【REVIEW】声優・楠田亜衣奈、カレンダーをコンセプトにした3rdアルバムをハイレゾ配信

「ラブライブ!」の東條希役として声優デビュー、μ’sのメンバーとしても活躍した楠田亜衣奈が3rdアルバム『カレンダーのコイビト』をリリース。ソロアーティストとして3作目のアルバムとなる同作のコンセプトはなんと「カレンダー」! 彼女の誕生月である2月を筆頭に1年間を月ごとに彩る12曲、ボーナス・トラック2曲を含め、全14曲を収録。前作に引き続き、作詞はこだまさおりがメインで担当、楠田自身も2曲作詞を手がけています。OTOTOYではハイレゾで配信開始。レビューと共にお届けします!

3rdアルバムをハイレゾ配信!

楠田亜衣奈 / カレンダーのコイビト (24bit/48kHz)

【配信形態】
24bit / 48kHz(WAV / ALAC / FLAC) / AAC

【価格】
単曲 540円(税込) / アルバム 3,500円(税込)

【収録曲】
1. まいにち誰かのハッピーデイ / 2. spring heart / 3. ハルイロレジュメ / 4. JUMP UP / 5. レイニーマーメイド / 6. 夏ハジメマシタ☆ / 7. タイムリミットサマー! / 8. 星空のリバーブ / 9. Anniversary / 10. ロールロールロール! / 11. クリスマスキャロルの街角で / 12. Snow Breath Celebration / 13. カレンダーのコイビト / 14. ウェルカム・フューチャー

※ファイル形式について

REVIEW : 色とりどりの表現でソロアーティストとしての魅力満載

楠田亜衣奈は「ラブライブ!」の東條希役で声優デビューを飾り、劇中グループ「μ's」のメンバーとして確固たる人気を築き上げ、2015年10月に1stミニ・アルバム『First Sweet Wave』で満を持してソロ歌手としてデビューを果たした。その後、μ'sは紅白歌合戦などの大舞台を経て、2016年3月31日・4月1日の東京ドーム公演2デイズで実質的に活動を終了。彼女にとっても大きな存在であったであろうグループでの役目を終えて、楠田は間髪入れずに同年5月にソロ2ndアルバム『Next Brilliant Wave』を発表した。

初のフル・アルバムである同作から9ヶ月という短いスパンで早くも、次のアルバムが到着。全14曲入りという過去最大のヴォリュームとなった3rdアルバムは、『カレンダーのコイビト』というタイトルが示すとおり、「カレンダー」をテーマとしている。発売日の2月1日は楠田の誕生日でもあることから、アルバムは"誕生日"をモチーフとした2月の「まいにち誰かのハッピーデイ♡」からスタート。ここから12曲で12ヶ月を表現していき、さらにタイトル曲にくわえ、ボーナス・トラック的に配信限定シングル「ウェルカム・フューチャー」が収録されている。


楠田亜衣奈 / カレンダーのコイビト -short ver.-

"新生活"を歌った4月の「ハルイロレジュメ」は疾走感あふれるギター・ロックで、夏らしさ全開のアップ・チューン「夏ハジメマシタ☆」は管楽器やコールをふんだんに使った陽気なアレンジ。また6月の「レイニーマーメイド」は梅雨の晴れ間を思わせるようなしっとりとしたミディアム・ナンバーで、12ヶ月の最後を飾る1月の「Snow Breath Celebration」はデジタル色の強いクールなロック曲といったように、曲調もテーマにあわせてバラエティ豊か。これらは彼女のこれまでのソロ作品でメイン・コンポーザーを務めてきた山田高弘のほか、「ハレ晴レユカイ」などアニソン好きなら誰でも知っているような名曲の数々を生みだしてきた田代智一、多くのJ-POPアーティストを手がける根岸孝旨や山口寛雄など、豪華な作家陣の手によるもの。

その楽曲に導かれるように、楠田の歌声も実に色とりどりに変化している。「JUMP UP」「ロールロールロール!」ではかわいらしい声色を、バラードの「星空のリバーブ」ではせつなくも安定感のある歌声を披露。さらに「クリスマスキャロルの街角で」では、トーンを落としたウィスパー気味の歌唱で新境地をみせている。さまざまな表情を見せるなかで特に惹き付けられたのは、ソロ・デビュー月である10月にちなんだ「Anniversary」だ。〈これからもここにいるよって無邪気に笑った〉〈君も一緒に未来の扉探しにいこうよ〉といったファンへの感謝や絆をつづった彼女自身の手による歌詞が、のびのびとした力強い歌声に乗せてまっすぐに心へと響く。そしてこのアルバムを総括するようなタイトル曲「カレンダーのコイビト」は肩の力を抜いたナチュラルな歌声が印象的で、等身大の歌詞もあいまって心温まるような1曲に仕上がっている。どちらもライヴで長く愛されるような、ファンにとっても大切な楽曲となるような予感がする。

