンジが打ち出されている。アルバム全編を支配する解放感と絶品な構成力(アルバム前半はシームレスに進行)は、まさにホーム・スタジオでの制作の賜物。喪失による痛み、そして再生へと向かう希望…WHY?史上最もパーソナルなテーマを普遍的レベルにまで昇華しえた心揺さぶるネクスト・ステップ。

〔高音質(SACD)で聴くキャニオンクラシックス名盤シリーズ〕朝比奈 隆 生誕100周年 ブルックナー交響曲全集⑥ 交響曲第6番 イ長調(原典版)

〔高音質(SACD)で聴くキャニオンクラシックス名盤シリーズ〕朝比奈 隆 生誕100周年 ブルックナー交響曲全集⑥ 交響曲第6番 イ長調(原典版)

朝比奈隆(指揮)大阪フィルハーモニー交響楽団

ジャンルを飲み込む鬼才ヨニ・ウルフ率いるWHY?、約4年半振り待望の6thアルバム 琴線刺激しまくりのメロディとかつてないほどにオーガニックなサウンドが心を揺さぶる傑作 1990年代後半にオハイオ州シンシナティを拠点とするマルチプレイヤー/ラッパー/シンガー、ヨニ・ウルフのソロ・ユニットとしてスタートしたWHY?(ワイ?)。2003年以降はヨニを中心に、ヨニの実兄で共同プロデューサーも務めるジョサイア・ウルフ、ダグ・マクディアミド、マット・メルドンという、いずれもマルチ・プレイヤー揃いのメンバーが揃ったバンド編成へと発展。ヨニの軽妙洒脱なラップと琴線刺激しまくりのメロディアスなシンギングを行き来するヴォイスと、オーケストラル・ポップ〜フォーク〜サイケ〜インディ・ロックを飲み込んだサウンドを看板に、異能ヒップ・ホップ・レーベル、アンチコン(ヨニは共同オーナーの1人でもある)の一番人気アーティストとして、USインディ、オルタナティヴ・ヒップホップはもとより幅広い層から支持を集め、ここ日本でも3回の来日公演(2006、2009、2010)はいずれも盛況と確かなファンベースを築いてきた。 高い評価を得た2012年のWHY?5thアルバム『Mumps, Etc.』、2013年のミニ・アルバム『Golden Tickets』以降、2014年には8月に元彼女のアン・スチュワートとのDivorcee(離婚女性の意味)でのミニ・アルバム、12月にはソロ名義にてカバー中心のミックステープ『Snowjams (Cover Tape)』、そして2016年5月にはラッパーSerengetiとのYoni & Getiのアルバム『Testarossa』と様々なユニットを横断し精力的に作品を発表してきたヨニだが、『Mumps, Etc.』リリース後の2012年からソングライティングを開始し、自身のホーム・スタジオ=Moh Lhean(モー・リーン)にて初めて制作されたWHY?待望の6thアルバムが遂に完成。 インディアナポリスの気鋭レーベル、ジョイフル・ノイズと古巣アンチコンとの共同リリースということからも窺える確かな変化の空気に満ちた本作。ウルフ兄弟のプロデュース/録音/ミックスにて、レギュラー・バンドの面々をはじめ、アーロン・ワイス(mewithoutYou)、ライアン・ロット(Son Lux)らヨニの良き友人たちもゲスト参加。これまでWHY?をWHY?たらしめてきたシグネチャー・サウンドと胸を打つメロディ・センスは健在なれど、曲によってはホーンやストリングスなども起用し、これまで以上に柔らかな質感、豊かなハーモニー、オーガニックなアレンジが打ち出されている。アルバム全編を支配する解放感と絶品な構成力(アルバム前半はシームレスに進行)は、まさにホーム・スタジオでの制作の賜物。喪失による痛み、そして再生へと向かう希望…WHY?史上最もパーソナルなテーマを普遍的レベルにまで昇華しえた心揺さぶるネクスト・ステップ。

〔高音質(SACD)で聴くキャニオンクラシックス名盤シリーズ〕朝比奈 隆 生誕100周年 ブルックナー交響曲全集⑨ 交響曲第9番 ニ短調(原典版)

〔高音質(SACD)で聴くキャニオンクラシックス名盤シリーズ〕朝比奈 隆 生誕100周年 ブルックナー交響曲全集⑨ 交響曲第9番 ニ短調(原典版)

