2004年にファースト・アルバム『フランツ・フェルディナンド』で世界中を踊らせたグラスゴー出身の4人組、フランツ・フェルディナンド。2009年にリリースされた前作『トゥナイト』以来、約4年振りにリリースされるのが、この『ライト・ソーツ、ライト・ワーズ、ライト・アクション』である。昨年1年間を通して、ホット・チップのアレキシス・テイラーとジョー・ゴダード、ノルウェー出身のDJ / プロデューサーであるトッド・テリエなどとともにレコーディングを行い、セルフ・プロデュースで今作は制作されたという。11月には来日公演も決定しているフランツ・フェルディナンド。この新作を聴いて、汗まみれになって踊る準備をしようではないか!


Franz Ferdinand / Right Thoughts, Right Words, Right Action(Deluxe Edition)

【配信価格】
WAV、mp3ともに 単曲 250円 / アルバム購入 1,800 円

【Track List】
01. Right Action / 02. Evil Eye / 03. Love Illumination / 04. Stand On The Horizon / Fresh Strawberries / 06. Bullet / 07. Treason! Animals / 08. The Universe Expanded / 09. Brief Encounters / 10. Goodbye Lovers & Friends / 11. Bullet (Live) / 12. No You Girls (Live) / 13. Evil Eye (Live) / 14. Fresh Strawberries (Live) / 15. Right Action (Live) / 16. Goodbye Lovers and Friends (Live) / 17. Can't Stop Feeling (Live) /18. Treason! Animals. (Live) / 19. Love and Destroy (Live) / 20. Do You Want To (Live) / 21. Ulysses (Live) / 22. Love Illumination (Live) / 23. Stand On The Horizon (Live)

※Track11〜23 キンクスのレイ・デイヴィス、デイヴ・デイヴィスを中心に設立され、アデル、アークティック・モンキーズ、ブラー、シン・リジィ、ビージーズ、エルビス・コステロ、ストーン・ローゼズ等が使用した事でも有名な、ロンドンの伝説的スタジオ「コンク・スタジオ」でのライヴ・ セッションを収録!

Franz Ferdinand / Right Thoughts, Right Words, Right Action


【配信価格】
WAV、mp3ともに 単曲 250円 / アルバム購入 1,500 円

【Track List】
01. Right Action / 02. Evil Eye / 03. Love Illumination / 04. Stand On The Horizon / Fresh Strawberries / 06. Bullet / 07. Treason! Animals / 08. The Universe Expanded / 09. Brief Encounters / 10. Goodbye Lovers & Friends

最大の魅力は、スノビズムではなく、プログレッシヴな実験精神とブレない芯の強さ

正直なことを告白しておくと、前作『トゥナイト』まではフランツ・フェルディナンドというバンドの魅力は皮肉でもなんでもなく、スノビズムを下敷きにして、キャッチーなポップ・ソングを書けるところにあると思っていた。だが、4年振りの新作『ライト・ソーツ、ライト・ワーズ、ライト・アクション』には、優等生風なところは一切見せず、ただ愚直に我々を楽しく踊らせることを目的とした、珠玉のポップ・ソングが10曲収まっている。前作に収録されていた「Ulysees」が象徴するように、孤独の中で独りきりで踊る曲はない。間違いなく、彼らの作品の中で最もハッピーなヴァイヴに溢れたアルバムである。

彼らの音楽性の特徴として散々挙げられてきた、真っ逆さまに急降下するようなリズム・チェンジや奇をてらった派手な転調は、今作では前作以上に抑えられている。とはいっても曲の構成や楽器の用い方が一筋縄ではいかないところが、フランツ・フェルディナンドの個性のひとつであろう。それは、3曲目の「Love Illumination」にはっきりと聴きとることができる。


Franz Ferdinand / Love Illumination

ブリッジの部分を引き伸ばしたり、意外なところでブレイクを入れたり、同じメロディをシンセと管楽器で分けて演奏している。それにも関わらず、一度聴いたらしっかりと記憶に残っているのだ。ファズを咬ませたギター・リフの攻撃的な音色や磨きがかかった軽やかなコーラスが強烈なフックになっているからである。それは、今までの彼らの楽曲以上に直接的に我々の腰をグイっとつかみ、踊らせるであろう。そこに退廃的だとかいかがわしさは全く感じられない。それに加えて、BPM約120でリズムを刻み、荒々しいカッティングのリズム・ギターと陽気なホーンの掛け合いが印象的な「Right Action」といった、陽性のダンス・チューンがある。しかもアルバム全編、このような直接的かつチャーミングで、勿体ぶったところが一切ない曲で溢れているのだから、始末が悪い。それは、アルバム収録時間が彼らのオリジナル・アルバムでも最も短い約35分ということにも現れているようだ。

