はじめての男性グループ特集ーーまずはこれだけ押さえておくべし

おかげさまで、OTOTOYでは女性アイドル&グループを取り上げることが増えました。きっかけになったのは新生アイドル研究会ことBiSの存在。当時、インディ・ロックのツボを押さえたエモーショナルな楽曲は新鮮で、BELLRING少女ハート、ゆるめるモ!、Especia、Negicco、おやすみホログラムをはじめ、3776、KOTO、amiinAなど、バラエティ豊かなアイドルたちを特集してきました。いまなお、ヤなことそっとミュートや新しいアイドルたちが登場しており、ワクワクした状況が続いています。

そんな折、OTOTOYでは男性アイドル&グループをほとんど取り上げていないことに気がつきました。BiSをきっかけにいろいろなグループに魅了されたように、男性アイドルやグループにも、たくさんの魅力があるんじゃないか。そう思い立ち、一度男性アイドル&グループ特集を組んでみることにしました。男性アイドル・グループを愛してやまない音楽関係者Mr.Kに話を聴きながら、これは押さえておいたほうがいいというグループをまとめてみました。こんなの常識でしょ? と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ここからOTOTOYでも男性アイドルやグループの魅力を勉強し、定期的にお伝えしていけたらなと考えています!!

取材&文 : 西澤裕郎

ここは抑えておけ!! 注目の4強的存在

ーー男性アイドル・シーンを考えるにあたって、ジャニーズを大きな軸として考えると、どんな流れがあるんでしょう。

大きな別島みたいな感じでK-POPがあって、DA PUMP寄りのダンス系の島も別にあります。LDH系も別軸として存在している。w-inds.や三浦大知はダンス寄りの島ですね。その近くにSOLIDEMOとかAAAのようなグループもいて、AAAの弟分的存在にlolがいます。今、シーン的には4強的な存在がいるんですけど、それが、超特急が所属するEBiDANDa-iCEXOXBOYS AND MENです。

4つの中でもEBiDANがすごい。EBiDANは、スターダストプロモーションに所属する若手男性俳優・タレントで構成された「恵比寿学園男子部」の略なんですけど、超特急とかDISH//、M!LK、さくらしめじ、解散しちゃったんですけどカスタマイZっていうグループがいたり、PrizmaXっていうお兄さんグループやMAGiC BOYZもいる。年代順になっていて、ファンを共有し合う文化ができているんです。女性でいうとハロー! プロジェクトみたいなことです。その下には、CUBERS、FlowBack、X4、MAG!C PRINCEのような島でない一匹狼的タイプがいますね。

ーーいろいろなグループがいますけど、楽曲の特徴はあるんですか?

わかりやすくバキバキな音が多いですね。例えば、FlowBackっていうソニーがやっているグループは打ち込み感が強い。こういう子たちはずっとレッスンを積んできているから、ダンスも歌も上手いんですよ。


FlowBack 『Come A Long Way』Music Video Dance Version

エイベックスもそうで、それがさっきDA PUMP寄りって表現をしていた島のグループです。大体ダンスが映える曲になっている。X4かもそうですね。


X4「Party Up!!」MUSIC VIDEO

ーージャニーズのような楽曲をやっているグループはあまりないんでしょうか。

そこはみんな避けていますよね。そのジャンルで1番売れているグループをあげるとすれば、DA-iCEですね。


Da-iCE(ダイス) – 10th single「恋ごころ」Music Video【Full ver.】

オルタナティヴな男性グループたち

ーーいわゆるオルタナティヴな存在としてのグループはどうでしょう。

超特急の代名詞的な曲があるんですけど、事務所も同じだからかももクロ感がありますね。バッキバキな打ち込みサウンドっていうよりは、もっとふざけている。お客さんも合いの手入れたりして一緒に楽しめるようなサウンドになっています。


超特急「バッタマン」MUSIC VIDEO


あと、MAGiC BOYZには最近までZEN-LA-ROCKが関わっていて、中学生が本格的なヒップホップをしている。これは、アイドルファンにわかれって言ってもすぐにはわからないくらい攻めています(笑)。


【MAGiC BOYZ】Do The D-D-T!!【MV】


ーーたしかに普通にかっこいい!!

EBiDANも幅を見せたくて、MAGiC BOYZでこういう音楽もやっていると思うんです。BOYS AND MENも、超特急にちょっと似ていて、やり切るならやり切ろうぜって精神がある。この人たちは氣志團っぽいというか、学ランを着てわかりやすく見せています。なので、確かにみんなジャニーズを避けてきている感じはありますよね。


BOYS AND MEN - 「GO!! 世侍塾 GO!!(四字熟語Ver.)」フル

王道ど真ん中でやっているグループだと冠番組とかも持っているMAG!C☆PRINCE。王道アイドルって感じですよね。


MAG!C☆PRINCE - 「Spin the Sky」Music Video Full ver.

