アガるメンツで「お腹が痛い!」の第4回目が開催決定!

ジャンルを問わず数多くのアーティストを取り上げ、そのアーティストや楽曲の魅力を広く伝える(手前味噌ですが)音楽配信サイトOTOTOYが2013年5月6日にイベント「お腹が痛い Vol.4」を開催決定! これまでに、BiS、転校生、虚弱。、南壽あさ子、ROTH BART BARONなど、OTOTOYがプッシュしている数々のアーティストが出演してきた本イベント。今回は場所を渋谷O-nestに移し、the chef cooks me、画家、Yasei Collective、sukida dramas、BELLRING少女ハートといった、気持ちがアガるアーティスト5組が出演いたします! ゴールデンウィーク最終日に、もっとも盛り上がる一夜を過ごしてみませんか?

「お腹が痛い! Vol.04」

日時 : 2013年5月6日(月・祝)@渋谷O-nest
OPEN : 18:00 / START : 18:30
料金 : 2500円 / 3000円
出演 : the chef cooks me / 画家 / Yasei Collective / sukida dramas (from 名古屋) / BELLRING少女ハート

【チケット】
e+
ぴあ(Pコード 198-595)
渋谷O-nest

OTOTOYでも、チケットの取り置きが出来ます!!

【応募方法】
件名に「「お腹が痛い Vol.04」チケット取り置き希望」、本文に氏名、住所、電話番号、ご希望の枚数をご記入の上、info(at)ototoy.jpまでメールをお送りください。追ってメールにてご連絡します。
※あらかじめinfo(at)ototoy.jpからのメールを受信できるよう、設定ください。


>>「お腹が痛い Vol.04」についてつぶやこう!

出演アーティスト

the chef cooks me

磯部正文(HUSKING BEE)BANDや岩崎愛のサポートとしても活躍するシモリョー(Vocal、Keyboards、Programming、Songwriter、etc…)、ニーチェ(Guitar)、ジマ(Drums、Percussion)、ウラリョウイチ(Bass)の4ピース・バンド。ライヴでは管楽器やコーラス、鍵盤などサポート・メンバーを加えて活動。一言で言えばPOPS。でも、一言では言い表せない思いが詰まっている。音楽の楽しさの中に、苦しみや悲しみなど人間らしさが見える嘘のない音楽。常に新しいものを求めて、独自の音楽を進化させているバンド。2012年にはASIAN KUNG-FU GENERATION主催のNANO-MUGEN CIRCUITに出演。その年のコンピレーション・アルバムにも参加。現在、後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)ディレクションのもとアルバムを作成中。

the chef cooks me HP

sukida dramas

NAGOYA CITYで活動する5⼈組バンド。まるでおもちゃ箱をひっくり返したように⾯面⽩白おかしく。どこか幼稚でハッピーな⾳音楽を。観る⼈人すべてがニコリとしてしまうライヴ・ショーを。  

sukida dramas HP
特集ページはこちら

画家

16人のイイ匂いのする連中による、嬉しいバンド。音楽の好みや知識、楽器の技術や経験、性別、年齢、身長、背景を問わず、音を鳴らすことを楽しむところの猛者が集結。 ライヴ・ハウス、クラブ、公園、山、無人島、寺、アスレチック、芸術祭、ファッション・ショー、お笑いイベントなど、演奏場所は多岐に渡る。アンダーグラウンドからオーバーグラウンド。ジャンルを問わず、シーンを選ばぬ、何でもござれのあばずれバンド。曰く、無国籍無秩序生命力垂れ流し楽団。

「見た目も中身もバラバラな連中が、デカい真っ白なキャンバスに向かって、ワイワイ言いながら絵の具をブチまけていき、気が付いたら、壁や床や本人たちもグッチャグチャに塗れ、何となく顔を見合わせてみんなで笑っていたら、素敵だね」

