『Play for Japan Vol.4』参加アーティストのコメント

◎音源のダウンロードはこちら◎

MASTERPEACE

自分の国の危機
立ち上がろう未来の為に
歩き出そう未来の為に
今を諦める前に
出来る事から始めよう
可能性を閉ざす前に
信じる事から始めよう
黙ってなんかいられない
諦める事なんか出来ない
日本国
生まれた国
生きていく国
生きて行こう未来へ
(マスターピース後藤)

ガロリンズ

このコンピレーションCDに参加させて頂いて本当に感謝しています。私達は無力ですが、このCDの売上金が、被災地の方々、毎日救済活動をされている方々の少しでもお力になれる事を心から祈っています。

あらかじめ決められた恋人たちへ、pasadena and クリテツ

僕らが音楽でできることは「希望」を繋ぐことです。この曲が被災地の方々の「明日」へ、どんな形でもお役に立てればと思っています。(mao)

SAFARI

19才の頃、日本一周の旅で初めて東北を訪れ、その後も宮城県、福島県、岩手県、青森県などを幾度となく旅し、仙台ではSafariのLiveをした事もあります。僕はその全てで東北の方々に温かく迎え入れて頂きました。今回のコンピに参加する事で、少しでもその時の恩返しができれば幸いです。(ドラム : 松丸YJ裕二)

亡くなられた方々に心より黙祷を捧げます。(ボーカル : TADANOBU)

SAFARIも微力ながら少しでも力になりたいと思い参加させて頂きました。(ギター : MICK)

誰に対して書いているのかわからない。でもたった今から始めたことがあります。それは今からずっと続くことです。(ベース : タカマツ スグル)

OKI DUB AINU BAND

頑張れ日本!!

Limited Express (has gone?)

前に進む、少しでもそのための力になれればと思います。YUKARI(LimitedEx☆ニーハオ!)

the mornings

犠牲になった方々へのご冥福と、無事だった方々が一刻も早く「いつもの街角」に戻れますよう、お祈り申し上げます。

Earth No Mad From SIMI LAB

頑張るのはここからなので、諦めずに長い目で応援していきましょう!(MARIA From SIMI LAB)

GOD'S GUTS

微力ですが。明日への笑顔へ。

Likkle Mai

故郷岩手県宮古市、東北地方、そして祖国日本に祈りを。祈りの次は立ち上がろう音楽の、Reggaeのパワーを持って。Bless Up!!

moools

被災された方々へ。
復興に尽力されている方々へ。
宮城県に住む僕の家族へ。
友人達へ。
(moools 酒井泰明)

saddles

人々には力があるはずです。みんなで乗り越えよう。

V/ACATION

音の力、言葉の力を信じています。

『Play for Japan』特集ページへ戻る