「つ、つ、つ、ついに出会ってしまった!! 俺はおまえを探していたんだー!!!!!!!!!!!!!!」サーバーに刺さったハード・ディスクの隙間から、夜な夜な聞こえる、聞こえるはずのない奇声…… それは膨大なOTOTOYのアーカイヴ・データのなかを己の本能と嗅覚だけを便りに駆け巡る、ライター前田の声にならない声であった!

本コーナーは、2004年の設立より、サーバーにたまりにたまったOTOTOYの膨大な音源のなかから、ライター前田が必死の形相で集めた、名音源、珍音源をみなさんに、ど、どーんと紹介するコーナー。いまや、OTOTOY以外では入手困難なあの音源から、いまこそドンピシャなレア・グルーヴな音源まで、男、前田が、あなたに変わって見つけ、真心こめてご紹介します。

まだ見ぬ音源を今日も探し続ける、ライター前田将博

ちなみに、当コーナー、前田の趣味全開(ちなみに一番好きなのはaiko!)でお届けします。ネタが尽きたら終わりです。なので、ユーザーのみなさんのお力をぜひともお借りしたい! みなさんの発掘タレコミ、心よりお待ちしております!! (敬礼)

文 : 前田将博

第1回 東京カランコロン『東京カランコロン』


東京カランコロン / 東京カランコロン

【配信価格】
mp3 単曲 150円 / まとめ購入 500円

【Track List】
1. アンダスタンドできません / 2. ヴァージニアだったっけ? / 3. コンプレックスのシンデレラ / 4. アクは灰汁と書くらしい

懐かしくて新しくて変化球なのにストレート。必死なのに冷静で。たのしいなぁとおもってたらホロッとくるバンドです。

1枚目に紹介するのは、2012年にavexからメジャー・デビューした東京カランコロンの『東京カランコロン』! 東京カランコロンといえば、ニュー・ウェーヴ、オルタナ寄りのサウンドに、どこか懐かしくもキラキラした歌詞とメロディを乗せた、ポップでロックなバンド! そしてなにより、ヴォーカル&キーボード担当のせんせいが、ぽわぽわしていてかわいいのです。好きです、せんせい。

こちらは、そんな彼らが2009年にリリースした初のデモ音源。インディーズ時代唯一の全国流通盤『東京カランコロンe.t.』よりも前に作られたもので、現在は廃盤、入手困難となっています。僕が初めて彼らのライヴを観たのが2010年なので、その頃にはすでに販売終了していました。都内のディスク・ユニオンをまわりまわってなんとか見つけたのですが、まさかOTOTOYで売っていたとは!!

なんといっても、3曲目の「コンプレックスのシンデレラ」が聴けるのはこの音源のみ! それ以外の曲も、現在他のCDで聴けるものとは別ヴァージョンとなっているので、聴き比べてみるのも面白いかも。彼らのキラキラしたポップ・サウンドの原型が、ここにあります!

なお、東京カランコロンは、メジャー1stフル・アルバム『We are 東京カランコロン』を携えた全国ツアー「”ワンマ んツアー2013”」の真っ最中。今週末に行われるツアー・ファイナル、5月12日(日)赤坂BLITZ公演はソールド・アウトとなっているので、貴重なチケットをゲットした幸運な人は、こちらもお楽しみに!

LIVE INFORMATION

東京カランコロン全国ツアーファイナル ”ワンマ ん2013”
2013年5月12日(日)@赤坂BLITZ

FM802 presents Rockin’Radio! -OSAKAJOH YAON- Supported by SPACE SHOWER TV
2013年6月2日(日)@大阪城音楽堂

cinema staff tour【僕たちの秘法】
2013年6月11日(火)@神戸太陽と虎
2013年6月13日(木)@広島ナミキジャンクション
2013年6月14日(金)@高松DIME

KUDAKENEKO ROCK FESTIVAL 2013
2013年6月30日(日)@神戸(ライヴ・サーキット・イベント)

PROFILE

ba 佐藤全部
gt.cho おいたん
vo.gt いちろー
vo.key せんせい
dr かみむー氏

2009年5月より現メンバー編成にて活動開始。
2010年10月、『東京カランコロンe.t.』を初の全国リリース。
2011年8月に初のワンマン・ライヴ『ワンマ ん』を新代田feverにて開催。 公演1ヶ月前からチケットはSOLD OUTとなる。
2012年8月、エイベックスよりミニ・アルバム『ゆらめき☆ロマンティック』でメジャー・デビュー。
2013年2月13日、メジャー1stフル・アルバム『We are 東京カランコロン』をリリース。
4月から初のワンマンツアーとなる「ワンマ んツアー2013」を行うことを発表、ツアーファイナルは赤坂BLITZにて開催予定。