朝比奈隆(指揮)大阪フィルハーモニー交響楽団

ジャンルを飲み込む鬼才ヨニ・ウルフ率いるWHY?、約4年半振り待望の6thアルバム 琴線刺激しまくりのメロディとかつてないほどにオーガニックなサウンドが心を揺さぶる傑作 1990年代後半にオハイオ州シンシナティを拠点とするマルチプレイヤー/ラッパー/シンガー、ヨニ・ウルフのソロ・ユニットとしてスタートしたWHY?(ワイ?)。2003年以降はヨニを中心に、ヨニの実兄で共同プロデューサーも務めるジョサイア・ウルフ、ダグ・マクディアミド、マット・メルドンという、いずれもマルチ・プレイヤー揃いのメンバーが揃ったバンド編成へと発展。ヨニの軽妙洒脱なラップと琴線刺激しまくりのメロディアスなシンギングを行き来するヴォイスと、オーケストラル・ポップ〜フォーク〜サイケ〜インディ・ロックを飲み込んだサウンドを看板に、異能ヒップ・ホップ・レーベル、アンチコン(ヨニは共同オーナーの1人でもある)の一番人気アーティストとして、USインディ、オルタナティヴ・ヒップホップはもとより幅広い層から支持を集め、ここ日本でも3回の来日公演(2006、2009、2010)はいずれも盛況と確かなファンベースを築いてきた。 高い評価を得た2012年のWHY?5thアルバム『Mumps, Etc.』、2013年のミニ・アルバム『Golden Tickets』以降、2014年には8月に元彼女のアン・スチュワートとのDivorcee(離婚女性の意味)でのミニ・アルバム、12月にはソロ名義にてカバー中心のミックステープ『Snowjams (Cover Tape)』、そして2016年5月にはラッパーSerengetiとのYoni & Getiのアルバム『Testarossa』と様々なユニットを横断し精力的に作品を発表してきたヨニだが、『Mumps, Etc.』リリース後の2012年からソングライティングを開始し、自身のホーム・スタジオ=Moh Lhean(モー・リーン)にて初めて制作されたWHY?待望の6thアルバムが遂に完成。 インディアナポリスの気鋭レーベル、ジョイフル・ノイズと古巣アンチコンとの共同リリースということからも窺える確かな変化の空気に満ちた本作。ウルフ兄弟のプロデュース/録音/ミックスにて、レギュラー・バンドの面々をはじめ、アーロン・ワイス(mewithoutYou)、ライアン・ロット(Son Lux)らヨニの良き友人たちもゲスト参加。これまでWHY?をWHY?たらしめてきたシグネチャー・サウンドと胸を打つメロディ・センスは健在なれど、曲によってはホーンやストリングスなども起用し、これまで以上に柔らかな質感、豊かなハーモニー、オーガニックなアレンジが打ち出されている。アルバム全編を支配する解放感と絶品な構成力(アルバム前半はシームレスに進行)は、まさにホーム・スタジオでの制作の賜物。喪失による痛み、そして再生へと向かう希望…WHY?史上最もパーソナルなテーマを普遍的レベルにまで昇華しえた心揺さぶるネクスト・ステップ。

〔高音質(SACD)で聴くキャニオンクラシックス名盤シリーズ〕朝比奈 隆 生誕100周年 ブルックナー交響曲全集⑧ 交響曲第8番 ハ短調(ハース版)

〔高音質(SACD)で聴くキャニオンクラシックス名盤シリーズ〕朝比奈 隆 生誕100周年 ブルックナー交響曲全集⑧ 交響曲第8番 ハ短調(ハース版)

