時代の移り変わりを表現する『PORTRAITS』──Rie fuが導き出した流行への回答

1985年、東京生まれ。7歳から10歳までをアメリカ東海岸メリーランド州で過ごし、イギリスの大学ではファイン・アートを専攻。シンガポールでも暮らした経験があり、海外的視点を欠かさないRie fu。画家としても活動している彼女からコンセプチュアルなニュー・アルバムが到着。1970年代のカーペンターズやカントリー・ミュージックを自然に通過してきた彼女が、音楽とアートを融合させたプログレッシヴなポップ・アルバムを制作。感度の高い彼女ならではの強いメッセージ性は、現代にはびこる“インスタ映え”や、社会全体への1つの回答であると考えられる。海外生活を経て、海外から見た日本、そして言葉の美しさを再認識した彼女のニュー・アルバムをOTOTOYではハイレゾ配信のスタートとともにレヴューをお届けする。

音楽とアート、2つの視点で表現するニュー・アルバムが配信リリース!


Rie fu / PORTRAITS

【配信形態】
ALAC、FLAC、WAV(24bit/48kHz) / AAC
>>>ハイレゾとは?

【配信価格】
単曲 270円(税込) / アルバム 1,944円(税込)

【収録曲】
01. Better View
02. Portrait
03. Clue
04. Don't Bother, Brother
05. The House
06. One
07. So Is She
08. Midnight Feast
09. Lonesome Scholar
10. Some Day

【REVIEW】 Rie fu 『PORTRAITS』

友達とランチを食べる。フォトジェニックな料理と自分たちを並べた自撮りを撮ってから。表情が悪かったら取り直して、フィルター選んで加工して。ささくれの傷やニキビはスタンプで隠して、綺麗な部分だけを切り取ったらインスタグラムにアップ。ついでにストーリーにただランチを食べるだけのループ動画を投下。あ、そうだ一応ツイッターにもなんて、以下略。

ポートレイトとはなんなのだろうか。広義的にいえば自撮りもポートレイトで、インスタグラムには飾られたポートレイトが氾濫している。イギリスの大学でファイン・アートを学び、現在はロンドンを拠点に画家としても活動しているRie fuがリリースした最新作『PORTRAITS』には、そんな今日に至るまでの歴史が縦軸で表現されている。

ザ・ビートルズを彷彿とさせるメロディーを下地に、〈“この写真はまるで別人” / “振り返ると物語は変わっていく”〉と歌うM1「Better View」から自身のルーツでもあるカントリー調なM2「Portrait」、M3「Clue」、M4「Don't Bother, Brother」。そこからアルバムはプログレッシブな展開を見せていく。妙な力みが見られない自然体のシンセ・ポップが奏でられるM6「One」、怪しげで不穏なチェンバロとリバーヴのかかったヴォーカルが特徴的なM8「Midnight Feast」、クラシカルなピアノと日本語詞が荘厳なハーモニーを奏でるM9「Lonesome Scholar」、広大な地平線と豊かな自然のなかで佇んで歌っているかのようなM10「Some Day」。


Rie fu/Better View

M1からラストに向かって、壮大さが増していく楽曲構成は、絵画が写真的役割だったプリミティブな中世から、カメラが誕生し、携帯が生まれ、写真に加工ができるようになり、撮った写真がオリジナルなものとして扱われなくなってきた歴史を音楽として映しているかのように思える。

つまり、このアルバムで表現されていることは懐古的な批判ではない。時代の移り変わりを受け入れ、楽しみ、そして未来を想像すること。Rie fuが表現したかったことはそういうことなのではないだろうか。(Text by 高橋秀実)

Rie fuの過去作品はこちら

RECOMMEND

Easycome / お天気でした

伸びやかで芯のあるボーカル、新鮮だけど懐かしさを感じるメロディー。大阪発、普遍的歌謡ポップスを生み出す等身大のEasycomeの2nd mini Album。和気藹々で和やか。茶目っ気もあって、人並み以上に緊張する。ハツラツとした人柄が楽曲ににじみ出る、親しみやすい作品。