これから注目の一匹狼的男性グループたち

ーー個人事務所というかDIYでやっているようなグループでおもしろいグループはありますか。

ネットでめちゃめちゃバズっていたグループがあって、笑顔パンチっていうグループなんですけど、手作り感が目立って2ちゃんだったかな? で話題になった。


Your smile MV short ver

やっぱり彼らのMVのあと、大手が作っているグループを観ると全然違って見えるんですよね。衣装の作り方とか、曲の作り方もそうですけど、ちゃんと作って戦わないと勝てない。XOXは、いま人気の読者モデルとしてもを注目を集める中、音楽活動も始めた期待のグループですね。他にも読モ系だとZOLAもいますね。


XOX 『Skylight』MUSIC VIDEO

ーー楽曲派と言われているようなグループはいますか。

去年、「聴けるボーイズユニット」という攻めのキャッチフレーズに舵を切り1stアルバムをリリースしたCUBERSですね。ネットでは往年のSMAPを彷彿とさせるみたいな形でも話題に上がっていました。ちゃんとPOPに消化しているので若い女性ファンの方にも音のよさがわかるんじゃないかと思います。


CUBERS「Samenaide」 MUSIC VIDEO

レーベル Bermuda Entertainment japan  発売日 2017/04/10

01. Circus 02. NANDE 03. サイケ

※ 曲名をクリックすると試聴できます。


他にはPrizmaX。アイドル感はないですが楽曲もディスコ・ファンク調もあれば洋楽を感じさせる曲もあります。歌が上手いんですよ。アイドルは隙をわずかに見せて応援したくなる感じを掴むと思うのですが、このグループは完璧を求めている印象でスキルが高いです。


PrizmaX「Lonely summer days」MUSIC VIDEO

レーベル 株式会社SDR  発売日 2017/04/05

※ 曲名をクリックすると試聴できます。


なぜロック系の男性アイドル・グループはあまりいないのか?

ーーロック系のグループはいないんですか?

EBiDANに一組。SUPER★DRAGON。他だと単発ではあると思いますし、関ジャニとかもそうゆうイメージかもしれませんが、ラウドロック・テイストをやってるグループはあまり知らないですね。バンド・サウンドって、ストリングスとかをあまり積まないので、声がスカスカに浮くんですよ。音数が少なくて生っぽくなるので、ソロやダブルだったら聴けるんですけど、5声とか6声とかでそれをやっちゃうとチープに聴こえる可能性がある。ヴォーカルの位置をミックスで調整したり、オクターブのハーモニーを入れたりして楽曲をよく見せる努力が必要なので、ちゃんとわかっていないと挑戦しづらい。ダサくなっちゃう可能性があるからあまりやっていないんじゃないかと思います。


[MV] SUPER★DRAGON / BROTHERHOOD


ーーかなり駆け足に聞いてしまったのですが、男性グループの世界、おもしろいですね!! まだ初心者なので勉強していきますので、また話を聞かせてください!

OTOTOYで配信中の音源をチェック!!

o

 
 

