待望の初音源を先行配信!!

東京を中心に活動するオルタナティブなロック・バンドが一同に介するイベント、<みんなの戦艦>の主催メンバーである赤倉滋(ex. マヒルノ)によって、2010年に結成された新バンド。その名もLOOLOWNINGEN & THE FAR EAST IDIOTS。ジャズ、ファンク、オルタナなど、様々なバックボーンを持つメンバーが集まって、赤倉の独特の世界観に更に一癖も二癖も与えている。彼らが満を辞してリリースするファースト・ミニ・アルバムを先行配信!!




LOOLOWNINGEN & THE FAR EAST IDIOTS / MISTERIOSO

【価格】
mp3 単曲 150円 / アルバム 600円
wav 単曲 170円 / アルバム 700円
HQD(24bit/48kHz wav) 単曲 200円 / アルバム 800円

赤倉滋 gt,vo
山本淳平 dr,per,cho
上田睦 ba,kazoo,cho
沙知 pf,key,vo (ハリネコ)

1stミニアルバム『MISTERIOSO』は数々の名盤の生まれたGOK soundにてオープンリールを使用して録音。エンジニアリングは鈴木鉄也(MONKEY MAJIKなど)、アートワークは版画家、重野克明、そしてデザインを明瀬由紀が担当しており、すべてルロウズの濃密な音世界をぐっと深化させている。

※まとめ購入いただいた方には、歌詞ブックレット(pdf)をプレゼント


時間と場所を流浪するブルースを響かせる

ポスト・ロックや音響系を通過した世代が作るブルースというのはこういうものなのだろうか。枯れたブルージーなギターの音が鳴らされても、古めかしいブルースを思わせることはない。ギターとベース、ドラムとキーボードのそれぞれの音の間には、くっきりと隙間が空いていて、その音の作り方や人の体温をそれほど感じさせない演奏にポスト・ロックや音響系を思わせるところがある。体温をあまり感じないのはブルース特有の乾いた音が中心になっているからだろう。筆者はこれを聴いて、ポスト・ロック・バンド、トータスのことを思った。トータスがブルースをやったらこうなるかもしれない。時代を流浪するすべての人たちのためのブルース。ルロウニンゲン・アンド・ザ・ファー・イースト・イディオッツ(ルロウズ)なるバンドがブルースをやっている、やろうとしていることはこのコンセプトからよく分かる。とは言っても、過去のブルースを再生しているわけではない。2000年代以降に存在すべきブルースを作ろうとしているようである。

ルロウズはヴォーカル&ギターの赤倉滋とドラムの山本淳平を中心にして、2010年に結成された。結成以降何度かのメンバーチェンジを経てベースの上田睦が加入した。ルロウズのファースト・ミニ・アルバムとなるこの作品のレコーディングは、その3人に、ハリネコの沙知(ヴォーカル&ピアノ)が加わった4人で行われた。今作沙知はヴォーカル、ピアノのほか、エレクトリックピアノ、ローズピアノを担当している。それぞれのメンバーが他のバンドやプロジェクトに参加してきたことが関係してか、歌と演奏には大人びた雰囲気がある。大人びていると言っても落ち着いているということではなく、エネルギッシュな空気は十分に感じさせる。それがいい。ほんの少しの弦の振動も逃さず録り込んだかのような生々しい音が、バンドが放つエネルギーを伝えている。自分たちの演奏だけですべてを持っていこうとしているようなところが頼もしく思える。

1990年代に多くのポスト・ロック・バンドの活動の拠点となったアメリカ・イリノイ州のシカゴは、1950年代にシカゴ・ブルースを生んだ場所でもある。ブルースとポスト・ロックはこの作品の中で時間と場所を越えて結び付けられている。日本で活動するルロウズは時間と場所を流浪する。そう言ってしまうのはおおげさだろうか。(text by 小澤剛)

RECOMMEND

マヒルノ / 辺境のサーカス

2000年代→2010年代のはざまに突如現れた「狂気」!悪夢か白昼夢か、とてつもなく巨大な世界観が君を飲み込む。すべてが衝撃的"マヒルノ"遂にデビュー!

特集:マヒルノ

MUSIC FROM THE MARS / LIVE at shimokitazawa THREE - LIVE JUNK 2011.09.04- (DSD+mp3 ver.)