>> 東京カランコロン Official HP

o

はてブに追加
 
 
"maeda::maeda"の最新アーカイヴ
Wr.前田の『発掘! レア音源!!』
[MAEDA]・2013年11月15日・ あなたの見逃しているOTOTOYがここにある! 「つ、つ、つ、ついに出会ってしまった!! 俺はおまえを探していたんだー!!!!!!!!!!!!!!」 サーバーに刺さったハード・ディスクの隙間から、夜な夜な聞こえる、聞こえるはずのない奇声…… それは膨大なOTOTOYのアーカイヴ・データのなかを己の本能と嗅覚だけを便りに駆け巡る、ライター前田の声にならない声であった! TOKYO NEW WAVE3連発と異色の芸人音源の後、加護ちゃん、ぐしゃ人間、コラボ音源… まだまだやつの嗅覚は冴え渡る!! 今回の音源はなんとかなりの大物…!? 文 : 前田将博 Wr.前田の発掘! レア音源!! 第8回 大変長らくお待たせしました。生きてるってか死んでました。大森靖子のことを考えていたら2ヶ月近く経っていました。すみませんでした。みなさん、大森靖子の『大森靖子 at 富士見丘教会』はもう聴きましたか? まだの人は、いますぐに視聴だけでもしたほうが良いです。マストです。曲も素晴らしいですが、同梱されているブックレットの写真がまた最高です。歌詞も読むたびに悶絶するレベルです。彼女はなんであんなに素晴らしい歌詞が書けるのでし
by 純三
Wr.前田の『発掘! レア音源!!』
[MAEDA]・2013年08月30日・ ライター前田の独断と偏見による「レア音源」をご紹介。あなたの見逃しているOTOTOYがここにある! 発掘! レア音源!! OTOTOY編集部も驚きの好評をいただいているため、地道に改良、改善が加えられている本コーナー! より前田色を打ち出しています!? TOKYO NEW WAVE3連発と異色の芸人音源の後、加護ちゃん、ぐしゃ人間… その後、やつはどんな音源を掘り出してくるのか! 文 : 前田将博 今週の発掘音源はこちら!! 第7回 ウミネコサウンズ×シャムキャッツ『あたらしい時間』 ウミネコサウンズ×シャムキャッツ / あたらしい時間'【配信価格】mp3 単曲 200円 / まとめ購入 200円【Track List】1. あたらしい時間>>特集ページはこちら>>シャムキャッツ『渚』リリース時の対談はこちら''ウミネコサウンズこと古里おさむとシャムキャッツの、スペシャル・セッション音源がドロップ! 2010年2月に開催されたウミネコサウンズのイベント「ウタイホーダイ」で共演することになった両者が、ウミネコサウンズの「あたらしい時間 」を大胆にリ・アレンジ。それぞれの持ち味が最大限に生かされ、まった
by 純三
Wr.前田の『発掘! レア音源!!』
[MAEDA]・2013年08月16日・ あなたの見逃しているOTOTOYがここにある! 「つ、つ、つ、ついに出会ってしまった!! 俺はおまえを探していたんだー!!!!!!!!!!!!!!」 サーバーに刺さったハード・ディスクの隙間から、夜な夜な聞こえる、聞こえるはずのない奇声…… それは膨大なOTOTOYのアーカイヴ・データのなかを己の本能と嗅覚だけを便りに駆け巡る、ライター前田の声にならない声であった! 今週の発掘音源はこちら!! >> ぐしゃ人間『ババアの祈り』
by 純三
Wr.前田の『発掘! レア音源!!』
[MAEDA]・2013年07月17日・ あなたの見逃しているOTOTOYがここにある! 「つ、つ、つ、ついに出会ってしまった!! 俺はおまえを探していたんだー!!!!!!!!!!!!!!」 サーバーに刺さったハード・ディスクの隙間から、夜な夜な聞こえる、聞こえるはずのない奇声…… それは膨大なOTOTOYのアーカイヴ・データのなかを己の本能と嗅覚だけを便りに駆け巡る、ライター前田の声にならない声であった! 今週の発掘音源はこちら!! 加護亜依『no hesitAtIon』、『AI KAGO meets JAZZ ~The first door~』V.A.『キラキラ・魔女ッ娘・CLUV』 2004年の設立より、サーバーにたまりにたまったOTOTOYの膨大な音源のなかから、ライター前田が必死の形相で集めた、名音源、珍音源をみなさんに、ど、どーんと紹介いたします。いまや、OTOTOY以外では入手困難なあの音源から、いまこそドンピシャなレア・グルーヴな音源まで、男、前田が、あなたに変わって見つけ、真心こめてご紹介します。 OTOTOY編集部も驚きの好評をいただいているため、前回バナーなどをリニューアル! TOKYO NEW WAVE3連発と異色の芸
by 純三
Wr.前田の『発掘! レア音源!!』