おそらく本作は、μ'sの活動終了以降にレコーディングされた曲ばかりを収録した初のアルバムだろう。そんなソロ・アーティストとしての実力が試されるような作品で、カレンダーというコンセプトをとおして身につけた表現力は、これからの活動において大きな武器となるように思う。そういう意味でも本作は、今後彼女がより大きく飛躍していく上で第一歩となるような作品となったのではないだろうか。(text by 前田将博)

配信中の過去作品

スマッシュ・ヒットとなった前作につぐ2ndアルバム

楠田亜衣奈 / Next Brilliant Wave(24bit/48kHz)

【配信形態】
24bit / 48kHz(WAV / ALAC / FLAC) / AAC

【価格】
単曲 540円(税込) / アルバム 3,500円(税込)

【収録曲】
1. Infinite Memories / 2. POWER FOR LIFE / 3. 恋愛対象Countdown / 4. 内気なバービー / 5. Nameless mind / 6. 硝子のバタフライ / 7. 群青シネマ / 8. 進化系HEROINE / 9. ラブリージーニアス / 10. My yesterdays

※ファイル形式について
ソロ・デビューを彩る1stアルバム

楠田亜衣奈 / First Sweet Wave(24bit/48kHz)

【配信形態】
24bit / 48kHz(WAV / ALAC / FLAC) / AAC

【価格】
単曲 400円(税込) / アルバム 2,400円(税込)

【収録曲】
1. トドケ ミライ! / 2. First Sweet Wave / 3. オーマイダーリン / 4. Heart's cry / 5. HO_HOLIDAY / 6. 夢のつぼみ / 7. 楠田亜衣奈 スペシャルおやすみコール

※ファイル形式について

>>特集ページはこちら

PROFILE

楠田亜衣奈

誕生日 : 2月1日
血液型 : A型
出身地 : 千葉県
趣味 : サッカー観戦
特技 : ダンス
主な出演作 :
「ラブライブ!」(東條希役)
「にゅるにゅる!! KAKUSENくん」2期(ニュルりん役)
「ミリオンドール」(すう子役)
「毎度!浦安鉄筋家族」、「プリパラ」他

楠田亜衣奈 Official HP

o

 
 