藤井友信(Vo. / G.)、河野岳人(Bass / Cho.)、山本淳平(Drums)、坂井キヨオシ(Piano / Key / cho.)の4人にホーン・セクションが加わった、力強くカラフルなアンサンブルをDSDで録音。会場での鮮度そのままにリアルに再現します。来年で結成から15周年。そのキャリアに裏打ちされた確かな演奏力で、変拍子や複雑な展開、コード進行を多用しながらも、ど真ん中にある「歌」を直球で届ける。そんな彼らの貴重なLIVE音源をぜひお見逃しなく!

特集:MUSIC FROM THE MARS LIVE at shimokitazawa THREE -LIVE JUNK 2011.09.04-

school food punishment / Riff-rain

”洗練された野蛮”-幻想的な世界観を電気仕掛けで鳴らす先鋭的ロック・バンドの、約1年振りとなる待望のニュー・ミニ・アルバム。いま注目を集める新世代バンドとして感度の高いリスナーや媒体では既に話題となっている!

LIVE INFORMATION

2/4(月)@新宿TOWER RECORDS
『MISTERIOSO』RELEASE PARTY w/TESUSABI
2/10(日)六本木SuperDeluxe
みんなの戦艦2013
2/17(日)京都UrBANGUILD
3/19(火)@札幌SOUND CRUE
3/20(水祝)@苫小牧ELLCUBE
3/21(木)@札幌白石PIGSTY
3/22(金)@札幌spiritual lounge
3/26(火)@渋谷O-nest
LOOLOWNINGENpresents【未踏峰Ⅶ】
w/nhhmbase、MUSIC FROM THE MARS、DJ MEMAI

>>OTOTOYニュース::チケプレあり! 〈みんなの戦艦2013〉のタイムテーブルが発表

PROFILE

LOOLOWNINGEN & THE FAR EAST IDIOTS

赤倉滋 (gt, vo)
山本淳平 (dr, cho)
上田睦 (ba, cho)

その音楽は時代を流浪する全ての人たちのためのブルース。
2010年初夏、赤倉滋(ex.マヒルノ)、山本淳平(プラハデパート,exMUSIC FROM THE MARS)を中心に結成。以降幾度かのメンバーチェンジを経つつ上田睦(ex.school food punishment)が加わり、2013年からはKevin McHugh、いしばしさちこをサポートに迎え現在に至る。

レコーディング時の参加メンバーは赤倉、山本、上田、そして沙知(ハリネコ,1/2btb+s.sなど)。
なお赤倉は都内で開催している音楽イベント「みんなの戦艦」の主催に名を連ねている。

>>LOOLOWNINGEN.COM

o

 
 