この作品に関する特集ページはこちら


柴田聡子 / 愛の休日

プロデュースに岸田繁(くるり)、山本精一が参加。さらに伊藤大地、かわいしのぶ、石橋英子、どついたるねんなど錚々たるミュージシャンたちと紡いだ柴田聡子の新境地。「これぞ柴田聡子!」な弾き語りからバンド・サウンド、さらにはマシンビートにまで拡大した柴田ワールド全13曲をハイレゾ配信。

この作品に関する特集ページはこちら


土岐麻子 / 土岐麻子

クイーン・オブ・シティポップ 土岐麻子による、2017年シティ・ポップの決定盤遂にリリース!「PINK」。それは、現実を塗り変える想像力の色。常に“街の人の音楽"を作り続けてきた土岐麻子が、今、現代版シティ・ポップを定義する。

LIVE SCHEDULE

EVENT SCHEDULE
〈Rie fu プレミアムライブ〉
2017年9月15日(金)@コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン®(東京スカイツリータウン イーストヤード7階)

〈Rie fu Live & Dinner〉
2017年9月22日(金)@神戸ザ・ガーデンプレイス蘇州園

ライヴの詳細はこちら

PROFILE

シンガー・ソングライター、油彩画家。日本語と英語がミックスされた歌詞や、カレン・カーペンターに影響を受けた歌声が特徴。幼少期をアメリカで過ごし、現地で賛美歌などに触れた事がきっかけで歌に興味を持ち始める。2004年デビューと同時にロンドンに渡り絵画を学び、現地のミュージシャンとも親交を深める。2007年ロンドン芸術大学卒。以後、音楽活動と合わせて定期的に個展を開く等、アートと音楽を繋げる活動を続けている。近年では、ものづくりの過程が垣間みられる工事現場をテーマとした絵画を描く『工事現場フェチ画家』としても制作を続けている。ピアノ、ギターを演奏し、他アーティストとのコラボレーションやCM音楽制作等、活動の幅を広げている。ロンドン在住。

・公式HP : https://riefu.com/
・Twitter : https://twitter.com/riefuofficial

o

 
 

