Calmの別プロジェクトであるK.F.が、2012年4月に7年ぶりにリリースした『From Dusk Till Dawn』。ジャケットや帯等が梱包されたパッケージが送付される世界初のスペシャル・パッケージ版も発売され、圧倒的な存在感を示しました。この度、同作のもう一つのストーリーが収められた『Dreamtime From Dusk Till Dawn』がリリース。また、2012年春にCalmと共にライヴ・ツアーを全国各地で行い、その名を知らしめたインド産まれのロシア人、CitiZen of Peaceのデビュー・アルバム『Heart Dance』も同時リリース。“ありのまま”に、ひとつの大きなうねりを生み出している2つの作品を、OTOTOYではHQD(24bit/88.2kHzのwav)でお届けいたします!! うねりを高音質でお楽しみください。

Calm presents K.F.『From Dusk Till Dawn』のもう一つのストーリー


Calm presents K.F. / Dreamtime from Dusk Till Dawn
※24bit / 88.2kHzのwav音源のみ

Calmのダンス・ミュージック・プロジェクト、Calm presents K.F.『From Dusk Till Dawn』のもう一つのストーリー。「Fly Like A Bird」の別ヴァージョンとなる2トラックやドリーミーなシューゲイズ・テクノ「Peace Of Mind」のダブ・ヴァージョン、40分以上にも及ぶ全5部編成の壮大なサウンド・スケープを描く「Dreamtime」などが収録された大作!

【価格】2,200円(一括購入のみ)
【形式】HQD(24bit / 88.2kHz)


世界中を旅するアーティスト、CITIZEN OF PEACEのデビュー・アルバム!!


CitiZen of Peace / Heart Dance
※24bit / 88.2kHzのwav音源のみ

インド産まれのロシア人。所属地球。世界中を旅するアーティスト、シチズン・オブ・ピースのデビュー アルバムがCalmによるアナログ・マスタリングを経て完成。未来と過去、テクノロジーと伝統を繋ぐコズミック・ユニティなトライブ・サウンド!

【価格】1,500円(一括購入のみ)
【形式】HQD(24bit / 88.2kHz)


躍動しながら音の海を遊泳する2つのうねり

Back to Basic——これは前作『From Dusk till Dawn』のリリースにあたり、Calm自身が綴った手紙(CDを買った人のみ読むことのできる)のほんの一部であり、そして作品の核心に触れるための重要な一言である。基本に立ち還る。それは最もシンプルでありながら、最も困難な道程であるように思われる。なぜならば、「礎」がないとそこに巡り還る旅路を歩むことはできないからである。そう、Calmには礎がある。

Calmという名前を名乗って15年。そして世に送り出してきた膨大な数の作品群。それらの作品一つひとつに我々の想像、いや妄想を掻き立てる物語がある。その豊潤なストーリーを裏打ちするものは、音楽に対するストイックなまでの探求心である。そして、音を丁寧かつ繊細に構築していきながらも、その音の拡がりの自由度を決して失わせることのないCalmの感性/観性である。それらは溢れんばかりの音楽の愛情とともに、『From Dusk till Dawn』という傑作へと結実した。頭の中が水浸しになるほどのメロディが堰を切ったかのように溢れだす。そのメロディに渦巻くしなやかなグルーヴは、我々をダンスという快楽へと誘っていく。

Calm presents K.F.

そんな前作の兄弟ともいえる『Dreamtime From Dusk till Dawn』が満を持してリリースされる。満を持してというのは他でもない。前作を聴いた後に抱いていた、まだ物語には続きがあるのではないかという筆者の我ままで密かな願望がようやく叶えられたからである。今作には前作に収録された「Flying」,「Fly Like A Bird」,「Peace of Mind」の艶やかかつディープなダブ・ミックスの他に、「Dreamtime」と名付けられた五部編成の40分以上にも及ぶ壮大かつ優雅な叙事詩が収録されている。静かな電子音の振動は複雑に絡み合いながら流麗なメロディへと変化する。その重層的な電子音と一心同体のようにしなやかに脈打つビートは我々を真夏の夜の夢の中へと連れ去り、あの暑い夏にあった甘く、ほろ苦い思い出へと記憶はフラッシュバックする。そして、終章の「Dreamtime 5」の終盤で打ち鳴らされる強靭なイーブン・キックのあとに続く数十秒のピアノの静寂は心の深淵に迫っていくほど儚く美しい。そう、この「Dreamtime」こそが、前作の続編であり、Calmの根幹にあるBack to Basic、すなわち「音楽への愛情」へとゆっくり立ち還っていく音の海なのかもしれない。