朝比奈隆(指揮)大阪フィルハーモニー交響楽団

ジャンルを飲み込む鬼才ヨニ・ウルフ率いるWHY?、約4年半振り待望の6thアルバム 琴線刺激しまくりのメロディとかつてないほどにオーガニックなサウンドが心を揺さぶる傑作 1990年代後半にオハイオ州シンシナティを拠点とするマルチプレイヤー/ラッパー/シンガー、ヨニ・ウルフのソロ・ユニットとしてスタートしたWHY?(ワイ?)。2003年以降はヨニを中心に、ヨニの実兄で共同プロデューサーも務めるジョサイア・ウルフ、ダグ・マクディアミド、マット・メルドンという、いずれもマルチ・プレイヤー揃いのメンバーが揃ったバンド編成へと発展。ヨニの軽妙洒脱なラップと琴線刺激しまくりのメロディアスなシンギングを行き来するヴォイスと、オーケストラル・ポップ〜フォーク〜サイケ〜インディ・ロックを飲み込んだサウンドを看板に、異能ヒップ・ホップ・レーベル、アンチコン(ヨニは共同オーナーの1人でもある)の一番人気アーティストとして、USインディ、オルタナティヴ・ヒップホップはもとより幅広い層から支持を集め、ここ日本でも3回の来日公演(2006、2009、2010)はいずれも盛況と確かなファンベースを築いてきた。 高い評価を得た2012年のWHY?5thアルバム『Mumps, Etc.』、2013年のミニ・アルバム『Golden Tickets』以降、2014年には8月に元彼女のアン・スチュワートとのDivorcee(離婚女性の意味)でのミニ・アルバム、12月にはソロ名義にてカバー中心のミックステープ『Snowjams (Cover Tape)』、そして2016年5月にはラッパーSerengetiとのYoni & Getiのアルバム『Testarossa』と様々なユニットを横断し精力的に作品を発表してきたヨニだが、『Mumps, Etc.』リリース後の2012年からソングライティングを開始し、自身のホーム・スタジオ=Moh Lhean(モー・リーン)にて初めて制作されたWHY?待望の6thアルバムが遂に完成。 インディアナポリスの気鋭レーベル、ジョイフル・ノイズと古巣アンチコンとの共同リリースということからも窺える確かな変化の空気に満ちた本作。ウルフ兄弟のプロデュース/録音/ミックスにて、レギュラー・バンドの面々をはじめ、アーロン・ワイス(mewithoutYou)、ライアン・ロット(Son Lux)らヨニの良き友人たちもゲスト参加。これまでWHY?をWHY?たらしめてきたシグネチャー・サウンドと胸を打つメロディ・センスは健在なれど、曲によってはホーンやストリングスなども起用し、これまで以上に柔らかな質感、豊かなハーモニー、オーガニックなアレンジが打ち出されている。アルバム全編を支配する解放感と絶品な構成力(アルバム前半はシームレスに進行)は、まさにホーム・スタジオでの制作の賜物。喪失による痛み、そして再生へと向かう希望…WHY?史上最もパーソナルなテーマを普遍的レベルにまで昇華しえた心揺さぶるネクスト・ステップ。

音楽の玉手箱 Vol. 1 - カンタービレ -

音楽の玉手箱 Vol. 1 - カンタービレ -

宮谷理香

1995年ショパン・コンクール入賞後、ソリストとしてまた、同コンクール入賞暦をもつ高橋多佳子とのユニット“デュオ・グレイス”のメンバーとして、多岐にわたる活躍をする宮谷理香によるトリトン・レーベルでの初のソロ・アルバムが登場です。宮谷の想いが隅々まで詰まった、大人から子供まで楽しめる珠玉のピアノ名曲集となりました。ブルグミュラーの小品がプログラムの歩みを導く「案内板」となり、その先に広がる美しい音楽の世界へと導きます。歩みを進めると、音楽のパレットが次々と広がります。まさに、ピアノ・ファンタジー!宮谷が奏でる情感豊かな演奏によって、珠玉の名曲達はより輝いていきます。宮谷の代名詞とも言えるショパンのバラードをはじめ、リストの名曲、あまり知られていないカリンニコフ、バラキレフの小品など選曲もセンスが光ります。「あなたの心に届く」ピアノ名曲集をお楽しみ下さい。このCDはレコード芸術誌2017年1月号にて特選となっております。

モーツァルト: ピアノ・ソナタ 第 11番、ピアノ協奏曲 第 23番

モーツァルト: ピアノ・ソナタ 第 11番、ピアノ協奏曲 第 23番

田部京子/小林研一郎/日本フィルハーモニー交響楽団, 田部京子

田部京子の美しい音色は大きな魅力で、中でもモーツァルトではとりわけ一つ一つの音が繊細に響き、そしてソナタ11番の明るい音楽は、他の楽曲では聴くことのできない魅力を新たに発見できるに違いありません。その華やかでスケールの大きく情感溢れる演奏は、多くのファンの心を掴むことでしょう。また、これまでも田部は様々な指揮者、オーケストラと共演を重ねてきましたが、このたびCDに収録したのは2015年6月の小林研一郎の指揮による日本フィルとの演奏です。会場全体が軽やかで暖かい、モーツァルトの優美な世界に引き込まれた、その空気をそのままにCDでお楽しみいただけます。