フランツ・フェルディナンドは常に新しい。そして、常にフランツ・フェルディナンドである。おそらく彼らにとって最も重要な行動原理は、これらの両立であるように思う。そのことを、改めて過去のアルバムを聴き直して、なによりもこの『ライト・ソーツ、ライト・ワーズ、ライト・アクション』を聴いて、私はようやく感じ取ることができた。私にとって今フランツの最大の魅力は、スノビズムではなく、プログレッシヴな実験精神とブレない芯の強さだ。(text by 坂本哲哉)

RECOMEND

Travis / Where You Stand

レディオヘッドやオアシス、コールド・プレイと並び英国ロック界を引率してきたグラスゴー出身4ピース・バンド、トラヴィスがトレード・マークとも言えるメランコリックで美しいメロディが満載のニュー・アルバムをリリース!

Arctic Monkeys / Why'd You Only Call Me When You're High?

ニュー・アルバム『AM』発売に先駆けた先行配信曲。優れたソング・ライターや作曲家を表彰する「アイヴァー・ノヴェロ賞」の大賞を受賞するなど、ストーリー性や文学性の高い作詞で多くのリスナーを魅了してきた彼ら。アルバムの特設サイトでは歌詞にクローズ・アップする企画が実施されている。彼らの歌詞や世界観に今一度注目してみては?

Bloc Party / The Nextwave Sessions EP

7月19日の「Latitude Festival」への出演をもって、再び無期限で活動を休止することを発表したブロック・パーティーの新作EP。「Ratchet」と「Obsence」は、ホット・チップ、リリー・アレン等を手がけるプロデューサーのダン・キャリーが楽曲を手がけている。

ライブ・スケジュール

「Franz Ferdinand Japan Tour 2013」
2013年11月19日(火)@東京 ZEPP TOKYO
2013年11月20日(水)@東京 ZEPP TOKYO
2013年11月22日(金)@大阪 ZEPP Namba

>>詳細はこちら

PROFILE

2001年に、スコットランドはグラスゴーにて結成された4人組のバンド。2003年9月に、イギリスのインディ・レーベルであるドミノよりリリースしたシングル『Darts Of Pleasure』でデビュー。翌年1月に発売したセカンド・シングル『Take Me Out』は、全英シングル・チャートで初登場3位にランクイン。そして、その翌月にリリースされたデビュー・アルバム『フランツ・フェルディナンド』は全英アルバムチャートで初登場3位を記録し、早くもその人気を決定付けた。2005年9月には、セカンド・アルバム『ユー・クッド・ハヴ・イット・ソー・マッチ・ベター』をリリース。この作品は全英チャートで1位を獲得し、全米チャートでも初登場8位という世界的な大ヒット作となった。音楽的な特徴は、ディスコ・ビートを基調にしたニュー・ウェイヴ / ポスト・パンク風サウンドと、目まぐるしく曲調が展開する賑やかなアレンジで、イギリスを中心に勃発したポスト・パンク・リヴァイヴァルの先駆け的な存在としても知られている。

>>公式HP

o

 
 