そして、その音の海を自由に遊泳する『Dreamtime From Dusk till Dawn』に込められたCalmの想いと同期するかのようにリリースされるのが、今年の春にCalmと共にライヴ・ツアー全国各地で行いその名を知らしめたCitiZen of Peaceのデビュー・アルバム『Heart Dance』である。シンセサイザーから、世界各国の民族楽器まで多種多様に楽器を操るCitiZen of Peace ことIgnat Karmalitoによる今作は、自ら楽器と録音機材を共にして、アマゾンの奥地から、果てはヒマラヤ・アンデス山脈の深部へ潜入し、その土地に先史から息づく伝統文化の濃密な体験を元にとして製作されたという。

そんな『Heart Dance』で興味深いのは、低音であるキックの反復を生かしつつも、民族楽器が奏でる中高域の音がグルーヴの主体となっていることである。例えば、アフリカのピグミートライブの神聖な弓状の楽器であるmougongoを取り入れた「ReRoot Feat. Maviango」が生み出すグルーヴからは、まるでアフリカの現地に生きる人々、自然の呼吸を皮膚感覚で感じ取れるかのようだ。このように、アルバム全編から聴こえてくる現地の民族楽器が生み出す躍動的なグルーヴは、Ignat自身が世界各国の聖性が漂う最深地へと足を運び、現地の人と直接コミュニケートして心を通わせたからこそ生まれたものであるということが、『Heart Dance』を聴き終えるころにはっきりとわかるであろう。

今回奇しくも同時にリリースされるこの『Dreamtime From Dusk till Dawn』と『Heart Dance』。これら二つ作品に共通する点が一つだけ思い浮かぶ。それは作品の中で、無理に意識を拡大させることなく心の赴くままに、すなわち“ありのまま”に、二人とも音にひとつの大きなうねりを生み出していることである。そのうねりは、屈託などなく、時には無邪気にさえ思えるほど、自由に躍動しながら音の海を遊泳しているのだ。これは「音楽」そのものに縛られることのない皮膚感覚を持ち、なおかつアルバムというストーリーが成り立つほど多くの体験を重ねているからではないだろうか。そして、幾度となくこの二つの作品を通して聴いてみると、その大きな音のうねりを自然に生み出す二人が出会ったのは偶然ではなく、必然であったのではないかと思えて仕方ないのである。(text by 坂本哲哉)

Calm presents K.F. / From Dusk Till Dawn (HQD ver.)


Calm presents K.F. / From Dusk Till Dawn(HQD ver. )
※24bit / 88.2kHzのwav音源のみ

Calm名義の最新アルバム「Calm」制作時に構想がスタートしたという本作は、夕暮れから夜明けまでの一夜のストーリーを思い描き制作された、Calmの心地よいダンス・ミュージック・サウンドとチルアウトが交差する話題作です!!

【価格】2,300円(一括購入のみ)

【形式】HQD(24bit / 88.2kHz)(※2.3GB)

Calm presents K.F. / From Dusk Till Dawn(HQDスペシャルパッケージ ver.)


Calm presents K.F. / From Dusk Till Dawn (HQDスペシャルパッケージ ver.)
※24bit / 88.2kHzのwav音源 + パッケージのセット

ダウンロード数日後に、OTOTOYから、ジャケットや帯等が梱包されたCDと同仕様のパッケージが送付されるスペシャル・パッケージ版です。ダウンロードした音源をお客さん自身のDVD-R等にコピーすれば、オリジナルの『From Dusk Till Dawn』スペシャル・パッケージが完成です!

【価格】2,800円(一括購入のみ)

【形式】HQD(24bit / 88.2kHz)(※2.3GB)


パッケージ内容(ジャケット、帯、8ページにわたる楽曲の解説)


<パッケージ入手からスペシャル・パッケージ完成までの方法>

Calm presents K.F.『From Dusk Till Dawn(HQDスペシャルパッケージ ver.)』(2800円)を購入する。

OTOTOYに会員登録されているあなたのメール・アドレス宛にメールが届きます。

そのメールにパッケージを送って欲しい住所を記入して返信。

数日後、ジャケットや帯等が梱包された、CDと同仕様のパッケージがあなたの手元に!