津軽三味線 な、なだば

津軽三味線 な、なだば

小山貢山

弊社より発売中の津軽三味線ALL IN ONE入門書&楽譜集(別売)の収録曲と同じ曲に、津軽三味線小山流師範 小山貢山のアレンジを加え収録しました。ただし、入門書の津軽じょんがら節(上妻宏光)は収録しておりません。

Jazz Loves Chopin

Jazz Loves Chopin

Michal Sobkowiak

ショパンに捧げるエレガントでジャジーなピアノ作品! このアルバムはショパンの名曲の数々を取り上げ、「ジャズ」というフィルターを通して形にしたオリジナル 作品である。クラシックの気品溢れる空気感とヨーロピアン・ジャズの叙情的かつ温かみのあるメロディアスな 旋律が見事に融合し、斬新なクロスオーバーを楽しむことができる。ジャズがメインだが、クラシカルな アプローチが含まれており、ポップ・ソングの匂いも随所に感じられ、キャッチーでとても聴きやすい。 ショパン特有の甘く切ないメロディーが見え隠れしながらも、即興的で叙情的な音楽に思わず惹き込まれる。 ミハウの確かなテクニックと澄んだ音色、センスと多様性に満ちたアレンジと表現力は圧巻であり、品位と 独創性を併せ持ったジャジーなボイシングも非常に美しく印象的。そして、まるで語りかけているかのような 優しくソフトな調べには、彼独特の世界観がたっぷりと散りばめられている。アシュケナージ親子が来日公演の 際に使用したフルコンサートグランドピアノを用い、マイキングから調律までこだわりぬいた録音による、高音質なサウンドとともに、贅沢な音楽空間を味わえる。   オススメは、ショパンの代表作の1つである「ノクターン 第2番」を、原曲の3拍子のワルツではなく、4拍子の ジャズバラードにアレンジした2曲目の「Twinkle Of Hope」。5曲目の「Nurse Black Shoes」では、 フィギュアスケートの羽生結弦選手が演技で使用したことにより知名度が高まった「バラード第1番」を、 原曲のコード感をいかしたまま聴き応え抜群のアップテンポでクールなジャズアレンジ曲へと変貌させている。 9・10曲目「With A Strut」「One Gallon Coke」は、数あるマズルカ(ポーランドの民族舞曲)の中でも特に有名な 楽曲を元ネタにしているが、ミハウの自由なアレンジによって、まるで映画のサントラを聴いているかのような ノスタルジックな空気を醸し出しており、原曲よりも一層メランコリックな世界観に仕上がっている。   ここでしか聴けないショパン×ジャズの秀逸なコラボレーションを楽しみながら、 リッチで心豊かな時間を満喫できるイチオシのアルバム。

Cocoon

Cocoon

Emma Gatrill

ポストJoanna Newsomなイギリスのハープ・シンガーEmma Gatrillによる叙情溢れる新世代オーケストラル・ポップ! 英ブライトン出身のハープ奏者、マルチインストゥルメンタリストEmma Gatrillのニューアルバム。ほぼハープの弾き語りのみで製作されたファーストアルバムからBroken Social Scene、Laura Marlingらのツアーの経験を得て製作された本作では、アナログ・シンセやドラムマシーン、ギター、エレクトロニクスなど生楽器問わず新たなサウンドをふんだんに取り入れ、大きくスケールアップ。Joanna Newsomはもちろん、盟友Rachael DaddやRozi Planeらとも比較される柔らかなボーカルとクラシックなソングライティングに、多数のゲストアーティストの参加やマルチ奏者の面目躍如といった様々な楽器演奏と音楽的実験が繰り広げています。より磨きのかかった楽曲は叙情に溢れ、バイオリンとギター、クラリネットがドラマチックに絡み合う[7]、ギリシア神話を激しい弦と雷のドラムを背景に探検する[8]、室内ポップオーケストレーションによって気候変動を描いた[2]など、損失と孤立、希望、そして共感といった普遍的な懸念が描かれます。ミックスにはLaura Marling、Thurston Moore、Florence and the Machineなどの作品を手がけたDan Cox。「Cocoon」にはJuana Molinaの愉快な実験、Julia Holterの知的なポップ、「Vespatine」期のBjorkのようなテクスチャ豊かなアレンジメントがあります。

ULTRA MIX 2017 Mixed by DJ YAGI

ULTRA MIX 2017 Mixed by DJ YAGI

PARTY HITS PROJECT, DJ YAGI

THE KING OF PARTYとして名を馳せるDJ YAGIによるパーティーミックス2017年盤!!クラブ業界のみならずファッション業界にも広く認知され、デジタルリリースでは常に大手配信サイトダンスチャート上位にランクイン!そんなDJ YAGIの最強のガチアゲDJミックス「ULTRA MIX」シリーズ!EDMからTOP40を中心に昨年のヒット曲やこれから流行る曲まで厳選したパーティーやドライブに欠かせないMIX CD好き必聴のアルバムがここに完成!!