"Close Up"の最新アーカイヴ

底辺は最高だー!ーーゆるめるモ!、新バンド従えた東京TSUTAYA O-EASTワンマンを独占ハイレゾ配信
[CLOSEUP]・2017年05月24日・底辺は最高だー!ーーゆるめるモ!、新バンド従えた東京TSUTAYA O-EASTワンマンを独占ハイレゾ配信 ニューウェイヴ・アイドル・グループ、ゆるめるモ! が、2017年3月26日にTSUTAYA O-EASTにて開催した東名阪ワンマン・ツアー〈孤独と逆襲 ~てえへんだ!底辺だ~ ツアー」〉の東京編をライヴ・レコーディング、OTOTOYにて独占ハイレゾ配信スタート。3月15日に発売されたシングル『孤独と逆襲EP』を携え、新バンドを従えて全公演生バンド編成で行ったタイトなツアーを生々しくパッケージ。当日のライヴレポートも掲載して当日を振り返る。6月にはミニ・アルバムのリリース、同作を携えた全国ツアー(ファイナルは赤坂BLITZ)も決まっているゆるめるモ! の熱い夏から目が離せない!! 新バンド従えた東京ワンマンの音源を独占ハイレゾ配信ゆるめるモ! / 孤独と逆襲〜てえへんだ! 底辺だ〜ツアー at TSUTAYA O-EAST(24bit/48kHz)'【Track List】1. idアイドル2. Hamidasumo!3. 不意打て!!4. 私の話、これでおしまい5. アントニオ6. 人間は少し不真面
オーラル、フレデリックに続く期待の新人! MASH A&Rグランプリ獲得のSaucy Dogが目指す大きな夢
[CLOSEUP]・2017年05月24日・オーラル、フレデリックに続く期待の新人! MASH A&Rグランプリ獲得のSaucy Dogが目指す大きな夢 これまでTHE ORAL CIGARETTESやフレデリックを輩出してきたオーディションMASH A&Rが再び新たな原石を発見した。大阪を中心に活動し、2016年度のMASH A&Rにてグランプリを獲得した3人組ロックバンド“Saucy Dog”。最大の特徴としてヴォーカル石原慎也の発する「言葉・メロディ・声」がある。その魅力を最大限に生かすバンド・アレンジにはSaucy Dogのバンドとしてのポテンシャルを感じずにはいられない! そんな彼ら初の全国流通作品となる、1stミニ・アルバム『カントリーロード』の配信がスタート。OTOTOYではアルバム購入者特典として、2017年6月23日までの期間限定でボーナス・トラック「カントリーロード(Cover)」の音源をプレゼントします! オーディションでは「負ける気はしなかった」と語る彼らの自信の根元、そして今後の活動で目指すべき大きな目標について語ってくれたインタヴューと共にお楽しみください。 Saucy Dog初の全国流通作品を配信中!Saucy Dog
by JJ
「シャボン・タイムマシン」解体新書ーー制作者、SAWAとTomgggにより楽曲ができるまで全て語る
[CLOSEUP]・2017年05月23日・曲ができるまでの過程、全部明かします!!ーーSAWAとTomgggによる「シャボン・タイムマシン」解体新書 SAWAの新曲「シャボン・タイムマシン」が5月24日(水)よりOTOTOY独占でハイレゾ配信開始。同曲は、Hauptharmonieの結成1周年ワンマン・コンサートの限定シングルとしてSAWAが作曲・編曲し提供した「Searching,Afraid,Wandering,Acutes」のセルフカバーで、リアレンジのサウンド・プロデューサーとしてTomgggが参加。ドリーミーなキラキラワールドがSAWAの声と出会い、新たな楽曲として生まれ変わっている。5月27日に上野恩賜公園で行われるSAWA主催のイベント〈サワソニ25〉で本曲を初披露、会場限定シングルとしても発売する。本作のリリースに伴い、SAWAとTomgggの対談を敢行。「シャボン・タイムマシン」がどのように完成したか、実際のデモ音源とともに丸裸にする!! サウンド・プロデュースにTomgggを迎えたSAWAの新曲を先行ハイレゾ配信SAWA / シャボン・タイムマシン【配信形態】ALAC、FLAC、WAV(24bit/48kHz) / AAC 単
by 西澤 裕郎
6人で変えていくんだよーーエレクトリックリボン、新体制初シングルを1週間先行ハイレゾ配信
[CLOSEUP]・2017年05月22日・6人で変えていくんだよーーエレクトリックリボン、新体制初シングルを1週間先行ハイレゾ配信 yu、aoi、airiの新メンバー3人を迎え、6人体制で活動をスタートしたエレクトリックリボン。そんな彼女たちが5月30日にニュー・シングル『Twinkle in you』を箱レコォズよりリリースする。表題曲「Twinkle in you」、およびカップリングの「春色ドロップ」は、前作「アイライン」に引き続き、女の子のための女の子のレーベル「花とポップス」のあーたが作詞・作曲を担当。また、3曲目には現在のメンバー6人でレコーディングし直した「アイライン」の新バージョンを収録。「変えていくんだよ」と決意を歌う同シングルをOTOTOYでは1週間先行配信するとともに、6人へのインタヴューを掲載。新たなエレクトリックリボンをどこよりも早く感じてみてはいかがだろう。 箱レコォズよりリリースされる最新シングルを1週間先行配信エレクトリックリボン / Twinkle in you(24bit/48kHz)【配信形態】ALAC、FLAC、WAV / AAC 単曲 250円 / まとめ 1,000円【Track List】1. Twi
by 西澤 裕郎
新編成で送りだすYogee New Wavesの新たな“波”の響き