画家 HP
特集ページはこちら

Yasei Collective

2009年に米国より帰国した松下マサナオを中心に、エレクトロ、ジャズ、ロック、ヒップホップなどが融合されたNY音楽シーンのサウンドを国内で体現するべく結成。自主制作盤『POP MUSIC』をリリースし、都内を中心に全国各地でのライヴを精力的におこなう。2011年7月には、1stアルバム『Kodama』をマインズ・レコードよりリリースし、渋谷CLUB QUATTROにてレコ発ライヴを開催。 一筋縄ではいかない楽曲や、秀逸な演奏が、Ralph Humphrey、Jason Lindner、大谷能生、浜野謙太ら、国内外のアーティストから賞賛される。2012年6月には、バンド初となるLive盤『Really Real Live vol,1』をリリース。今後1年以内に『vol,4』までのリリースを予定している。同年7月には、FUJI ROCK FESTIVAL '12「ROOKIE A GO-GO」に出演。突き抜けたポップネスと常に進化するストイックなライヴで絶大な支持を集めている。自主企画のイベントにおいては、現在まで、柳下"DAYO"武史(SPECIAL OTHERS)、山本ムーグ(Buffalo Daughter)、在日ファンク・ホーンズ、仰木亮彦(在日ファンク)、田中“Tak”拓也、大渕愛子(Modern Irish Project)、井上文貴(東京ローカル・ホンク)、Sardine Head(アーティスト名順不同) 他、多くのミュージシャンを招いた演奏が、いずれも好評を博している。

Yasei Collective HP
特集ページはこちら

BELLRING少女ハート

通称“ベルハー”。サイケデリックからブチ上げロックまで、変幻自在アイドル・ユニット! 今日もノーテンキにステージを舞ってます。ライヴを観に来てねッ!

official HP

o

 
 