ダウンロードしていただいた音源をDVD-R等にコピーしていただき、パッケージに収めれば…

あなたオリジナルの『From Dusk Till Dawn』スペシャル・パッケージが完成!!

※OTOTOYへの会員登録が必要となります。twitter会員の方は、本会員登録が必要となります。
※ダウンロードができない、メールが届かないなど、不具合が発生した場合はinfo(at)ototoy.jpまでご連絡ください。

【ダウンロードに関して】
windowsをご利用のお客さまは、標準の解凍設定、もしくは解凍ソフトによっては正常にファイルを解凍できない可能性がございます。その場合、お手数ですが別の解凍ツールを使用し、再度解凍をお試しくださるようお願い致します。7-zip(フリー・ソフト)での解凍を推奨しています。
※7-zip http://sevenzip.sourceforge.jp/
また、ファイル名が長く操作出来ない場合や、ダウンロードしたファイルに不備や不明点がありましたら、info(at)ototoy.jpまでお問い合わせください。

解凍ソフト7-zipの詳しい使い方はこちらから

RECOMMEND

Yogurt & Koyas / SOUNDS FROM DANCEFLOOR

待ちに待たれたダンス・アルバムとなった今作はこれまで手がけた数々のリミックスや、2010年にUpset Recからリリースした12インチ等で打ち出してきた二人のダンス指向 / ダンス・フロアへの熱い思いを全面に打ち出した内容。収録曲は渚やフジロック・フェス、ドミューン等にライヴ・アクトとして出演した際に披露して爆発的に盛り上がった曲の数々や、12インチでリリースして既にフロア・ヒットしている曲、GAINAXとのコラボ提供曲、アナログのみでリリースされた東北関東大震災チャリティー・アルバムに提供した曲等々を収録した、初のダンス・アルバムでありながらある意味で「ベスト盤」と言える仕上がり、話題盤!

COS/MES / SADISTIC SKATEPARK[Remastered]

2007年にリリースされ現在廃盤状態で海外サイトでは150euroを超える高値で取引されているCOS/MESの1stアルバム「Sadistic Skatepark」が、日本屈指のアナログ・カッティング・テクニックを誇るJVC小鐵徹氏によるリマスタリングを施して、マニア待望の再発が決定!!!

V/A. / This Time Mixed by DJ NORI

30年にも及ぶキャリアを持ち、現在に至るまで常にシーンのトップで活躍、今尚その影響力が絶大なDJ、DJ NORI。 79 年に始まった彼の音楽に対する愛情、選曲に対する取り組み方、新旧織り交ぜた時間の隔たりを感じさせない独特の選曲とそこから生まれるグルーヴ感は、今も尚世界中の世代を超えたオーディエンスを魅了し、多大なリスペクトと絶大な人気を誇っている。そのDJ NORIによるハウス・ミュージック中心のMIX CDは、彼ならではの世界観を感じられる70分間のミュージック・ジャーニー。 一曲目のSUMMER MADNESSはDJ NORIによるスペシャル・ミックス!

Calm LIVE SCHEDULE

2012年9月5日(水)@Bar Music 渋谷
2012年9月9日(金)@富士芦ノ湖パノラマパーク
2012年9月15日(土)@釧路 music pool choice
2012年9月22日(土)、23日(日) @南紀串本 リゾート大島
2012年9月29日(土)@旭川bassment

PROFILE

Calm

ジャンルにとらわれず、全ての良質な音楽を軸として唯一無二の音を放つサウンド・クリエーター。あえてカテゴリーにあてはめて表現するならば、チルアウト、バレアリック、アンビエント、ジャズから、ブラック・ミュージック、ダンス・ミュージックに至るまでの要素を絶妙に調合し、自らのエッセンスでまとめあげて世界に発信している。97年のデビュー以来、Calm、Organlanguage、K.F.、THA BLUE HERB/BOSSとのユニットJapanese Synchro Systemなど、様々な名義を使い分けて幅広い楽曲を生み出し、現在に至るまで実にほぼ毎年フル・アルバムなどをリリース。勢力的な活動を続けている。代表曲には、Light Years、Shining of Life、EGO-WRAPPIN' 中納良恵をVoに迎えたSunday Sunなどがある。またDJとしてのキャリアも重ね、ダンス・フロアに笑顔を育むをテーマに活動。つくり出す楽曲同様あらゆる良質な音楽から貪欲に選曲し、解放している。2つのレギュラー・パーティー、Bound for Everywhere とOasisを中心に各地へ。可能であれば出来る限りの機材を持ち込んでの音づくりをし、心に届く音でのプレイを信条としている。