BEST DRIVE DELUXE -Liberty Walk Megamix-

BEST DRIVE DELUXE -Liberty Walk Megamix-

VA

アゲ過ぎ赤信号_ 大ヒットドライブMIX第3弾!! 2017年最強のドライブ専用ミックス!!!加速度MAX↑↑シビれる重低音!!音に妥協なし! 他社モノにありがちなシリーズの曲かぶりは一切ありません!トレンドを押さえつつも、切っても切れない王道どころ音色のEDMを少々トッピング。昔はトランス聞いてたんだよって人もくすぐるハイスピードな曲も少々!もちろん歌モノでキャッチーなダンスポップ多めの守備範囲広めな選曲!今、最も注目される新世代女性DJのDJ NANAが手がけたスピード感あふれる爽快ノンストップ・ミックス!!

COMPLETE BEST

COMPLETE BEST

sweetbox

ついに実現したスウィートボックス究極のベスト盤! これまで不可能といわれていたレーベルの垣根を超えて、ここに完成!!

BEST HITS 58  Megamix mixed by DJ FUMI★YEAH! & DJ YU-KI

BEST HITS 58 Megamix mixed by DJ FUMI★YEAH! & DJ YU-KI

VA

大ヒットシリーズ!大本命盤!!最新ヒット多数収録!!!鉄板ヒット×エレクトロ・ハウス×ガチ盛り58曲!!新旧のパーティーを両方楽しめるスペシャル企画♪クラブでかかりまくりな旬の最新ヒットから、誰でも知ってる皆大好きな鉄板ヒットまで!これぞ究極の神アゲパーティー・メガミックス!!これさえあればどこでもパーティー♪♪オールジャンル!新旧ごちゃ混ぜ!カヴァーだからこそ実現!みんな大好きなR&B、POPS、ROCK、HIPHOP、REGGAEがぜ〜んぶ入ってる!Male DJ No.1セールスのメガ王子こと『DJ FUMI★YEAH!』、シーンを盛り上げる新世代の注目度No.1 DJ『DJ YU-KI』、さらに、”盛り上げ番長” FATMAN SCOOP も参戦!どこを聴いても鉄板ヒットばかり! 驚愕の58曲収録で、スペシャルプライス!!これがあれば、ドライブに、パーティーに、通勤/通学に、ジョギングに、iPodに! どんなシーンでも楽しめる!!

フジテレビ系ドラマ「突然ですが、明日結婚します」オリジナルサウンドトラック

フジテレビ系ドラマ「突然ですが、明日結婚します」オリジナルサウンドトラック

VA

2017年1月放送のフジテレビ系ドラマ『突然ですが、明日結婚します』のオリジナルサウンドトラック。主演を務めるのは、歌手、モデル、そして女優として大活躍の西内まりや!月9ドラマ初出演にして初主演。

フジテレビ系ドラマ「大貧乏」オリジナルサウンドトラック

フジテレビ系ドラマ「大貧乏」オリジナルサウンドトラック

VA

フジテレビ系ドラマ「大貧乏」オリジナルサウンドトラック 2017.03.01 ON SALE 小雪主演『大貧乏』のサウンドトラック。シングルマザーが社会の理不尽に立ち向かっていく奮闘劇。 とある陰謀により勤務先が倒産、一文無し生活に追い込まれた主人公が、子供たちを守るため弁護士とコンビを組み、陰謀の核心に迫っていく。