"powerpush"の最新アーカイヴ

最終回は最大級のハーレム状態で締めくくり! 清 竜人ハーレム♡フェスタ♡スペシャル♡レポート
[POWERPUSH]・2017年01月17日・最終回は最大級のハーレム状態で締めくくり! 清 竜人ハーレム♡フェスタ♡スペシャル♡レポート 清 竜人が一夫多妻アイドル「清 竜人25」結成後、TSUTAYA O-EASTにて定期的に開催していた「清 竜人ハーレム♡フェスタ」。今年6月で清 竜人25が解散するにあたり、最後のハーレム♡フェスタが1月14日に新木場Studio Coastでおこなわれた。今回はスペシャル版ということで規模も出演アイドルもステージも最大数と、まさかのアイドルフェス仕様に。今回はトリを務めた我らが清 竜人25と、フィナーレの模様をレポートする。清家のみなさん、解散まで半年切りましたよぅ・・・! REPORT : 清 竜人ハーレム♡フェスタ♡スペシャル あと何回清 竜人25を見られるのだろうか。ステージを見ながら、そんなことを考えている自分自身に気がついた。 2017年1月14日、新木場Studio Coastで「清 竜人ハーレム♡フェスタ♡SPECIAL」が開催された。 清 竜人25が結成された2014年から、女性アーティストを招いて開催されてきた「清 竜人ハーレム♡フェスタ」。しかし、2017年6月17日の清 竜人25解散をひ
DIALUCK旋風吹き荒れる!初全国流通ミニ・アルバム『A FIRST AID KIT』リリース
[POWERPUSH]・2016年11月15日・レペゼン浪速! あっ、良い音楽は DIALUCKにあります。 地元大阪を中心に活動している3ピース・ガールズ・バンド、DIALUCK。OTOTOYでは、タワレコ大阪4店舗限定で販売し爆発的にヒットしたフォーチュンシングル『I AM WHO I AM』のハイレゾ配信も大きな話題になった彼女たちが、ついに初の全国流通ミニ・アルバム『A FIRST AID KIT』をリリース。もうすぐDIALUCK旋風が吹き荒れる! 関西から全国へ、このタイミングを逃してはならない! と、わざわざ編集長自ら関西に出向き、DIALUCK結成から今後の展開までを訊いてきました。 DIALUCK / A FIRST AID KIT【Track List】1. セーシュン2. あの街まで3. 憂日幻想列車4. 勇灯最終列車5. おとぎばなし6. Daydream7. ためいきこちらが、伝説のフォーチュンシングル!!! DIALUCK / I AM WHO I AM(24bit/88.2kHz)【配信形態】ALAC / FLAC / WAV / AAC (24bit/88.2kHz)>>特集ページはこちら INTERVIEW : DIA
でんぱ組.inc、初ベストアルバムリリース記念 ねむきゅんソロ・インタヴュー!
[POWERPUSH]・2016年12月21日・でんぱ組.inc、初ベスト・アルバムリリース記念 夢眠ねむソロ・インタビュー! みなさま、お待たせいたしました…! でんぱ組.inc初ベスト・アルバムリリースを記念して、南波一海による夢眠ねむソロ・インタビューをお届けします!!!!!! でんぱ組.inc / WWDBEST 〜電波良好!〜'【配信形態】(左)(24bit/48kHz) WAV / ALAC / FLAC / AAC(右)(16bit/44.1kHz) WAV / ALAC / FLAC / AAC【配信価格】(税込) (左)単曲 324円 / まとめ価格 4,200円(右)単曲 257円 / まとめ価格 2,780円【Track List】 ''1.電波良好! / 2.Future Diver(6人ver.) / 3.でんぱれーどJAPAN / 4.キラキラチューン / 5.W.W.D / 6.冬へと走りだすお! / 7.強い気持ち・強い愛 / 8.Sabotage / 9.でんでんぱっしょん / 10.ノットボッチ…夏 / 11.ORANGE RIUM / 12.君も絶対に降参しないで進まなくちゃ! / 13.くちづけキボンヌ(6人ver
callme、勝負の1年だった2016年を振り返る座談会
[POWERPUSH]・2016年12月19日・自分たちの魅力で勝負を始めた2016年ーーcallmeの3人が今年を振り返る座談会 RUUNA、MIMORI、KOUMIからなるセルフ・プロデュース・ガールズユニット、callme。2016年9月に2ndアルバム『This is callme』をリリースし、現在ツアー「callme Live Museum 2016 This is callme」を開催中。12月30日には、エンターテインメントパフォーマンス集団「Team Black Starz」とのジョイント公演「callme Live Museum 2016 Special Match 『Team Black Starz VS callme ~コドモな師匠とオトナな弟子~』ツアーファイナル公演」もおこなわれる。コンスタントな作品の発表、定期的なライヴの開催などフルスロットルで駆け抜けた2016年を3人に振り返ってもらった。 callme / This is callme(24bit/48kHz)'【配信形態】24bit/48kHz ALAC / FLAC / WAV / AAC【価格】単曲 540円(税込) アルバム 2,700円(税込)【Track L