"powerpush"の最新アーカイヴ

『うたわれるもの SUPER LIVE 2016』32bit floatで独占配信&Suaraインタヴュー
[POWERPUSH]・2017年04月26日・『うたわれるもの SUPER LIVE 2016』Suaraインタヴュー&32bitOTOTOY独占配信開始 2016年12月19日CLUB CITTA’ KAWASAKIにて行われた『うたわれるもの SUPER LIVE 2016』。Blu-rayでのリリースに続き、ハイレゾでの音源も到着した。OTOTOYでは32bit floatで独占配信とアルバム購入特典で歌詞データが同梱(M.4以外)。「うたわれるもの」シリーズのアニメ、ゲーム楽曲のみで構成され、クロウ役の小山剛志、エルルゥ役の柚木涼香もゲスト・ヴォーカルで出演した記念すべきライヴについて、「うたわれ」とともに歩んできたSuaraにインタヴュー。 アルバム購入者から抽選で1名にメッセージ入りミニ・サイン色紙プレゼント!Suara / うたわれるもの SUPER LIVE 2016'【Track List】01. 不安定な神様 / 02. 君だけの旅路 / 03. adamant faith / 04. まどろみの輪廻 / 05. 夢想歌2016 / 06. 恋夢 / 07. 永久に2016 / 08. 麗しき世界 / 09. 運命-SADAME-
LEF!!! CREW!!! は迎合しない──転機の2017年、パンクとしてのダンス・ミュージックを極めるWSZ80決意表明インタヴュー
[POWERPUSH]・2017年03月17日・LEF!!! CREW!!! は迎合しない──転機の2017年、パンクとしてのダンス・ミュージックを極めるWSZ80決意表明インタヴュー UKやUSのアンダーグラウンド・ミュージックに触発されたパンク・ロッカー、WSZ80(ワシズ・エイティ)によるダンス・ミュージック・ユニットLEF!!! CREW!!! 。彼らの高い熱量を持って繰り広げるDJパフォーマンスとフロアの狂乱ぶりは東京のアンダーグラウンド・カルチャーを語る上で欠かせない物語を生んできた。この度、2016年よりWSZ80のみのワンマン体制となったLEF!!!CREW!!! が転機のEPをリリース。OTOTOYではそのニューEPを、WSZ80へのインタヴューを付してお届けする。 LEF!!! CREW!!! のNEW EPをハイレゾ配信LEF!!! CREW!!! / BOOTLEF 001: STANCE'【収録曲】1. K.I.L.L (short) 2. I Love James Dance, Right? (How To Make A Punk Rock Song)【配信形態】24bit/48kHz WAV / ALAC / FLAC /
sora tob sakana、ファースト・ミニ・アルバムを独占ハイレゾ配信
[POWERPUSH]・2017年04月11日・さあ、ファンタジーの世界へーーsora tob sakana、ファースト・ミニ・アルバムを独占ハイレゾ配信 神﨑風花、山崎愛、寺口夏花、風間玲マライカによる4人組アイドル・ユニット、sora tob sakana。1stアルバム『sora tob sakana』もロング・セールスとなっている彼女たちが初のミニ・アルバム『cocoon ep』をリリースした。OTOTOYではこの作品をハイレゾ独占配信。技巧的な楽曲に少女たちの歌声が力強く響く6つのファンタジーを、金子厚武のレヴュー&sora tob sakanaの音楽プロデューサー、照井順政からのコメントともにじっくり味わっていただきたい。 アルバム購入にはブックレットがつきます。sora tob sakana / cocoon ep'【Track List】1. ribbon2. タイムマシンにさよなら3. 夢の盗賊4. tokyo wave5. 透明な怪物6. 夜間飛行 【配信形態】24bit/48kHz (WAV / FLAC / ALAC) / AAC【価格】''単曲 250円(税込) / アルバム 1,500円(税込) REVIEW : cocoon
「一夫多妻制アイドル」清 竜人25、OTOTOYラスト・インタヴュー
[POWERPUSH]・2017年04月12日・「一夫多妻制アイドル」が築いた3年の絆ーー清 竜人25、OTOTOYラスト・インタヴュー 清 竜人と5人の妻からなる一夫多妻制アイドル・グループ、清 竜人25。6月17日に幕張メッセイベントホールのコンサートをもって「解散」する彼らが、ラスト・アルバム『WIFE』をリリースした。OTOTOYでは、(1stシングルをのぞいて)リリース毎におこなってきた宗像明将による全員インタヴューも今回がラスト…。果たして有終の美でインタヴューは終われたのか?! どうぞ、『WIFE』を聴きながらお読みいただければ幸いです。 ハイレゾ版購入者に抽選でサインプレゼント!清 竜人25 / WIFE'【Track List】1. 愛してる♡キスしたい♡Hしたい♡2. My Girls♡3. アバンチュールしようよ♡4. 25♡5. Christmas♡Symphony6. Sundayはわたしのモノ♡7. Coupling♡8. マリッジブルーを抱きしめて♡9. マイ♡ワイフ♡イズ♡アイドル10. ねえねえ...11. LOVE&WIFE&PEACE♡【配信形態】【左】24bit/48kHz (WAV / FLAC / ALAC)