>>calm official web

CitiZen of Peace

世界中を旅するアーティスト、Ignat karmalitoは、シンセサイザーから民族楽器まで様々な楽器を操り、歌い、テクノロジーをも駆使して楽曲を産み出すサウンド・デザイナー。Jazzピアニストとして14歳でデビュー以来、ロシアのメジャー・バンド"Jumangee"のKey兼アレンジャーなど数々のプロジェクトで活躍。Jumangee解散後は文字通り世界へ飛び出し、ウクライナ、イギリス、ポルトガル、イスラエル、インド - ゴア、ネパール、タイ、ブラジル、ペルー、オーストラリアなどで活動を展開。Boom Festival (Portugal)、Secret Garden (UK)、 Universo Paralello (Brazil) などの大きなフェスにも出演を続ける。そんなIgnatが大自然に深い愛情を捧げたピースフルなプロジェクトがこのCitiZen of Peaceである。その楽曲はあらゆる次元を繋ぎ、Universal Harmony と Cosmic Unity を発信する瞑想的なダンス・ミュージック。2012年春、Calmと共に20カ所に及ぶ初来日LIVEツアーを敢行。そして9月5日、待望のフル・アルバム「Heart Dance」を日本でリリース予定。このアルバムは自ら楽器と録音機材を携え、アマゾンの熱帯雨林、アフリカ・インドのジャングル、ヒマラヤ・アンデス山脈の深部へ潜入。深い自然の中での経験と、その土地固有の部族の文化と洗礼にインスパイアされた後、遂に辿り着いた日本という国で最後のピースをはめ込み、完成に至った。

>>CitiZen of Peace official web

o

 
 