レヴュー

ブラック・ミュージックとJ-POPの融合ーーCUBERS『マゼンタ』を読み解くアルバム10作品
[REVIEW]・2017年09月21日・ブラック・ミュージックとJ-POPの融合ーーCUBERS『マゼンタ』を読み解くアルバム10作品 “聴けるボーイズユニット”CUBERSが、2nd EP『マゼンタ』を2017年10月4日にリリースする。ブラック・ミュージックを軸に制作された1stアルバム『PLAY LIST』、そこから一歩踏み出しアイドル・ポップ然とした楽曲からロック調の楽曲まで幅を見せた1st EP『シアン』、本作はそのどちらも取り入れったCUBERSの真骨頂とも言えるEPとなっている。リリースを前に、OTOTOYでは根っからのブラック・ミュージック好きの若者(21歳)に本作を聴いてもらい、ルーツとなる作品を選出してもらった。ここで紹介されている作品を聴いて、『マゼンタ』のリリースへの期待を高めてみてはいかがだろう。 2017年10月4日、2nd EPが発売決定!!CUBERS / マゼンタ'【収録曲】1. 君に願いを2. カラフルにしよう3. PINK4. いつか忘れられるさ5. 今日はどんな日だった?6. ボクラチューン!!BT.TOKYO HERO※OTOTOYでも配信予定!!''' CUBERS『マゼンタ』を聴くための、OTOT
by marvinkei
《12ヶ月連続配信企画、第7弾》──goodtimes、
[CLOSEUP]・2017年09月20日・【REVIEW】《12ヶ月連続配信企画、第7弾》──goodtimes、彼らなりの優しい応援歌配信 突如、アーティスト写真もなく素性も知れない2人組ギター・ロック・バンドが現れた。彼らの名前は「goodtimes(グッドタイムス)」。まだほとんど情報がないにも関わらず、2017年3月より《12ヶ月連続音源配信》をOTOTOYで行うことになった。そんな思い切った企画をスタートさせた彼らによる第7弾音源「確かに」を配信、レヴューを掲載する。 goodtimes12ヶ月連続配信、第7弾goodtimes / 確かに'【配信形態】WAV、ALAC、FLAC(24bit/48kHz) / AAC【配信価格】250円【収録曲】''1. 確かに REVIEW : 紆余曲折を経た私たちのことを、まるっと肯定してくれる音楽 第7弾配信曲「確かに」。この曲は一見楽観、客観的でありながらも親身で、優しいgoodtimesなりの応援歌である。彼らは、人と自分の人生を比べて否定するな、なんてことは言わない。人とぶつかり、劣等感に苛まれながら紆余曲折を経た私たちのことを、まるっと肯定してくれる。朝陽(Vo.)の紡ぐ歌詞は、幸せを手に
【REVIEW】11名の“俯瞰派”たちはどう読み取った?──3776『公開実験《LINK MIX》』ハイレゾ配信!
[REVIEW]・2017年09月15日・11名の“俯瞰派”たちはどう読み取った?──3776『公開実験《LINK MIX》』ハイレゾ配信! 静岡側からだけではなく、山梨側からのアプローチも加わり「リンクアイドル」として活動する富士山ご当地アイドル・3776が『公開実験《LINK MIX》』をリリース。今作は6月にリリースされた『公開実験《山梨版》』、『公開実験《静岡版》』を直枝政広(カーネーション)、掟ポルシェ(ロマンポルシェ。)ら11名がミックスを加えた音源なのですが、そもそも《山梨版》とか《静岡版》とか《LINK MIX》ってなんだ? ってなっている方も大丈夫! こちらのレヴューを読んでいただければこの音源の面白さが伝わるはずです! OTOTOYでは24bit/96kHzのハイレゾ音源、限定ボーナス・トラック付きにて好評配信中ですので、まだの方はこのレヴューを読んですぐ音源のチェックを! 《MONO x MONO》のMIXはOTOTOYのみ!!3776 / 公開実験《LINK MIX》'【配信形態】ALAC、FLAC、WAV(24bit/96kHz) / AAC【配信価格】 単曲 162円(税込) / アルバム 1,890円(税込)【収録曲
by 純三
新体制のSiAM&POPTUNe、2年ぶりのシングルをOTOTOY先行&独占ハイレゾ配信
[POWERPUSH]・2017年09月08日・新体制のSiAM&POPTUNe、2年ぶりとなるシングルをOTOTOY先行&独占ハイレゾ配信開始 7人組アイドル・グループのSiAM&POPTUNeが2年ぶりのシングル『Bring me!!』をリリース、OTOTOYでは9月13日のリリースに先駆けて先行&独占ハイレゾで配信開始。 今春に新メンバー3人が加入した新体制での初リリースでもある今作。表題曲の『Bring me!!』は作詞に児玉雨子、作曲をmiifuuが担当した爽やかポップな1曲に仕上がっている。 メンバーは「リリース期間中(2017年9月17日まで)に10000枚のフライヤーを配布する」という目標を掲げて活動中。各メンバーから今作への思いをコメントしていただきました。 SiAM&POPTUNe / Bring me!!'【配信形態】32bit float/44.1kHz WAV (ALACは32bit整数形式に変換され、AACはbit深度が24bitに変更されます。)【価格】単曲 216円(税込) アルバム 540円(税込)【Track List】''01. Bring me!!02. ル ル ル03. よくばりシンデレラ メンバー全員から
【REVIEW】秘密のミーニーズ初のフル・アルバムを配信開始──昇華という名の“サイケ・フォークな変革”