フジテレビ系ドラマ「嫌われる勇気」オリジナルサウンドトラック

フジテレビ系ドラマ「嫌われる勇気」オリジナルサウンドトラック

得田真裕

香里奈主演『嫌われる勇気』のサウンドトラック。アドラー心理学をテーマに一躍ベストセラーを記録した同名書籍を実写化。ドラマ化に際して刑事ドラマとしてアレンジ。

夢色の川 サウンドトラック

夢色の川 サウンドトラック

ゆいだいき

シンガーソングライターのゆいだいきが主演・音楽監督を務めた映画『夢色の川』のサウンドトラック。

ウォルト・ディズニー・レコード セレクション:レット・イット・ゴー

ウォルト・ディズニー・レコード セレクション:レット・イット・ゴー

VA

ウォルト・ディズニー・レコード セレクション:レット・イット・ゴー

モアナと伝説の海 オリジナル・サウンドトラック <日本語版>

モアナと伝説の海 オリジナル・サウンドトラック <日本語版>

VA

『リトル・マーメイド』『アラジン』でディズニーの黄金時代を築いたジョン・マスカ―とロン・クレメンツ監督。 永遠のミュージカル・ナンバーを生み出してきた彼らならではの珠玉のオリジナル・ソングの数々。 2016年度トニー賞で史上初の13部門16ノミネートという記録を打ち立てたブロード ウェイ・ミュージカル「ハミルトン」で注目され、 今ミュージカル界で最も注目されているアーティスト、リン=マニュエル・ミランダが主題歌「How Far I'll Go」他を 手がける等、日本語オリジナルボーカル7曲、リプライズ2曲、エンドソング2曲、オリジナルスコアの全41曲を収録。

モアナと伝説の海 オリジナル・サウンドトラック <日本語版>

モアナと伝説の海 オリジナル・サウンドトラック <日本語版>

VA

『リトル・マーメイド』『アラジン』でディズニーの黄金時代を築いたジョン・マスカ―とロン・クレメンツ監督。 永遠のミュージカル・ナンバーを生み出してきた彼らならではの珠玉のオリジナル・ソングの数々。 2016年度トニー賞で史上初の13部門16ノミネートという記録を打ち立てたブロード ウェイ・ミュージカル「ハミルトン」で注目され、 今ミュージカル界で最も注目されているアーティスト、リン=マニュエル・ミランダが主題歌「How Far I'll Go」他を 手がける等、日本語オリジナルボーカル7曲、リプライズ2曲、エンドソング2曲、オリジナルスコアの全41曲を収録。

映画「ハルチカ」オリジナル・サウンドトラック

映画「ハルチカ」オリジナル・サウンドトラック

小川明夏, 小瀬村晶

映画「ハルチカ」2017年3月4日(土)全国ロードショー (C) 「ハルチカ」製作委員会

TVアニメ「鬼平」オリジナルサウンドトラック

TVアニメ「鬼平」オリジナルサウンドトラック

田中公平, 川村竜

時は江戸後期。暴虐の限りを尽くす盗賊たちが、「鬼」と呼んで畏れる男がいた。「鬼の平蔵」こと火付盗賊改方ひつけとうぞくあらためかた・長谷川平蔵その人である。火付盗賊改方とは、一種の特別警察。江戸市中内外の犯罪を取り締まるだけでなく、他国に出て犯罪者を捕らえることもできる機動性の高い組織。しかし平蔵は職務に忠実なだけの固い男ではない。時として罪を犯した者にも情けをかけることがある。平蔵が許さないのは、非道。《盗人三箇条》--殺さず、犯さず、盗まれたら潰れるような店からは盗まない--から外れ、人の道に背く者には一切容赦はしない。男気と人情にあふれ、毅然としながらもどこか色気を漂わせた佇まいで人を惹きつけるオトナ。そんな平蔵と彼を取り巻くクセのあるキャラクターたちが、江戸にはびこる非道を追い込み、叩き潰す。(C)オフィス池波/ 文藝春秋/ 「TVシリーズ鬼平」製作委員会

ハワイ・クラシカル・ドリーム - Beautiful Hawaiian Music vol.1

ハワイ・クラシカル・ドリーム - Beautiful Hawaiian Music vol.1

The Waikiki Hawaiians, 101 Strings Orchestra

優美なストリングス・ アレンジで聴かせるハワイアン・ソング集。<101ストリングス・オーケストラ>の煌びやかな奏で、そして<The Waikiki Hawaiians>によるナチュラルな響きで、古き良きハワイに想いをはせる。

ハワイ・クラシカル・ドリーム - Beautiful Hawaiian Music vol.2

ハワイ・クラシカル・ドリーム - Beautiful Hawaiian Music vol.2

VA

優美なストリングス・ アレンジで聴かせるハワイアン・ソング集第2弾。<101ストリングス・オーケストラ>の煌びやかな奏で、そして<The Surfers>らによるナチュラルな響きで、古き良きハワイに想いをはせる。

ページトップへ