[MAEDA]・2013年06月28日・ あなたの見逃しているOTOTOYがここにある! 「つ、つ、つ、ついに出会ってしまった!! 俺はおまえを探していたんだー!!!!!!!!!!!!!!」 サーバーに刺さったハード・ディスクの隙間から、夜な夜な聞こえる、聞こえるはずのない奇声…… それは膨大なOTOTOYのアーカイヴ・データのなかを己の本能と嗅覚だけを便りに駆け巡る、ライター前田の声にならない声であった! 今週の発掘音源はこちら!! エスパー伊東『バイク王』 2004年の設立より、サーバーにたまりにたまったOTOTOYの膨大な音源のなかから、ライター前田が必死の形相で集めた、名音源、珍音源をみなさんに、ど、どーんと紹介いたします。いまや、OTOTOY以外では入手困難なあの音源から、いまこそドンピシャなレア・グルーヴな音源まで、男、前田が、あなたに変わって見つけ、真心こめてご紹介します。 そして今回、OTOTOY編集部も驚きの好評をいただいているため、バナーなどをリニューアル! TOKYO NEW WAVE3連発の後には、どんな音源が待っているのか… 。ちなみに、当コーナー、ネタが尽きたら終わりです。なので、ユーザーのみなさんのお力をぜひとも
by 純三
Wr.前田の『発掘! レア音源!!』
[MAEDA]・2013年06月07日・ まだまだ見つかる!! 編集部も見逃しているOTOTOYの名盤が、ここにある!!! 「つ、つ、つ、ついに出会ってしまった!! 俺はおまえを探していたんだー!!!!!!!!!!!!!!」 サーバーに刺さったハード・ディスクの隙間から、夜な夜な聞こえる、聞こえるはずのない奇声…… それは膨大なOTOTOYのアーカイヴ・データのなかを己の本能と嗅覚だけを便りに駆け巡る、ライター前田の声にならない声であった! 徐々にですが、波に乗りつつある本コーナー。2004年の設立より、サーバーにたまりにたまったOTOTOYの膨大な音源のなかから、ライター前田が必死の形相で集めた、名音源、珍音源をみなさんに、ど、どーんと紹介いたします。いまや、OTOTOY以外では入手困難なあの音源から、いまこそドンピシャなレア・グルーヴな音源まで、男、前田が、あなたに変わって見つけ、真心こめてご紹介します。 今週の発掘音源はこちら!! ちなみに、当コーナー、前田の趣味全開(ちなみに一番好きなのはaiko!)でお届けします。ネタが尽きたら終わりです。なので、ユーザーのみなさんのお力をぜひともお借りしたい! みなさんの発掘タレコミ、心よりお待
by 純三
Wr.前田の『発掘! レア音源!!』
[MAEDA]・2013年05月24日・ あなたの見逃しているOTOTOYがここにある! 「つ、つ、つ、ついに出会ってしまった!! 俺はおまえを探していたんだー!!!!!!!!!!!!!!」 サーバーに刺さったハード・ディスクの隙間から、夜な夜な聞こえる、聞こえるはずのない奇声…… それは膨大なOTOTOYのアーカイヴ・データのなかを己の本能と嗅覚だけを便りに駆け巡る、ライター前田の声にならない声であった! 前回よりはじまった本コーナー。2004年の設立より、サーバーにたまりにたまったOTOTOYの膨大な音源のなかから、ライター前田が必死の形相で集めた、名音源、珍音源をみなさんに、ど、どーんと紹介いたします。いまや、OTOTOY以外では入手困難なあの音源から、いまこそドンピシャなレア・グルーヴな音源まで、男、前田が、あなたに変わって見つけ、真心こめてご紹介します。 ちなみに、当コーナー、前田の趣味全開(ちなみに一番好きなのはaiko!)でお届けします。ネタが尽きたら終わりです。なので、ユーザーのみなさんのお力をぜひともお借りしたい! みなさんの発掘タレコミ、心よりお待ちしております!! (敬礼) 文 : 前田将博 第2回 オワリカラ『OWA
by 純三
Wr.前田の『発掘! レア音源!!』
[MAEDA]・2013年05月07日・ 「つ、つ、つ、ついに出会ってしまった!! 俺はおまえを探していたんだー!!!!!!!!!!!!!!」サーバーに刺さったハード・ディスクの隙間から、夜な夜な聞こえる、聞こえるはずのない奇声…… それは膨大なOTOTOYのアーカイヴ・データのなかを己の本能と嗅覚だけを便りに駆け巡る、ライター前田の声にならない声であった! 本コーナーは、2004年の設立より、サーバーにたまりにたまったOTOTOYの膨大な音源のなかから、ライター前田が必死の形相で集めた、名音源、珍音源をみなさんに、ど、どーんと紹介するコーナー。いまや、OTOTOY以外では入手困難なあの音源から、いまこそドンピシャなレア・グルーヴな音源まで、男、前田が、あなたに変わって見つけ、真心こめてご紹介します。 ちなみに、当コーナー、前田の趣味全開(ちなみに一番好きなのはaiko!)でお届けします。ネタが尽きたら終わりです。なので、ユーザーのみなさんのお力をぜひともお借りしたい! みなさんの発掘タレコミ、心よりお待ちしております!! (敬礼) 文 : 前田将博 第1回 東京カランコロン『東京カランコロン』 東京カランコロン / 東京カランコロン'【配
by 純三