"Close Up"の最新アーカイヴ

HARCO、20年の集大成 HARCO名義ラスト・アルバムをハイレゾ独占配信
[CLOSEUP]・2017年06月21日・HARCO、祝20周年! そして、HARCO名義ラスト・アルバム! 独占ハイレゾ配信&メール・インタヴュー 活動20周年を迎えたシンガー・ソングライターのHARCOが、約2年ぶりのソロ・アルバム、ならびにHARCO名義ラスト・アルバムでもある『あらたな方角へ』をリリースした。OTOTOYではハイレゾで独占配信開始。山崎ゆかり(空気公団)、山田稔明、伊藤俊吾、早瀬直久(ベベチオ)、田中潤(ゲントウキ)、平野航、安田寿之、Adi Nada、石本大介、伊藤健太、榊原大祐ほかのゲスト・ミュージシャンが参加し、色とりどりの華を添えている。来年、2018年からは本名で活動を新たに開始するHARCOに、本作のこと、未来にむけての思いなどをメールでインタヴュー。 HARCO / あらたな方角へ'【配信形態】(24bit/96kHz) ALAC / FLAC / WAV / aac : 単曲 300円(税込) まとめ購入 2,700円(税込)【Track List】1. Monday Mornings / 2. 東京テレポート / 3. 春のセオリー / 4. 北斗七星 / 5. TOKIO -平野航&HARCO REM
これぞパティロケ!な音づくり! Party Rockets GT、ニューシングル独占ハイレゾ配信
[CLOSEUP]・2017年06月23日・これぞパティロケ! な音づくり── Party Rockets GT、ニューシングル独占ハイレゾ配信 仙台出身5人組ガールズ・ユニット、Party Rockets GT(通称パティロケ)。先月5月17日にリリースされた『START!!』をOTOTOY独占ハイレゾ配信開始! 南波一海によるサウンド・プロデューサー・三宅英明へのインタヴューとともにお楽しみください。 Party Rockets GT / START!!'【収録曲】1. START!!2. Beyond3. 01 -ゼロイチ-4. キミと見た空5. START!! (Instrumental)6. Beyond (Instrumental)7. 01 -ゼロイチ- (Instrumental)8. キミと見た空 (Instrumental)【配信形態】24bit/48kHz WAV / FLAC / ALAC / AAC【配信価格】''単曲 324円(税込) / まとめ価格 2,592円(税込) INTERVIEW : 三宅英明 6月25日にグループ史上最大規模の赤坂BLITZ単独公演を控えるParty Rockets GT。彼女たちの最新シン
GANG PARADE、ソロ・インタヴューvol.2 テラシマユウカ&新連載「GANG PARADE ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Ramen」vol.2掲載!!
[CLOSEUP]・2017年06月15日・GANG PARADE 連続インタヴュー、テラシマユウカ編「闘志は持ちつつ、落ち着いて自分らしく」 POPから改名し活動中の7人組アイドル・グループ、GANG PARADE。2017年3月28日より5泊6日にわたって開催されたBiS、BiSH、GANG PARADEの合同オーディションにはユメノユアとテラシマユウカが参加しグループとしての存在感を示した。しかし最終日に開催されたフリー・イベント〈WACK EXHiBiTiON〉にて、カミヤサキとBiSのアヤ・エイトプリンスの期間限定レンタルトレードが発表、現在アヤを入れた7人で活動をスタートさせている。そんな彼女たちに迫るべく、7回に渡り個人インタヴューを掲載する。第2回は、テラシマユウカ編。また、ユイ・ガ・ドクソンによる初連載「GANG PARADE ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Ramen」の2回目も掲載!! ドクソンが真剣にラーメンを食レポをし、ミッションをクリアできないと即打ち切りに!? こちらも合わせて要チェックだ!! >>新連載!! GANG PARADE ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Ramen vol.2 はこちらから>
by 西澤 裕郎
diskunionが選ぶ、シーンの担い手3バンド第1弾〈unizzz…編〉──メロディックなスペース・ロックを奏でる新星
[CLOSEUP]・2017年06月14日・diskunionが選ぶ、シーンの担い手3バンド第1弾〈unizzz…編〉──メロディックなスペース・ロックを奏でる新星 2016年に開催されたディスクユニオン主催による初の本格的オーディション〈DIVE INTO MUSIC.オーディション2016〉。数多くの応募を勝ち抜き選ばれたのは、unizzz…、ペドラザ、東京塩麹という実力者3バンド。合格者はCD、レコードのWリリースが約束されており、6月から8月まで3ヶ月連続で音源が全国流通される。OTOTOYでも順次配信をスタート、各バンドへのインタヴューを掲載していく。 第1弾となる今回は、京都発男女ツイン・ヴォーカルのニューウェイヴ・バンド“unizzz… (ウニズ)”を特集。2016年の〈りんご音楽祭〉出演や今回のオーディション合格など、結成して1年足らずで多くの注目を集めつつある彼ら。ディスクユニオン内の新レーベル〈dim up〉からの第1弾リリースとなる今作『hello』を、OTOTOYでは1週間先行として6月14日より配信を開始。ステレオラブやテーム・インパラなど海外オルタナから、ゴダイゴやユーミンなどの70年代J-POPまで、さまざまな音楽から影
