division e.p. Vol.5 100 years of choke販売開始

「完成形の楽曲とは違った視点から音世界を楽しもう」というコンセプトのもと、world's end girlfriendの名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する『division』シリーズ。ウワモノ部やリズム部に分解された各「division」は、それだけで楽曲として成り立つよう、ミックス&マスタリングしなおされ、新たな楽曲として生まれ変わっています。正直、分解されたのにこれほど美しく響くものなのかと溜息が出てしまう代物。ダウンロード形式は、24bit/48KHzのWAV(HQD)とmp3。単曲購入だけでなく、分解された各「division」に原曲が入った3曲入りのe.p.としても購入可能。まさにダウンロードならでは本シリーズ。次回はいよいよシリーズ完結です。リリースは6月20日(日)を予定。大特集ページを組む予定にしています。world's end girlfriendの音世界と音楽の可能性を、レア・インタビューと共に思う存分お楽しみください。


vol.5 (NEW!)
division e.p. Vol.5
100 years of choke(5/20 リリース)

第5弾は、「100 years of choke / 百年の窒息」を、ストリングス、ハープとサックスを中心とした「division1」と、ドラム、パーカッションとウッド・ベースを中心とした「division2」に分解。
ダウンロードはこちらから


vol.4
division e.p. Vol.4
grass ark(4/20 リリース)

第4弾は、「grass ark / 草の方舟」を、管楽器、シンセ・パッド、弦を中心とした「division1」と、ピアノ、ウッド・ベース、ドラムを中心とした「division2」に分解。
ダウンロードはこちらから


vol.3
division e.p. Vol.3
bless yourself bleed(3/20 リリース)

第3弾は、「bless yourself bleed / エレウシスの出血」を、ストリングとノイジーなギターを中心とした「division1」と、管楽器とカオティックなドラムを中心とした「division2」に分解。
ダウンロードはこちらから


vol.2
division e.p. Vol.2
ghost of a horse under the chandelier(2/20 リリース)

第2弾は、「ghost of a horse under the chandelier / シャンデリアの下の馬の幽霊」をピアノとハープによるアルペジオとストリングスを中心とした「division1」と、ピアノ伴奏部とドラムパートを中心とした「division2」に分解。
ダウンロードはこちらから


vol.1
division e.p.
the octuple personality and eleven crows(1/20 リリース)

第1弾は、「the octuple personality and eleven crows / 8重人格と11羽のカラス」をリズム部の「division1」とウワモノ部の「division2」に分解。
ダウンロードはこちらから

world's end girlfriendのインタビューはこちら

information

te' VS world's end girlfriend & BLACK HOLE CARNIVAL
2010年6月9日(水)@渋谷O-west
開場18:30 / 開演19:30
前売3300円 / 当日3800円(ドリンク代別途)
w / te' / 蓮沼執太チーム(オープニング・アクト)
イベント詳細はこちら

Human Highway Recordsより MONOのオーケストラ・ライブ音源リリース

world's end girlfriendがdivisionシリーズの元となるアルバム『hurtbreak Wonderland』をリリースしたレーベル、Human Highway Recordsより、MONOがNYでのオーケストラ・ライブ音源を発表しました。本作は、2009年4月、5thアルバム『Hymn to the Immortal Wind』のリリース直後に、NYで行われたコンサートを記録したもの。24名のWordless Music Orchestraと共に作り上げた圧倒的なエネルギーを、臨場感たっぷりの高音質HQDでどうぞ。