[CLOSEUP]・2017年09月06日・秘密のミーニーズがみせた、昇華という名の“サイケ・フォークな変革”──初のフル・アルバムを配信開始 2010年代に突如現れたサイケ・フォーク・ロック・バンド、秘密のミーニーズ。男女混声のコーラス・アンサンブルを軸とし、時にはフォーキーに、時にはサイケデリックに煌めく独自のサウンドは、瞬く間に人々を虜にし、2014年〈FUJI ROCK FESTIVAL〉の新人アーティスト登竜門ともいえる《ROOKIE A GO-GOステージ》 への出演も果たした。それから約3年の月日が流れた2017年9月6日。バンド初のフル・アルバムとなる『イッツ・ノー・シークレット』がリリースされる。ドラムの脱退、新メンバーの加入、ベース兼ヴォーカルを担当していた淡路がヴォーカル専任になるなど、様々な変革を遂げた彼ら。その3年間の結晶となった今作は、情緒溢れる甘く気だるげな楽曲やバンド初のインストゥルメンタル楽曲、ギターによる間奏曲など、前作までの“ザ・西海岸”なサウンドの予想を上回る変化球が詰まった作品となった。OTOTOYでは今作を1週間の先行配信でお届け。さらにOTOTOY限定ボーナストラックをつけて配信します。秘密のミーニーズ
by ai
可憐で生命力にあふれた楽曲の中で出会った感動──(K)NoW_NAME人気アニメOP&ED配信開始
[CLOSEUP]・2017年09月06日・可憐で生命力にあふれた楽曲の中で出会った感動──(K)NoW_NAME人気アニメOP&ED配信開始 『花咲くいろは』『SHIROBAKO』に続く、P.A.WORKSのお仕事シリーズ第3弾として放送前から期待値が高かった『サクラクエスト』。本作の音楽プロデュースを担当したのは、クリエイティヴ・ユニット、(K)NoW_NAMEだった。1クール目の楽曲の人気が冷めやらぬ中、待望の2クール目のOPとEDの配信開始! 彼らの音楽を紐解いてゆくため、OTOTOYでは本作のレヴューを掲載する。 更なる飛躍が期待される、2クールOP(K)NoW_NAME / TVアニメ「サクラクエスト」第2クール オープニング・テーマ「Lupinus」'【配信形態】WAV、ALAC、FLAC(24bit/96kHz) / AAC単曲 400円(税込) / まとめ 1,920円(税込) 【収録曲】''1. Lupinus2. Red Clover3. Alstroemeria_white4. Lupinus(Instrumental)5. Red Clover(Instrumental)6. Alstroemeria(Instrumen
by 宮尾茉実
【REVIEW】時代の移り変わりを表現する『PORTRAITS』──Rie fuが導き出した流行への回答
[CLOSEUP]・2017年09月06日・時代の移り変わりを表現する『PORTRAITS』──Rie fuが導き出した流行への回答 1985年、東京生まれ。7歳から10歳までをアメリカ東海岸メリーランド州で過ごし、イギリスの大学ではファイン・アートを専攻。シンガポールでも暮らした経験があり、海外的視点を欠かさないRie fu。画家としても活動している彼女からコンセプチュアルなニュー・アルバムが到着。1970年代のカーペンターズやカントリー・ミュージックを自然に通過してきた彼女が、音楽とアートを融合させたプログレッシヴなポップ・アルバムを制作。感度の高い彼女ならではの強いメッセージ性は、現代にはびこる“インスタ映え”や、社会全体への1つの回答であると考えられる。海外生活を経て、海外から見た日本、そして言葉の美しさを再認識した彼女のニュー・アルバムをOTOTOYではハイレゾ配信のスタートとともにレヴューをお届けする。 音楽とアート、2つの視点で表現するニュー・アルバムが配信リリース! Rie fu / PORTRAITS'【配信形態】ALAC、FLAC、WAV(24bit/48kHz) / AAC>>>ハイレゾとは?'【配信価格】 単曲 270円(
by 中の人
【REVIEW】TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」テーマソング・ベスト発売 & 過去のサントラが一挙配信スタート!!
[REVIEW]・2017年08月30日・TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」テーマソング・ベスト発売 & 過去のサントラが一挙配信スタート!! 連載開始から30年を過ぎた今もなお多くのファンを魅了、そして新たなファン層を増やし続けている漫画「ジョジョの奇妙な冒険」。2012年にはアニメ化もされた同作ですが、この度原作の第1部から第3部のオープニング、エンディング曲を収録したベスト盤の配信がスタート!(CD版とは1部内容が異なります) そ・し・て! 今までのアニメ・シリーズの全サントラがOTOTOYでも解禁! ベスト盤と合わせてこちらも改めてチェックして、あなたも果てしなきジョジョ・ワールドへ! V.A. / TVアニメ ジョジョの奇妙な冒険 Theme Song Best「Generation」 -Opening Collection-'【Track List】01. ジョジョ〜その血の運命 / 富永TOMMY弘明02. BLOODY STREAM / Coda03. STAND PROUD / 橋本仁04. ジョジョ その血の記憶〜end of THE WORLD〜 / JO☆STARS 〜TOMMY,Coda,JIN〜05. アク役◇協奏曲 /
by 純三
筆者について
同じ筆者による他の記事