『Play for Japan Vol.5』参加アーティストのコメント

◎音源のダウンロードはこちら◎

青葉市子

このコメントを見てくださった 全ての皆様へ
目を閉じます
しっかりと ゆっくり呼吸をします
隣の人と 全ての人と
手を繋いで
見つめ合って
このエネルギーで出来ることを
精一杯やりたいと思います
地球に寄り添って
何事も 前向きに

佐久間正英

一人でも多くの方に一日も早く心安らぐ夜が訪れますように。

柳原陽一郎

隣人愛を、全開で。

松崎ナオ

あたたかい食べ物や水、生活に必要な様々な物が一日でも早く届く事を願っています。

SEBASTIAN X

いつも心に太陽を、そして唇にハミングを!
音楽は、いつ、どんな状況でも、私たちの宝物です。
こんな状況だ、やれることは全部やろう。そのあとは、やりたいことを全部やろう。
またね!代表して、永原真夏でした。

ユピトーク

中高生の頃、福島に住んでいました。
自然豊かなあの街に、一日も早く、笑顔が戻りますように。

the CORONA

願い、祈る事しかできませんでした。
しかし、同じ願いを持ったもの同士が集まり、ここにも「一つのエネルギー」が生まれています。
音楽で地球や現状が救われると今は思えないのですが、このような形で出来たエネルギーが、少しでも希望に変わる事を願っております。
心も含めた復興のために、互いに協力し、人間の愛と力を信じ抜けますように。

NolenNiu-de-Ossi

みんなで必ず美しい町を明るい未来を取り戻しましょう!

WE ARE!

音楽を発信する、受信するという人間本来の純粋なる欲望が、被災地の人々へのエネルギーに無事変換、返還される事を祈っています。

STARBOARD

思い浮かぶ言葉は口にしたとたん、きっと安っぽいモノに変わる気がしています。
失くしてしまった多くを知らない僕らが言えることなんて、どれほどもない。
いつかまた、幸せな日々をすごせますように。
(今村寛之)

halos

幸い春がすぐそこです、互いに がんばりましょう。

sakana

被災地の方たちへお見舞い申し上げます。
生きるのに必要な物が速やかに提供されますように、
死者が増えませんように、明るい気持ちがなくなりませんように、
心から願っています。がんばってください。

BOWZ

ボクたちも日本中のみんなも、世界中の人たちも、みんなみんな気持ちは同じ。(PON)
未来は必ず輝く。(naoki)

Traks Boys

微力ながら、このコンピに楽曲提供させてもらいます。賛同いただける方は是非ご協力ください。
いつかまた日本全国のパーティーでイベントで、再び音楽の感動を分かち合える日が来る事を信じています。
みんなで力を合わせて、その日を手繰り寄せましょう。(クリスタル)
被害にあった皆様、友人たち、そのご家族が、早くいつもの暮らしに戻れるよう切に願っております。皆で協力し、新しい未来を築いていきましょう。音楽と共に。(K404)

nontroppo

音楽が誰かの元気を取り戻すための役に立てるなら、
自分が今できること、やるべきことを一生懸命やるだけです。
しっかり生きていきましょう!
(nontroppo/ボギー)

folk enough

ロックバンドって、自分勝手でとても不謹慎なものだと思う。九州で暮らしているとても元気な僕らですが、出来る事はありません。しようとも思っていません。これから長く辛い復興に向かう日本人の一人として、今まで以上に元気にアクティブに暮らして行こうと思います。
(folk enough inoue)

西日本からの救済支援プロジェクト「2011総決起集会」の開催が決定! 詳細はこちら

『Play for Japan』特集ページへ戻る