日本のインディー・シーンを引っ掻きまわすレーベル、KiliKiliVillaがついにOTOTOYにて配信スタート!!!

元銀杏BOYZの安孫子真哉がチーフ・プロデューサーとしてパンク、ハードコア、ギター・ポップ等アンダーグラウンドから飛び出してくる生き生きとした音楽をリリースするレーベルKiliKiliVilla。モデル・歌手のSARAと松田"CHABE"岳二によるユニットから発展した5人組ロックン・ロールバンドLearnersや、栃木・足利を拠点として活動する3人組のCAR10、北海道・苫小牧の若きトリオ、NOT WONKなどなど、現在の音楽シーンにおいてKiliKiliVillaのリリースは目が離せない状態になっている。

OTOTOYでは、すでに発売されているLearnersのファースト・アルバム、NOT WONKの2枚のアルバムを始め、1月11日リリースのSuueat.のシングル『Let's get lost EP.』や1月18日リリースのEccy『Lonely Planet feat.あるぱちかぶと』、『Blood feat.泉まくら』のシングルを配信開始。また、LEARNERS待望の2ndアルバム『More Learners』もハイレゾにて配信を予定! 他の過去作品も配信を予定しているのでお楽しみに!

2月発売予定のアルバムより、あるぱちかぶと、泉まくらを迎えた楽曲をシングル・カット!!



Eccy / Lonely Planet、Blood

【配信形態】
(24bit/48kHz)WAV,ALAC,FLAC / AAC

【配信価格】
※両タイトル同一金額
(単曲) ALAC,FLAC,WAV : 349円(税込) / AAC : 235円(税込)
(まとめ買い) ALAC、FLAC、WAV : 700円(税込) / AAC : 471円(税込)


Eccy - Lonely Planet feat.あるぱちかぶと

CAR10のメンバーも在籍、儚く青いグッド・メロディ集団Suueat.のファーストEP!



Suueat. / Let's get lost EP.

【配信形態】
(16bit/44.1kHz)16bit/44.1kHz WAV,ALAC,FLAC / AAC / MP3

【配信価格】

(単曲) ALAC,FLAC,WAV : 257円(税込) / AAC,MP3 : 257円(税込)
(まとめ買い) ALAC,FLAC,WAV : 758円(税込) / AAC,MP3 : 756円(税込)


Suueat - Gold boy

より研ぎ澄まされたエモーショナルなサウンドが胸を打つ、NOT WONKセカンド・アルバム!



NOT WONK / This Ordinary

【配信形態】
(16bit/44.1kHz)WAV,ALAC,FLAC / AAC / MP3

【配信価格】

(単曲) ALAC,FLAC,WAV : 277円(税込) / AAC,MP3 : 233円(税込)
(まとめ買い) ALAC、FLAC、WAV : 2333円(税込) / AAC,MP3 : 1701円(税込)


NOT WONK - Older Odor

様々な時代を彩ってきた名曲たちが、現代にアップデートされて蘇る!!



Learners / Learners

【配信形態】
(16bit/44.1kHz)WAV,ALAC,FLAC / AAC / MP3

【配信価格】

(単曲) ALAC,FLAC,WAV : 350円(税込) / AAC,MP3 : 277円(税込)
(まとめ買い) ALAC、FLAC、WAV : 2333円(税込) / AAC,MP3 : 1701円(税込)


LEARNERS - I WANT YOU TO BE MY BABY

17曲60分越えフル・ヴォリューム、初期衝動の全てがパッケージングされた名盤!!



NOT WONK / Laughing Nerds And A Wallflower

【配信形態】
(16bit/44.1kHz)WAV,ALAC,FLAC / AAC / MP3

【配信価格】

(単曲) ALAC,FLAC,WAV : 277円(税込) / AAC,MP3 : 233円(税込)
(まとめ買い) ALAC、FLAC、WAV : 2333円(税込) / AAC,MP3 : 1701円(税込)


NOT WONK - Laughing Nerds And A Wallflower (ALBUM ver)

Official HP

>>KiliKiliVilla official HP

o

 
 