レヴュー

ブラック・ミュージックとJ-POPの融合ーーCUBERS『マゼンタ』を読み解くアルバム10作品
[REVIEW]・2017年09月21日・ブラック・ミュージックとJ-POPの融合ーーCUBERS『マゼンタ』を読み解くアルバム10作品 “聴けるボーイズユニット”CUBERSが、2nd EP『マゼンタ』を2017年10月4日にリリースする。ブラック・ミュージックを軸に制作された1stアルバム『PLAY LIST』、そこから一歩踏み出しアイドル・ポップ然とした楽曲からロック調の楽曲まで幅を見せた1st EP『シアン』、本作はそのどちらも取り入れったCUBERSの真骨頂とも言えるEPとなっている。リリースを前に、OTOTOYでは根っからのブラック・ミュージック好きの若者(21歳)に本作を聴いてもらい、ルーツとなる作品を選出してもらった。ここで紹介されている作品を聴いて、『マゼンタ』のリリースへの期待を高めてみてはいかがだろう。 2017年10月4日、2nd EPが発売決定!!CUBERS / マゼンタ'【収録曲】1. 君に願いを2. カラフルにしよう3. PINK4. いつか忘れられるさ5. 今日はどんな日だった?6. ボクラチューン!!BT.TOKYO HERO※OTOTOYでも配信予定!!''' CUBERS『マゼンタ』を聴くための、OTOT
by marvinkei
《12ヶ月連続配信企画、第7弾》──goodtimes、
[CLOSEUP]・2017年09月20日・【REVIEW】《12ヶ月連続配信企画、第7弾》──goodtimes、彼らなりの優しい応援歌配信 突如、アーティスト写真もなく素性も知れない2人組ギター・ロック・バンドが現れた。彼らの名前は「goodtimes(グッドタイムス)」。まだほとんど情報がないにも関わらず、2017年3月より《12ヶ月連続音源配信》をOTOTOYで行うことになった。そんな思い切った企画をスタートさせた彼らによる第7弾音源「確かに」を配信、レヴューを掲載する。 goodtimes12ヶ月連続配信、第7弾goodtimes / 確かに'【配信形態】WAV、ALAC、FLAC(24bit/48kHz) / AAC【配信価格】250円【収録曲】''1. 確かに REVIEW : 紆余曲折を経た私たちのことを、まるっと肯定してくれる音楽 第7弾配信曲「確かに」。この曲は一見楽観、客観的でありながらも親身で、優しいgoodtimesなりの応援歌である。彼らは、人と自分の人生を比べて否定するな、なんてことは言わない。人とぶつかり、劣等感に苛まれながら紆余曲折を経た私たちのことを、まるっと肯定してくれる。朝陽(Vo.)の紡ぐ歌詞は、幸せを手に
【REVIEW】11名の“俯瞰派”たちはどう読み取った?──3776『公開実験《LINK MIX》』ハイレゾ配信!
[REVIEW]・2017年09月15日・11名の“俯瞰派”たちはどう読み取った?──3776『公開実験《LINK MIX》』ハイレゾ配信! 静岡側からだけではなく、山梨側からのアプローチも加わり「リンクアイドル」として活動する富士山ご当地アイドル・3776が『公開実験《LINK MIX》』をリリース。今作は6月にリリースされた『公開実験《山梨版》』、『公開実験《静岡版》』を直枝政広(カーネーション)、掟ポルシェ(ロマンポルシェ。)ら11名がミックスを加えた音源なのですが、そもそも《山梨版》とか《静岡版》とか《LINK MIX》ってなんだ? ってなっている方も大丈夫! こちらのレヴューを読んでいただければこの音源の面白さが伝わるはずです! OTOTOYでは24bit/96kHzのハイレゾ音源、限定ボーナス・トラック付きにて好評配信中ですので、まだの方はこのレヴューを読んですぐ音源のチェックを! 《MONO x MONO》のMIXはOTOTOYのみ!!3776 / 公開実験《LINK MIX》'【配信形態】ALAC、FLAC、WAV(24bit/96kHz) / AAC【配信価格】 単曲 162円(税込) / アルバム 1,890円(税込)【収録曲
by 純三
新体制のSiAM&POPTUNe、2年ぶりのシングルをOTOTOY先行&独占ハイレゾ配信
[POWERPUSH]・2017年09月08日・新体制のSiAM&POPTUNe、2年ぶりとなるシングルをOTOTOY先行&独占ハイレゾ配信開始 7人組アイドル・グループのSiAM&POPTUNeが2年ぶりのシングル『Bring me!!』をリリース、OTOTOYでは9月13日のリリースに先駆けて先行&独占ハイレゾで配信開始。 今春に新メンバー3人が加入した新体制での初リリースでもある今作。表題曲の『Bring me!!』は作詞に児玉雨子、作曲をmiifuuが担当した爽やかポップな1曲に仕上がっている。 メンバーは「リリース期間中(2017年9月17日まで)に10000枚のフライヤーを配布する」という目標を掲げて活動中。各メンバーから今作への思いをコメントしていただきました。 SiAM&POPTUNe / Bring me!!'【配信形態】32bit float/44.1kHz WAV (ALACは32bit整数形式に変換され、AACはbit深度が24bitに変更されます。)【価格】単曲 216円(税込) アルバム 540円(税込)【Track List】''01. Bring me!!02. ル ル ル03. よくばりシンデレラ メンバー全員から
【REVIEW】秘密のミーニーズ初のフル・アルバムを配信開始──昇華という名の“サイケ・フォークな変革”