[CLOSEUP]・2017年05月18日・新編成で送りだすYogee New Wavesの2nd──やつらの新たな“波”をとらえろ 1st『PARAISO』で高い評価を受けたのち、メンバーの脱退や加入などを経て、ついにYogee New Wavesが2ndアルバム『WAVES』を完成させた。約2年半振りのフル・アルバムは、そう、とにかく2017年の夏、この国のインディ・ロックを象徴をアルバムのひとつになるだろう。これまでシングル・カットされてきた楽曲も含めて、全曲捨て曲なしの11曲が詰まったアルバムだ。OTOTOYでは本作をハイレゾ配信するとともに、アルバムまとめ買いで歌詞PDFが付属する。ということで、また記事では、Yogee New Wavesのことが好きすぎるOTOTOYスタッフ、23歳、鈴木雄希による熱血のロング・レヴューをお送りしよう。 アルバムまとめ買いで歌詞PDF付きYogee New Waves / WAVES(24bit/96kHz)'【Track List】01. Ride on Wave02. Fantasic Show03. World is Mine04. Dive Into the Honeytime05. Unders
by ?
内装や音響システムまでこだわり抜かれた神楽坂の新音楽スペース「神楽音(カグラネ)」「KGR(n)」オープン
[CLOSEUP]・2017年05月17日・2つの顔をもったミュージックスペースーー神楽坂に誕生した「神楽音(カグラネ) / KGR(n)」の全貌に迫る 自らの音楽活動のみならず、インディーズ・レーベル「kilk records」、ライヴハウス「ヒソミネ」、カフェ「bekkan」を立ち上げ、次々と新たなチャレンジを行っている森大地。昨年秋にAureoleを解散して新バンド「Temple of Kahn」を結成した彼が、時を同じくしてオープンさせるのが音楽スペース「神楽音」/「KGR(n)」だ。神楽坂という街、駅から徒歩1分という好アクセス、クオリティを追求した音響システム、洒落た内装と、既存のライヴハウスやクラブとは一線を画すこのライヴスペースは、“新たな音楽シーンを生み出したい”という強い意志を持った仲間たちによって誕生したようだ。今回、立上げに参画した4人ーー森大地、音響システムを担当し株式会社キルクと共同経営であるアソルハーモニクス株式会社代表・森堅一、「神楽音」/「KGR(n)」の店長を務める田中一臣、「KGR(n)」のブランディングを手掛けるmergrimの光森貴久(※ベルリン在住のためSkypeで参加)にお集まり頂き、妥協を一切にしなか
by 岡本 貴之
GANG PARADE、ソロ・インタヴューvol.1 アヤ・エイトプリンス&新連載「GANG PARADE ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Ramen」スタート!!
[CLOSEUP]・2017年05月19日・GANG PARADE 連続インタヴュー、アヤ・エイトプリンス編「今までで1番のギャンパレを絶対に作る」 POPから改名し活動中の7人組アイドル・グループ、GANG PARADE。2017年3月28日より5泊6日にわたって開催されたBiS、BiSH、GANG PARADEの合同オーディションにはユメノユアとテラシマユウカが参加しグループとしての存在感を示した。しかし最終日に開催されたフリー・イベント〈WACK EXHiBiTiON〉にて、カミヤサキとBiSのアヤ・エイトプリンスの期間限定レンタルトレードが発表、現在アヤを入れた7人で活動をスタートさせている。そんな彼女たちに迫るべく、7回に渡り個人インタヴューを掲載する。第1回は、アヤ・エイトプリンス編。また、ユイ・ガ・ドクソンによる初連載「GANG PARADE ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Ramen」がスタート!! ドクソンが真剣にラーメンを食レポをし、ミッションをクリアできないと即打ち切りに!? こちらも合わせて要チェックだ!! >>新連載!! GANG PARADE ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Ramen vol.1 はこち
by 西澤 裕郎
エレクトロ〜R&Bを行き来する、この国のメロウなポップ・マエストロ
[CLOSEUP]・2017年05月10日・【独占ハイレゾ】ポスト・インディR&B時代の、この国のメロウなポップ・マエストロ、City Your City ベース・ミュージック〜インディR&Bのポップへの侵食は、海外のみならず、ここ日本にもさまざまなレベルで行われている。〈術ノ穴〉からアルバム『N/S』をリリースする、このCity Your Cityもそんな存在とも言えるだろう。TPSOUNDによるクールなエレクトロ・トラックと、メロウなk-overのヴォーカルが渾然一体となったソフトなポップ・サウンドを奏でる。その実力は、まずは話題となったデジタル・シングル「choice」「neon」「share」「shy」を含む全10曲を収録したアルバム『N/S』を聴いてたしかめていただきたい。OTOTOYでは本作を独占のハイレゾ配信を行うとともにインタヴューを行なった。 ハイレゾ版を独占配信City Your City / N/S(24bit/48kHz)'【Track List】01. choice02. insomnia03. shy04. night05. share06. □△○07. card 08. neon【配信形態 / 価格】''24bit/4
by ?
筆者について
西澤 裕郎 (西澤 裕郎)

1982 年生まれ。ファンジン『StoryWriter』編集長。http://storywriter-magazine.com/

同じ筆者による他の記事