"Close Up"の最新アーカイヴ

どついたるねん、9作目のアルバム『COLOR LIFE』をリリース&インタヴュー掲載
[CLOSEUP]・2017年02月15日・どついたるねん、一本糞あり!!ーー僕たちはロックンローラーとしてのスタート地点に立つことを許された 6008曲入りのアルバムをリリースしたり、AVメーカーHMJMとタッグを組んだ映画を公開するなど、常に話題を振りまき続けるバンド“どついたるねん”。昨年は47都道府県をまわる全国ツアーを約2ヶ月間で達成、ファイナルのリキッドルームは満員の中ライヴを行いました。そんな彼らが通算9作目のアルバム『COLOR LIFE』をリリース。タワーレコード限定発売のシングル曲「緊張の糸」、新たな彼らの代表曲「わたちゃん2」などを含む全11曲を収録。同作発売とともに全国ツアー〈彦龍〉を開催、ファイナルにバンド最大規模の赤坂BLITZワンマンも発表した、どついたるねんの現在を見逃さないよう!! 通算9作目のフル・アルバムを配信スタートどついたるねん / COLOR LIFE'【配信価格】WAV / ALAC / FLAC / AAC : 単曲 216円(税込) まとめ価格 1,944円(税込)【Track List】1. Hello never mind2. Human 3. ミッドナイト デジャヴ4. freedom5. 緊
by 西澤 裕郎
24組のアイドルが名古屋に集結! 年に一度開催の「東海アイドル万博2017」 PHOTO REPORT
[CLOSEUP]・2017年02月17日・【PHOTO REPORT】24組のアイドルが名古屋に集結! 「東海アイドル万博2017」 関東・東海地方のアイドル・イベント制作会社、アイドル侍が主催する、年に一度行われているアイドル・イベント「東海アイドル万博2017」が2017年2月11日に愛知県名古屋市のダイアモンドホールにて開催された。 メジャーからインディーズまで、全24組のアイドルが名古屋に集合。その中からピックアップしたアイドル達のライヴの模様を写真で紹介する。 イベント名 : 東海アイドル万博2017日程 : 2017年2月11日(土)会場 : DIAMOND HALL出演 : 虹のコンキスタドール(東京)、マジカルパンチライン(東京)、天晴れ!原宿(東京)、Pimm's(東京)、強がりセンセーション(東京)、POP UP(大阪)、ICE CREAM SUICIDE(東京)、PREDIANNA(愛知)、*ココロモヨヲ*(愛知)、オレンジみるふぃ~ゆ(山口)、全力少女R(東京)、MilkShake(長崎) 、煌めき☆アンフォレント(三重)、ゆるめるモ!(東京)、P.IDL(東京)、Star☆T(愛知)、てのひらえる(兵庫)、ナト☆カン
2月13日(月)にツアー・ファイナルを開催のPAELLAS、リミックス・コンテストの結果を発表
[CLOSEUP]・2017年02月10日・【ツアー・ファイナル開催間近!】PAELLASがリミックス・コンテストの結果を発表 昨年末にリリースされたPAELLASの『Pressure』。現在の空気にドンピシャなインディR&Bのサウンドを携えたモダンなバンド・サウンドで話題を集めている。このアルバムのリリースに際して、OTOTOYではリミックス・コンテストを開催しました。制作期間は、ほぼ1ヶ月程度とかなりタイトな日程のなかでたくさんのご応募ありがとうございました! ということで本ページにて優秀作品を発表させていただきます。またこの優秀作品は後ほどOTOTOYでも配信予定です。そして『Pressure』のリリース・ツアーのファイナルも2月13日(月)に渋谷Club Asiaで開催。アルバム制作を終えてさまざまな面で変化を迎えた彼らのライヴもぜひとも! 2月13日(月)、アルバム『Pressure』リリース・ツアー・フィナル開催PAELLAS "Pressure" Release Tour Final2月13日(月)@渋谷 Club AsiaOPEN 19:00 / START 19:30LIVE : PAELLAS、ヤシの木フラミンゴVJ : chao
by 河村 祐介
7人組ロックンロール・バンド、THE 夏の魔物のスタジオ潜入レポート&インタヴュー掲載
[CLOSEUP]・2017年02月10日・【2ヶ月連続特集】7人組ロックンロール・バンドーーTHE 夏の魔物、スタジオ潜入レポート&インタヴュー 2017年1月6日、ロック・フェス〈夏の魔物〉の主催者・成田大致によって結成された7人組ロックンロール・バンド、THE 夏の魔物。3月15日リリース予定の1stシングルより浅野尚志作曲、只野菜摘作詞による「僕と君のロックンロール」を現在無料先行配信中だ。同楽曲は2月16日に新代田FEVERで開催されるワンマン・ライヴ〈THE 夏の魔物登場!!! TOUR特別編~麻宮みずほ20才おめでとう歓迎会スペシャル~〉にて初披露される。ギターに越川和磨と林宏敏(ex.踊ってばかりの国)、キーボードにハジメタル、ベースにえらめぐみ(theMADRAS、股下89)、ドラムにBOBOが参加し行われる同ワンマンのリハーサルに潜入、レポートとインタヴューを掲載。2ヶ月連続でTHE 夏の魔物をフィーチャーする。 1stシングルより期間限定フリー・ダウンロード中THE 夏の魔物 / 僕と君のロックンロール'【配信形態】''mp3 【配信価格】0円新世代ロックンロール・アンセム!! 21世紀の『リンダリンダ』がここにある! 3月1
by 岡本 貴之