OGRE YOU ASSHOLEのUst番組「RECORD YOU ASSHOLE」放送決定!
[POWERPUSH]・2012年08月30日・RECORD YOU ASSHOLE OTOTOYとOGRE YOU ASSHOLEが、OTOTOYのチャンネル『TV♭』にて、OGRE YOU ASSHOLEの最新アルバム『100年後』のリリースを記念し、レコードを聞き漁るUstream番組『RECORD YOU ASSHOLE』をスタート。東京に来るたびに、ツアーに出るたびにレコードを買い漁っているOGRE YOU ASSHOLEのメンバー。例えば、出戸学(ギター、ボーカル)の最近のお気に入りのレーベルは、古いソウルの作品をリイシューしているレーベル、Numero Groupだそう。そんなレーベル知りません.. ってことで、この番組では、レコードが大好きなOGRE YOU ASSHOLEのメンバーにSELECTORとして10枚以上アナログを持ってきてもらい、1曲づつじっくり聴き、さらには、そのレコードについていろいろと調べたり教えてもらったりしようと思います。名盤と評判の『ハンドルを放す前に』の片鱗は、必ず彼らのコレクションに隠れているはず! RECORD YOU ASSHOLE Vol.24、25の放送が決定!! OTOTOYのUstream番組「
ジャック達、約2年ぶり新作アルバムをリリース メンバー全員インタヴュー
[POWERPUSH]・2016年12月08日・ポップで「TOO MUCHすぎる」完成度ーージャック達、約2年ぶり新作アルバムをリリース 東京インディーシーンの隠れた秘宝・一色進率いるバンド、ジャック達が約2年ぶりにアルバムをリリース。サポート含めたメンバー全員がヴォーカル担当の曲あり、ゲスト・アーティストとのデュエットありと多彩な曲で構成された『JACK TOO MUCH』について、メンバー全員にインタヴュー。 ジャック達 / JACK TOO MUCH'【配信形態】WAV / ALAC / FLAC / AAC【価格】単曲 200円(税込) / アルバム 2,000円(税込)まとめ購入者には歌詞カードPDFがつきます。【Track List】''01. 暁ワンダー・ボーイ 02. マイ・ベイビィ・アン 03. カジュアル 04. スキニー・スキニー05. ブロッコリー06. 飛ぶ前に跳べ07. 君は2こ上08. The Time Has Come 09. Stormy April Blues10. プラスティック・トイ11. Silly Girl 12. アル・カポネ13. 天国行き最終列車 INTERVIEW : ジャック達 酸いも甘いも嚙み分け
神奈川県央在住ロック・ヴォーカリスト、DEATHRO待望の1stソロ・アルバムを配信&インタヴュー掲載
[POWERPUSH]・2016年12月02日・郊外から抗う1人の男の、物語の始まりーDEATHRO、渾身の1stソロ・アルバムを配信&インタヴュー 2015年10月に無期限の活動休止を宣言したハードコア・パンク・バンド、COSMIC NEUROSEのヴォーカリストであったDEATHRO。同年12月よりソロ活動を開始し、2016年3月には8cmシングル、『BE MYSELF』をリリースし、発表された楽曲が2曲ながら開催されたワンマン・ライヴを満員御礼にて成功させる。その後も全国各地で圧倒的なライヴを繰り広げる中、ソロ活動開始より1年、待望となるソロ1stアルバム『PROLOGUE』を完成させた。レコーディングには、ライヴにも参加しているFUCKER(Less Than TV)、YUKARI (Limited Express (has gone? ) / ニーハオ! )、小野寺陽多(GROANING GROOVE / DAIEI SPRAY)、カワマタマコト(Not it? Yeah! )に加え、サックスに佐藤慧(HEI TANAKA)がゲスト参加しており、本人が掲げているトラディショナルなジャパニーズ・ビート・ロックと現在進行形のUS・インディー、ガレー
これが日本のオルタナティヴ。Convex Level結成30周年、待望のニュー・アルバムをリリース
[POWERPUSH]・2016年11月29日・結成30周年を迎えたConvex Levelが、遂に待望のニュー・アルバムをリリース。これが日本のオルタナティヴ。これは絶対にまねできねぇ! 京都が生んだ至宝、Convex Level。1986年に始動して以来、今年で結成30周年を迎え、遂にニュー・アルバム『Inverse Mapped Tiger Moth』をリリース。日本オルタナティヴ・ロックをひっぱり続ける存在なだけあり、今回も完全に異次元サウンド。ぜひ音源を購入し、メンバーによるアルバム解説(「個体別観察結果」)を読みながら堪能してください。その内容にきっとぶっ飛ばされることでしょう! Convex Level / Inverse Mapped Tiger Moth'【配信形態】24bit/96kHz(WAV / ALAC / FLAC) / AAC>>ハイレゾとは?【価格】単曲 216円(税込) / アルバム 2,000円(税込)まとめ購入者には歌詞カードPDFがつきます。【Track List】''01. Spellbound 02. I Am a CLone 03. Lost and Found - i) Jane ii) Denardo i