コラム

はじめての男性グループ特集ーーまずはこれだけ押さえておこう
[CLOSEUP]・2017年04月07日・はじめての男性グループ特集ーーまずはこれだけ押さえておくべし おかげさまで、OTOTOYでは女性アイドル&グループを取り上げることが増えました。きっかけになったのは新生アイドル研究会ことBiSの存在。当時、インディ・ロックのツボを押さえたエモーショナルな楽曲は新鮮で、BELLRING少女ハート、ゆるめるモ!、Especia、Negicco、おやすみホログラムをはじめ、3776、KOTO、amiinAなど、バラエティ豊かなアイドルたちを特集してきました。いまなお、ヤなことそっとミュートや新しいアイドルたちが登場しており、ワクワクした状況が続いています。 そんな折、OTOTOYでは男性アイドル&グループをほとんど取り上げていないことに気がつきました。BiSをきっかけにいろいろなグループに魅了されたように、男性アイドルやグループにも、たくさんの魅力があるんじゃないか。そう思い立ち、一度男性アイドル&グループ特集を組んでみることにしました。男性アイドル・グループを愛してやまない音楽関係者Mr.Kに話を聴きながら、これは押さえておいたほうがいいというグループをまとめてみました。こんなの常識でしょ? と思われる方もい
by 西澤 裕郎
女子高生「OTOTOY」知ってる人0人説ーー新人スタッフ鈴木雄希が渋谷のJKに実際に訊いてみた
[CLOSEUP]・2017年01月20日・女子高生「OTOTOY」知ってる人0人説ーー新人スタッフ鈴木雄希が渋谷のJKに実際に訊いてみた 2017年4月から新入社員としてOTOTOYに入社することになった現在大学4年生の鈴木雄希。しかし蓋を開けてみるとOTOTOYには若い社員がいない! そもそも若い人たちは「OTOTOY」のことを知っているのか…。ふと疑問に思った鈴木は渋谷のセンター街に繰り出し、女子高生をターゲットに街頭インタヴューを敢行。はたして新人スタッフ鈴木は「女子高生知ってる人0人説」を証明してしまうのか!? さまざまなドラマがうまれた今回の企画、結果はぜひみなさんのその目でご確認ください! 新人スタッフ鈴木、渋谷の街へいざ出発!! はじめまして。4月からOTOTOYに新入社員として入社する鈴木雄希です。高校まで野球部で、キャプテンでキャッチャーをしていました。尊敬する選手は古田選手です! 音楽は渋谷系が好きで、小沢健二さんを敬愛しています。OTOTOYではロックを担当する予定です。みなさん、よろしくおねがいします! さて、僕は現在アルバイトとして週3回ほど会社に出勤しています。毎日刺激的なことが多いんですけど、あるときふと気がついたこ
by ?
OTOTOY AWARD 2016──30位〜11位編──
[CLOSEUP]・2016年12月07日・OTOTOY AWARD 2016──OTOTOY特選年間ベスト作品、30位〜11位を発表! その年の音楽総決算、OTOTOY AWARD。今年はジャンルをぶち抜いて、アルバム、シングル含めて総合チャートとして、2016年にイキの良かった50枚を選出しました。こちらでは30位から11位を発表します。今年の音楽、ちゃんとチェックしてから2017年へいきましょうぞ。 >>50位から31位はコチラ>>11位から1位はコチラ 30. HIROSHI WATANABE『MULTIVERSE』【作品詳細】KAITO名義でのジャーマン・テクノ名門〈コンパクト〉からのリリースでも知られる、HIROSHI WATANABEのデトロイト・テクノの伝説的レーベル、デリック・メイの〈トランスマット〉よりリリースされたアルバム。まっすぐにエネルギッシュなテクノ・アルバム。>>本作に関する特集ページ【配信形態】24bit/48kHz WAV / FLAC / ALAC / AAC【アルバム配信価格】 2,700円(税込) 29. ミツメ『A Long Day』【作品詳細】インドネシア、台湾、テキサス、ニューヨークなどでの海外公演も含
OTOTOY AWARD 2016──2016年、年間ベスト、50位〜31位
[CLOSEUP]・2016年12月05日・OTOTOY AWARD 2016──OTOTOY特選年間ベスト作品、50位〜31位を発表! 2016年もあと少し。ということで、今年もやってまいりました。その年の音楽総決算、OTOTOY AWARD。2016年のOTOTOY AWARDは、ジャンルの垣根をぶち抜いて、総合チャートとして、アルバム、シングルに関わらず50枚を選出しました。まずは50位から31位までの20作品を発表いたします! >>30位から11位はコチラ>>10位から1位はコチラ 50. Predawn『Absence』【作品詳細】Predawn (プリドーン=夜明け前)を名乗る、女性ソロ・シンガー・ソングライターの2ndアルバム。UKロック、オルタナティヴ・ロック、ルーツ・ミュージックを独自に昇華し、少々ひねくれつつもドリーミングかつヒーリング的な聴き心地が融合。初のゲスト・ミュージシャンを迎え、より奥行きのある作品に。>>本作に関する特集ページ【配信形態】24bit/44.1kHz WAV / FLAC / ALAC / AAC【アルバム配信価格】 1,650円(税込) 49. ART-SCHOOL『Hello darkness, m
