Track TitleDurationPrice
GONIA SE alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 01:59  
ILA alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 04:51  
EN alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:36  
TON TO WAHAHI alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 04:05  
REBINGA alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:38  
PIABRO alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:47  
MERA alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 04:14  
ISAHO alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 05:07  
曲番クリックで試聴できます Total: 31:17
作品情報

蓮沼執太フィル、D.A.N.等のサポートでマルチプレイヤーとして活躍する鬼才、小林うてな初のソロ作品!インディーロック/クラブシーンをクロスオーバーする、エキゾティックなボーカルと多彩なリズム、ドープな低音が圧倒的なオリジナリティの世界観を創りだす傑作!「鬼の右腕」解散後、スティールパン/マリンバ奏者としての確かな技術と音楽的教養、センスを基に数多くのサポートやソロでのライブを経て、インディーロックシーンで一際輝く個性派アーティストとなった彼女。ミックスに葛西敏彦、マスタリングにSeihoを起用した今作は、全編にわたって変拍子を多用したビートが鳴り響く中、スティールパンの音色が軽やかに煌くのとは対照的にドープな低音が渦を巻く。そこにエキゾチックで毅然とした彼女のボーカルが絡む存在感は唯一無二。現行ベース/ビートミュージック~トリップホップを彷彿とさせる崇高な音楽世界!

ディスコグラフィー