『Play for Japan 2012 vol.8』参加アーティストのコメント

◎音源のダウンロードはこちら◎

タカハシヒョウリ

この曲は、昨年の3/11から数日の間に作って引き出しの中にしまっていた物です。申し訳ない、僕には遠くを見渡す器はなかったから、目の前と、イメージだけを大切に作った記憶があります。

Lily Bell

「Lily Bell」は、私かわにしようじがイメージする女性アイドル歌手。かつての歌謡ポップスが持つ純粋な想い、それは儚いようで消えない想い。この曲が流れる2分弱の間、貴方の胸が少しだけ暖かくなったなら嬉しいのです。
松石ゲル : Drums
岩佐真吾 : Bass
渓 : E.Guitar
かわにしようじ : A.Guitar

井乃頭蓄音団

東北地方太平洋沖地震以前に完成していた曲です。もしかすると、不愉快に思う方がいらっしゃるかも知れません。しかし、これが、現在の私達が発することが出来る全てだと考えています。少しでも、被災地の復興にこのコンピレーションが貢献出来ますことを祈っております。

Yasmin22

古代エジプトのマントラ EL-地 KA-火 LEEM-水 OM-空気 は自然界の4元素をあらわしている。この頃はきっと自然や生き物たちと調和して生きていて、そういう頃の感覚と、今とこれからは共存していけると思う。

talk

九州という離れた土地から、音楽というものを通じて微力ながらも協力させて頂けることを嬉しく思っております。一日でも早い復興を願いながら、熊本のインディー・バンド talk を聴いて頂けたらと思います。

80MASSACRE

万全でより良い復興が成されますように。
また、それに尽力されている方々への妨げとなるような事が起きませんように。

tokyo pinsalocks

人生に起こる、ラッキーとアンラッキーのバランスがもし同じだとしたら、アンラッキーが続いた後はきっと幸せがやってくる。
そう思うと、日常のアンラッキーを少しだけラクに受け入れられる。
きっと人生は自分の考え方次第でHAPPYにできる。
日常の小さなラッキーやハッピーを感じ取れるアンテナを育てていきたいな。

tokyo pinsalocks Vo.Naoko

worst taste

戒めなくてはならない。忘れる事を。ここを見てる人達も私も。忘れさせようとするやつらにも。

worst taste タナカカイタ

wheellz

3月11日。
あの日見たニュースの映像、感じた恐怖を僕たちは忘れてはいけません。
まだまだ辛い生活が続いている方も多いはずです。
この作品が復興の一助になればと願っています。
栗山康之

LAGITAGIDA

心の戦車に乗って突っ込め

イーノマヤコ(exジャンピングバンビ)

あの日から1年経ち
今のわたしができること…
もっとたくさんの方に
Play for Japan 2012のことを
知ってもらいたいです。
そして少しでも多くのこども達が
夢をあきらめることなく、
着実に前に進んでいけますように…

宮田京之亮と父ちゃんのポー

この歌は、
僕が子供の頃に住んでいた、
東伊豆の小さな漁港での思い出がベースとなっています。
東北の小さな無数の港町が、
また平穏で賑やかな日常を取り戻される事を
切に願っております。

現在、僕達は千葉県の浦安に住んでいますが
僕達の住んでいる街も被災地しました。同じ被災地の港町から、この歌をお送りします。

壊れかけのテープレコーダーズ

灯りの点されることなき夜の事と、
消えて行った人々、

また、今ここに確かに在り、輝きを放つものと、
それが在る、という事実の裏に必然としてある
不在ということと、

調度1年前、そういったことに想いを巡らせていたら、
生まれた曲です。

小山 絵里奈

この音楽が、少しでも暖かい響きになりますように。

西島大介

All those moments will be lost in time like tear in rain.

輪千希美

写真タイトル:「届け!」

2012年6月に行われたGHEEEのニューアルバムリリース全国ツアー。当初予定に入っていた仙台公演は、ライヴハウスが震災の被害を受け中止となってしまった。仙台以外の県でも、ライヴに行きたくても行けなかった人も多かったのではないかと思う。そういう人たちに少しでもツアーの空気感を届けたいと、GHEEEを追って全国を廻り、必死で写真を撮った。その1枚。

『Play for Japan』特集ページへ戻る