極上の「王道ポップス」を! つりビット、2ndアルバムをハイレゾ配信
[POWERPUSH]・2017年04月05日・アイドル・シーンに極上の「王道ポップス」をーーつりビット、2ndアルバムをハイレゾ配信 5人組アイドル・ユニットのつりビットが2ndアルバム『Blue Ocean Fishing Cruise』をリリースした。インパクトのある「つりビット」という名前でデビューをしてから5年。"いちアイドルのアルバム"だけではとどまらない上質な作品性は、前作を更に上回っている。そんな極上の「王道ポップス」をハイレゾでご堪能あれ。 アルバム購入でブックレットPDFつき! さらに抽選でポスタープレゼント!つりビット / Blue Ocean Fishing Cruise'【配信形態】24bit/48kHz ALAC / FLAC / WAV / AAC【価格】単曲 540円(税込) アルバム 2,800円(税込)【Track List】''01.Blue Ocean Fishing Cruise02.裸足のマーメイド03. 渚でラテアート04.妄想フィッシング学園05. Get ready Get a chance06. Chuしたい07. ギョギョギョムーチョ08. 釣り銭はいらねぇぜ09. レモン海岸10. 潮風日記11.
〈After Hours〉開催記念!! MONO × envy × downy、主催3組によるインタヴュー掲載!!
[POWERPUSH]・2017年03月27日・極上の音楽体験がここに──祝SOLD OUT!!〈After Hours〉開催記念!! 主催3組による特別対談を掲載!! 2017年4月9日(日)、日本を代表するロック・バンドであるMONO、envy、downyの3組による主催フェス〈After Hours〉が開催される。昨年は〈SYNCHRONICITY'16 – After Hours –〉の中で行われた同イベントであったが、今年は〈After Hours〉が独立したフェスとして開催、日本の最前線を走るオルタナティヴなバンド、アーティスト全31組が渋谷に集結する。OTOTOYではイベントの開催を記念し、主催の3組からTakaakira ‘Taka’ Goto(MONO)、Nobukata Kawai(envy)、青木ロビン(downy)の3名にインタヴューを敢行。フェス開催のいきさつや今後の展望について話を伺った。 〈After Hours〉詳細 & タイムテーブルはこちら!! After Hours ’172017年4月9日(日)@TSUTAYA O-EAST / duo MUSIC EXCHANGE / TSUTAYA O-WEST / TSUTA
callme、9ヶ月ぶり4thシングルをリリース 3つの曲に込めた思いをインタヴュー
[POWERPUSH]・2017年03月22日・3つの曲に込められた、自分たちの思いとこれからーーcallme、9ヶ月ぶり4thシングルをリリース callmeが9ヶ月ぶりにシングルをリリースした。曲数は3曲。ポップさに舵を取り、物流応援PR曲として作られた「Bring you happiness」、3人のこれまでとこれからが凝縮された超大作「It's own way」、RUUNAのヴォーカルが冴え渡る「I never know tomorrow」の3曲について、じっくりと話を訊きました。 callme / Bring you happiness(24bit/48kHz)'【配信形態】24bit/48kHz ALAC / FLAC / WAV / AAC【価格】単曲 540円(税込) アルバム 1,100円(税込)【Track List】''01. Bring you happiness02. It's own way03. I never know tomorrow INTERVIEW : callme 3人組ガールズ・ユニットのcallmeが、今年最初となるシングル『Bring you happiness』をリリースした。表題曲はそのタイトル通りの
堕天使の悪戯を吹き飛ばす、狂った月曜の夜──DEATHROツアー・ファイナルの模様を配信開始!!
[POWERPUSH]・2017年03月10日・堕天使の悪戯を吹き飛ばす、狂った月曜の夜──DEATHROツアー・ファイナルの模様を配信開始!! 神奈川県央在住のロック・ヴォーカリスト、シンガー・ソング・ライターDEATHRO。昨年末にリリースされた1stアルバム『PROLOGUE』は90年代のジャパニーズ・ビート・ロックへの敬愛と、現行のインディー・ロック、オルタナを取り込んだサウンドで、新たなファンを続々と増やし続けている。今回配信となるライヴ音源はアルバムのリリース・ツアーのファイナル公演、下北沢THREEでの模様をパッケージング。ツアーを経てパンプ・アップしたサウンドとヴォーカリゼーション、1秒も聞き逃して欲しくないMC、そしてオーディエンスから湧き上がる歓声。この日ライヴに行った方も、行けなかった方も是非ともこの熱く狂った一夜を追体験してみてほしい。 DEATHRO / THE END OF THE PROLOGUE ”REVENGE” 3.6 Shimokitazawa THREE'【Track List】01. OPENING /KEN-O by 幽閉 a.k.a ZERO磁場02. RUNAWAY ANIMAL03. CRAZY FOR
筆者について
同じ筆者による他の記事