[CLOSEUP]・2017年09月06日・秘密のミーニーズがみせた、昇華という名の“サイケ・フォークな変革”──初のフル・アルバムを配信開始 2010年代に突如現れたサイケ・フォーク・ロック・バンド、秘密のミーニーズ。男女混声のコーラス・アンサンブルを軸とし、時にはフォーキーに、時にはサイケデリックに煌めく独自のサウンドは、瞬く間に人々を虜にし、2014年〈FUJI ROCK FESTIVAL〉の新人アーティスト登竜門ともいえる《ROOKIE A GO-GOステージ》 への出演も果たした。それから約3年の月日が流れた2017年9月6日。バンド初のフル・アルバムとなる『イッツ・ノー・シークレット』がリリースされる。ドラムの脱退、新メンバーの加入、ベース兼ヴォーカルを担当していた淡路がヴォーカル専任になるなど、様々な変革を遂げた彼ら。その3年間の結晶となった今作は、情緒溢れる甘く気だるげな楽曲やバンド初のインストゥルメンタル楽曲、ギターによる間奏曲など、前作までの“ザ・西海岸”なサウンドの予想を上回る変化球が詰まった作品となった。OTOTOYでは今作を1週間の先行配信でお届け。さらにOTOTOY限定ボーナストラックをつけて配信します。秘密のミーニーズ
by ai
可憐で生命力にあふれた楽曲の中で出会った感動──(K)NoW_NAME人気アニメOP&ED配信開始
[CLOSEUP]・2017年09月06日・可憐で生命力にあふれた楽曲の中で出会った感動──(K)NoW_NAME人気アニメOP&ED配信開始 『花咲くいろは』『SHIROBAKO』に続く、P.A.WORKSのお仕事シリーズ第3弾として放送前から期待値が高かった『サクラクエスト』。本作の音楽プロデュースを担当したのは、クリエイティヴ・ユニット、(K)NoW_NAMEだった。1クール目の楽曲の人気が冷めやらぬ中、待望の2クール目のOPとEDの配信開始! 彼らの音楽を紐解いてゆくため、OTOTOYでは本作のレヴューを掲載する。 更なる飛躍が期待される、2クールOP(K)NoW_NAME / TVアニメ「サクラクエスト」第2クール オープニング・テーマ「Lupinus」'【配信形態】WAV、ALAC、FLAC(24bit/96kHz) / AAC単曲 400円(税込) / まとめ 1,920円(税込) 【収録曲】''1. Lupinus2. Red Clover3. Alstroemeria_white4. Lupinus(Instrumental)5. Red Clover(Instrumental)6. Alstroemeria(Instrumen
by 宮尾茉実
【REVIEW】時代の移り変わりを表現する『PORTRAITS』──Rie fuが導き出した流行への回答
[CLOSEUP]・2017年09月06日・時代の移り変わりを表現する『PORTRAITS』──Rie fuが導き出した流行への回答 1985年、東京生まれ。7歳から10歳までをアメリカ東海岸メリーランド州で過ごし、イギリスの大学ではファイン・アートを専攻。シンガポールでも暮らした経験があり、海外的視点を欠かさないRie fu。画家としても活動している彼女からコンセプチュアルなニュー・アルバムが到着。1970年代のカーペンターズやカントリー・ミュージックを自然に通過してきた彼女が、音楽とアートを融合させたプログレッシヴなポップ・アルバムを制作。感度の高い彼女ならではの強いメッセージ性は、現代にはびこる“インスタ映え”や、社会全体への1つの回答であると考えられる。海外生活を経て、海外から見た日本、そして言葉の美しさを再認識した彼女のニュー・アルバムをOTOTOYではハイレゾ配信のスタートとともにレヴューをお届けする。 音楽とアート、2つの視点で表現するニュー・アルバムが配信リリース! Rie fu / PORTRAITS'【配信形態】ALAC、FLAC、WAV(24bit/48kHz) / AAC>>>ハイレゾとは?'【配信価格】 単曲 270円(
by 中の人
【REVIEW】TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」テーマソング・ベスト発売 & 過去のサントラが一挙配信スタート!!
[REVIEW]・2017年08月30日・TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」テーマソング・ベスト発売 & 過去のサントラが一挙配信スタート!! 連載開始から30年を過ぎた今もなお多くのファンを魅了、そして新たなファン層を増やし続けている漫画「ジョジョの奇妙な冒険」。2012年にはアニメ化もされた同作ですが、この度原作の第1部から第3部のオープニング、エンディング曲を収録したベスト盤の配信がスタート!(CD版とは1部内容が異なります) そ・し・て! 今までのアニメ・シリーズの全サントラがOTOTOYでも解禁! ベスト盤と合わせてこちらも改めてチェックして、あなたも果てしなきジョジョ・ワールドへ! V.A. / TVアニメ ジョジョの奇妙な冒険 Theme Song Best「Generation」 -Opening Collection-'【Track List】01. ジョジョ〜その血の運命 / 富永TOMMY弘明02. BLOODY STREAM / Coda03. STAND PROUD / 橋本仁04. ジョジョ その血の記憶〜end of THE WORLD〜 / JO☆STARS 〜TOMMY,Coda,JIN〜05. アク役◇協奏曲 /
by 純三