OTOTOY AWARDS 2015 まとめ編──OTOTOYエディターズが選ぶ、各ジャンル・ベスト10作品
[CLOSEUP]・2015年12月18日・配信曲から各ジャンルの2015年OTOTOYベスト10作品をご紹介、まとめ編──OTOTOY AWARDS 2015 え~、年の暮れも近く、日々の生活を忙しいながら振り返るこの季節。おまっとさんで、毎年恒例、OTOTOYスタッフ・セレクトによるOTOTOY AWARDSの季節。今年は新機軸、配信カタログの充実とともに今年はさまざまなジャンルにて展開いたします。各ジャンル順次公開していきますのでチェックをよろしくお願いいたします! 邦楽ロック / ポップス編 いやー、ついにあのユニットが大ブレイク。まだまだ無名の時代からしっかりフォローしてたのは間違いなくOTOTOYでしょう! インディ・ロック・バンドはかなり面白いバンドが目白押しだったんですが、“シティポップ”なる言葉で逆にわからなくなってしまった側面も……。とはいえceroの勢いはすごかった! OTOTOY AWARDS 2015 邦楽ロック / ポップス編はこちらへ 洋楽ロック / ポップス編 出るぞ、出るぞとここ数年言われていた歌姫、アデルの圧倒的な新作がついに登場! 1980年代のエレクトロ路線にカムバックしたようなニュー・オーダーのひさびさの
FUJI ROCK FESTIVAL '13開催目前! フジロックから広げる洋楽入門
[POWERPUSH]・2013年07月08日・ さあ、今年もそわそわしはじめる時期がやってきましたね。そうです。もう2013年のフジロック・フェスティバルの開催まであとわずかなんです。タイムテーブルも発表されたことだし、わくわくしながらスケジュールを考えているわけですが、果たしてどっちのステージに向かうか、鬼の選択を迫られる場面がここも、あそこも…。 なんて話でいまごろきっとOTOTOYのスタッフも盛り上がっているんだろうなーと思ってたんですが…。どうやら聞いたところだと、日頃OTOTOYの業務を手伝う学生インターンや若いスタッフたちは、どうもそこまでピンときてない様子だという。いわく、「海外のアーティストはあまり知らない」とか、「とりあえず有名なやつは見ておきたいけど」とか、「好きな日本のバンドが出るから、自分はそっち目的っす」とか、どうもそんな調子らしい。 けしからん。それは実にけしからん! フジロックは、世界各国からさまざまなアーティストが一挙に集まる、1年に1度の祭なのだよ。英米のアーティストはもちろん、普段なかなか生で触れる機会のない南米やアジア、アフリカの音楽をここまで一気に、しかもカジュアルに楽しめる場なんて、フジくらいのもんです。世界の
by 渡辺 裕也
怒髪天『サムバディー芋煮会』チャリティ配信スタート!
[POWERPUSH]・2011年03月24日・ 2011年3月11日の東日本大震災を受け、本サイトでは12日に被災地救済支援コンピレーション『Play for Japan』の制作を発表。多くのミュージシャン、イラストレーター、キュレーターの協力を得て、5日後の17日に112アーティスト、112曲、6枚組のコンピレーション・アルバムをリリースした。そして震災から3週間が経った4月1日、第二弾として『Play for Japan vol.7~10』をリリースした。 10枚組の大型コンピレーションを出そうとも、そこには収まりきらない思いがある。多くの表現者、発信者たちが、日本の、東北の現状を見つめ、自分に出来ることを考え、実行に移している。そのことを伝えなければならない。そして記録しなければならない。時間と共に、震災の記憶を薄れさせないために。このページでは、彼らの活動とメッセージを更新し続けていきます。 怒髪天『サムバディー芋煮会』チャリティ配信スタート! 2009年「風とロックFES 福島」(福島県郡山市)、2010年「風とロック芋煮会」(福島県裏磐梯)、2011年「LIVE福島 風とロックSUPER野馬追」(福島県内6会場)、2012年「風とロックふ
話して頂戴。ぶっちゃけて業界!第10〜13回
[HCBG]・2009年08月03日・ 話して頂戴。ぶっちゃけて業界! 第10〜13回レコミュニのPodcastシリーズ第4弾。インターネット出現後、激動する音楽メディアの現場で日々格闘している僕たちが、音楽の色々な側面を真摯に語ります。ホストは、レコミュニの竹中直純。レギュラー・パーソナリティに、音楽情報サイトOOPS!の川崎和哉、音楽情報サイト・ナタリーの滝口幸子、そしてメディアジャーナリストの津田大介という強力な布陣で毎週お送りします。 どうやって聴くのか こちらのリンクをドラッグして、フィード対応したアプリケーション、例えばiTunesにドロップしてください。この番組「話して頂戴。ぶっちゃけて業界!」が購読できます。言うまでもありませんが、無料です。お金はかかりません。試しにちょっとだけ聴いてやるか。という方は下の要約テキスト版のPART-10リンクから直接ダウンロードできます。でも購読してほしいです。一応iTSにも番組登録する予定ですが、それよりここから直接ドロップですよ。 この収録では今回、滝口さんは一部参加です。四人の都合の良いタイミングを揃えるのが難しいことは最初から予想していましたが、これほどまでとは。公開の順番の都合で初回、