水曜日のカンパネラ、メジャー1stアルバム『SUPERMAN』をハイレゾ配信開始
[CLOSEUP]・2017年02月08日・【REVIEW】水曜日のカンパネラ、待望のメジャー1stアルバム『SUPERMAN』をハイレゾ配信中 水曜日のカンパネラのメジャー1stアルバム『SUPERMAN』をハイレゾ配信スタート。全曲ケンモチヒデフミによる作詞・作曲による本作は、2016年11月にリリースされたシングル『SUPERKID』より「アラジン」、「カメハメハ大王」を含む全10曲入り。2017年3月8日(水)には日本武道館でワンマン・ライヴを行うことも発表し、さらなる水曜日のカンパネラ旋風が吹き荒れること間違いなし。OTOTOYでは過去作もすべてハイレゾ配信中。この機会にあわせて揃えてみてはいかがでしょう? メジャー1stフル・アルバムをハイレゾ配信水曜日のカンパネラ / SUPERMAN'【配信形態 / 価格】24bit/96kHz(WAV / ALAC / FLAC)まとめ購入のみ 3,859円(税込)>>ハイレゾとは?【Track List】''1. アラジン2. 坂本龍馬3. 一休さん4. オニャンコポン5. チンギス・ハン6. チャップリン7. オードリー8. カメハメハ大王9. 世阿弥10. アマノウズメ REVIEW : 水
by 西澤 裕郎
特集 : 選ばれたグルーヴ――この国のインディ・ロックの新たなグルーヴ・メソッド
[CLOSEUP]・2017年02月03日・特集 : 選ばれたグルーヴ──この国のインディ・ロックの新たなグルーヴ・メソッド ここ数年の、この国のインディ・ロックのシーンにインディR&Bやネオ・ソウル、現代ジャズといった音楽のグルーヴを援用したバンドたちが人気を集めている。本特集では、「選ばれたグルーヴ」と題して、現在OTOTOYでは配信中で、こうしたサウンドへと接続する音源を紹介するとともに、『Jazz The New Chapter』監修者 / ライターの柳樂光隆と、OTOTOYプロデューサー、高橋健太郎のふたりの識者の対談なども交えてお届けしよう。また、ここで、こうした流れの注目のバンドで昨年リリースされ話題を呼んだ、WONKの『Sphere』も配信開始する。文・選盤・構成 : 河村祐介 イントロ──選ばれたグルーヴ 2015年から、そして2016年にかけて、この国のインディ・ロック・シーンのサウンド面で新たにキーワードとして出てきたのは、インディR&B、ロバート・グラスパー以降の現代ジャズやアシッド・ジャズ……ざっくりと言ってこういったものだろう。こうした見方で言えば、さきほどリリースされたSuchmosのアルバム『THE KIDS』は、そう
by 河村 祐介
声優・楠田亜衣奈、カレンダーをコンセプトにした3rdアルバムをハイレゾ配信ーーレヴュー掲載
[CLOSEUP]・2017年02月01日・【REVIEW】声優・楠田亜衣奈、カレンダーをコンセプトにした3rdアルバムをハイレゾ配信 「ラブライブ!」の東條希役として声優デビュー、μ’sのメンバーとしても活躍した楠田亜衣奈が3rdアルバム『カレンダーのコイビト』をリリース。ソロアーティストとして3作目のアルバムとなる同作のコンセプトはなんと「カレンダー」! 彼女の誕生月である2月を筆頭に1年間を月ごとに彩る12曲、ボーナス・トラック2曲を含め、全14曲を収録。前作に引き続き、作詞はこだまさおりがメインで担当、楠田自身も2曲作詞を手がけています。OTOTOYではハイレゾで配信開始。レビューと共にお届けします! 3rdアルバムをハイレゾ配信!楠田亜衣奈 / カレンダーのコイビト (24bit/48kHz)【配信形態】24bit / 48kHz(WAV / ALAC / FLAC) / AAC【価格】単曲 540円(税込) / アルバム 3,500円(税込)【収録曲】1. まいにち誰かのハッピーデイ / 2. spring heart / 3. ハルイロレジュメ / 4. JUMP UP / 5. レイニーマーメイド / 6. 夏ハジメマシタ☆ /
by 純三
校庭カメラガールツヴァイ、解散ライヴの音源をハイレゾ配信
[CLOSEUP]・2017年01月20日・校庭カメラガールツヴァイ、伝説の解散ライヴ音源を独占ハイレゾ配信 コウテカ2こと校庭カメラガールツヴァイが、2017年1月13日に渋谷WWWXにてラスト・ライヴ〈Dazed and Confused〉を開催、解散した。本格的でディープなクラブ・ミュージックに女性メンバーたちのラップが乗ったサウンドは、ディープな音楽ファンを魅了し続けた。そんな彼女たちの最後のライヴをレコーディングしたライヴ音源をOTOTOY独占でハイレゾ配信。ほぼノンストップの約2時間半。この日、世界のどこよりも踊れる現場を再体験してみてはいかがだろう。 校庭カメラガールツヴァイ解散ライヴをハイレゾ配信校庭カメラガールツヴァイ / Dazed and Confused@渋谷WWW X'【配信形態】ALAC / FLAC / WAV、AAC>>>ハイレゾとは?'【価格】まとめ購入 2,700円(税込)【トラック・リスト】1. タペスチュア2. Tyranno3. Post office Crusher4. Wedge Sole Eskimo5. Puppet Rapper ~ Star flat Wonder Last6. Happy Ma
by 西澤 裕郎
筆者について
前田 将博 (純三)

V系生まれハロプロ育ち、aikoは俺のファムファタル。 Twitterは @junzo99 です。

同じ筆者による他の記事