by 岡本 貴之
宮田涼介が描く、誰もが経験したことのある“空想”の世界──初のピアノ・ソロ・アルバムをリリース
[CLOSEUP]・2017年06月09日・宮田涼介が描く、誰もが経験したことのある“空想”の世界──初のピアノ・ソロ・アルバムをリリース バンド・かろうじて人間のギタリストとしても活躍する電子音楽家・宮田涼介。アンビエントやエレクトロニカを好み、バンド活動とは打って変わってノスタルジックな音を響かせている。OTOTOYではそんな彼の"空想・絵空事"を描いた5thアルバムを配信中。今回はピアノソロに焦点を当て、聴いているだけで情景が浮かぶような抒情的なトラックを集めた作品集となった。アルバムのテーマにも繋がる「幼少時代」について迫った対談と共にお楽しみください。 宮田涼介の5thアルバムを配信中!宮田涼介 / films'【配信形態】ALAC、FLAC、WAV(24bit/48kHz) / AAC【配信価格】単曲 220円(税込) / アルバム 2,400円(税込)【収録曲】''1. sorrow 2. condolences3. umbre 4. ank 5. waffle caramel ice cream6. oborodukiyo7. leafe 8. at eventide 9. hitohuta 10. orion 1
by 鈴木 雄希
さぁ、魅惑のショーがはじまるぞ! ──H ZETT M、3作目となるピアノ・ソロ・アルバムをリリース
[CLOSEUP]・2017年06月14日・さぁ、魅惑のショーがはじまるぞ!! ──H ZETT M、3作目となるピアノ・ソロ・アルバムをリリース テレビCMや、リオデジャネイロ・オリンピック閉会式にて楽曲が使われ、お茶の間にもその音楽が浸透してきたH ZETTRIO。そのバンドマスター、H ZETT Mが4年ぶりとなるピアノ・ソロ・アルバム『共鳴する音楽』をリリース。OTOTOYでは今作を1週間先行で配信を開始! 誰しも耳にしたであろう「あしたのワルツ」のソロ・バージョンのほか、名曲揃いの26曲を収録。今回のインタヴューでは、新アルバム『共鳴する音楽』の制作に関する話のほか、彼のインスピレーションの源についても語ってくれた。ぜひ新作『共鳴する音楽』と共にお楽しみください。 4年ぶりとなるソロ・アルバムがリリースH ZETT M / 共鳴する音楽'【配信形態】ALAC、FLAC、WAV(16bit/44.1kHz) / AAC【価格】単曲 257円(税込) / アルバム 3,240円(税込)【収録曲】''disk11. ショーがはじまる2. 極秘現代3. 踏み出すニュー4. すました日常5. 水の流れ6. 高貴な連帯7. 果てしないカーブ8. 争う
by 岡本 貴之
いわきのロックを体現するバンドnotice it、5年ぶりのアルバムをハイレゾ配信&インタヴュー掲載
[CLOSEUP]・2017年06月07日・このメンバーじゃなきゃやりたくないーーいわきのロックを体現するバンドnotice it、5年ぶりのアルバム完成 2007年に結成された、いわきを拠点に活動する4人組ロック・バンド、notice it。尖ったポップ感覚とロックのダイナミズムを、ポストパンク、ダンス・ロック、オルタナティヴなどの音楽を通過し昇華させている。津波から生還したヴォーカル政井大樹を中心に福島を代表するバンドとして活動を続け、約5年ぶりとなる2ndアルバムをリリースし全国に発信する。アルバム・タイトルの『lamp』は、過去戦争や震災の被害から幾度も復活し周りを照らし続ける地元の塩屋崎灯台からインスピレーションされ、自身もそういう音楽を発信したいという想いからつけられたという。OTOTOYでは本作をハイレゾ配信、1曲フリー・ダウンロードするとともにメンバー4人へのSkypeインタヴューを掲載する。 >>「Symbol」のフリー・ダウンロードはこちらから
by 渡辺 裕也
パンドラの匣の底に眠っていた希望──LOST IN TIME、節目となる10枚目のアルバムをリリース!!
[CLOSEUP]・2017年06月08日・パンドラの匣の底に眠っていた希望──LOST IN TIME、節目となる10枚目のアルバムをリリース!! 「パンドラ」...そうあの有名な「箱」のエピソードで多くの人が耳にしたことがある言葉だと思うが、この言葉の意味はご存知だろうか? 正解は「すべてのおくりもの」。シンプルながら骨太なサウンドと、ヴォーカル・海北大輔の聴く人の心を掴んで離さない歌声と歌詞で、日本のギター・ロックの良心として止まることなく歩みを続けてきたバンド・LOST IN TIMEはファースト・アルバム『冬空と君の手』から丸15年、そして10枚目となるアルバムにそう名付けた。アルバムの名前の通り、バンドを支えてきた仲間、友人、そしてファンに捧げる”おくりもの”のような1枚となった今作。「シンプルにLOST IN TIMEというバンドが好き」と力強く話してくれたに彼にとっての”バンド”とは? ヴォーカル・海北大輔のインタヴューと共にお楽しみください。 リード曲「ライラック」を含む渾身の全12曲!!LOST IN TIME / すべてのおくりもの'【Track List】01. ライラック02. 蹲る人03. アンカー04. Iris05.
筆者について
同じ筆者による他の記事