Track TitleDurationPrice
IT'S MORE alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 01:12  
P.A.R.X. alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 02:56  
MITARASHI alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:12  
SUMMER JUMBO alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:37  
AL DENTE alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:49  
SO GOOD Feat.あべともなり alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:07  
ANRI alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 02:33  
HAVE A NICE DAY alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 00:59  
PIZZA alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:11  
KEEP IN TOUCH Feat.ROCKASEN alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:28  
E-CONOMY Feat.カトマイラ alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:22  
LET IT GO alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 02:24  
GOONIES alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:33  
ODEKAKE alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:16  
15
RE:START alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 02:05 Album Purchase Only
曲番クリックで試聴できます Total: 45:44
作品情報

前作のREMIXアルバム「1.5(ONE POINT FIVE)」から3年ぶりとなるGAMEBOYSのファーストアルバムが完成。3年となると1095日。とても長いように感じるがGAMEBOYSはいつもどおり…。平日は仕事に追われ、週末は酒に呑まれのPLAY&REPEATを1.5に引き続きJZAが全曲PRODUCE。金、女、ドラッグ、暴力などのテーマは皆無、とはいえ清廉潔白、質実剛健とは言い難い二人の素朴かつユーモラスな男はつらいよRAPとジャンル問わず自宅のジャンクレコードからサンプリング(多くは80年代歌謡、AOR、ゲーム音楽、映画OST etc.)された音数少なめで脱力気味なトラックは真偽問わず、いわゆるSTREETと形容される作品とは程遠いが多くの人にとって(それは例えばHIPHOPに多く親しんだリスナーでなくとも)とても近くに感じられるだろう。客演にはVLUTENT RECORDSから怪人あべともなり、盟友ROCKASEN、カトマイラ(HAGURETIC、近所のメンバー)そしてスクラッチにはGAMEBOYS影のメンバーDJ LAN、人生の先輩METEORの励ましなどのゲストが彩り、BUSH MINDのニューアルバム、「SWEET TALKING」のアートワークも記憶に新しいデザインチームWACKWACKが最高の形でパッケージ。ボーナストラックには一昨年リリースしたアナログシングルから人気の高い、ODEKAKEを収録。いっつもどおーりの最上級!

ディスコグラフィー