Track TitleDurationPrice
Love Is the Answer alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:33  
Just Go alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:52  
LIVE alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:45  
Joy alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:25  
I'm No Angel alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:51  
Rock Steady alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:03  
Turning alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:15  
Never Had Love Like This alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:14  
Nobody alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:44  
Awake alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:29  
Dreams alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:19  
I Need You alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:02  
Forget about It alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:16  
曲番クリックで試聴できます Total: 54:48
作品情報

日本の音楽業界の可能性を世界へと広げ、日本が世界へ誇るスーパースターとなる資質を秘めたシンガーがNao Yoshioka。2009年から単身ニューヨークに2年半滞在。ソウルの殿堂アポロシアターのアマチュアナイトで準優勝し日本人として初のトップドッグまで上り詰め、アメリカ最大規模のゴスペルフェスティバルでは40,000人の中からファイナリストに選出されるなど国境や人種の壁を越えその実力を世界に示してきた。

そんな彼女が、帰国後2013年にリリースした『The Light』は、テレビCMへの楽曲起用、ラジオ局FM802のヘビーローテーションやTOWERRECORDSのレコメン作品「タワレコメン」に選出されるなどヒットを記録。そして2015年、待望のメジャーデビューアルバムとなる『Rising』をリリースする。

まだ世界的には無名の新人であるにも関わらず、その歌声の持つ力に引き寄せられるように彼女の音楽制作には世界中の一流アーティスト達が参加した。ホイットニー・ヒューストンやビヨンセなどへの楽曲提供でも知られるグラミー賞受賞作家Gordon Chambers、オランダのスーパースターShirma Rouse、アメリカ期待のソウルマンBrian Owensなどが制作に参加。更にバンドメンバーにはアレサ・フランクリンの現行バンドメンバーやプリンスの専属トランぺッターなど、業界を代表する錚々たる名プレイヤー達が彼女の歌声を強力にバックアップした。そうして完成したこの1枚はNao Yoshiokaのメジャーデビューにふさわしい革命的な作品だ。日本音楽のニュースタンダードをここに再定義する。

ディスコグラフィー

    Features

    【OTOTOYライヴ・レポート】Nao Yoshiokaによる公開DSDライヴ・レコーディング@YEBISU MUSIC WEEKEND

    【OTOTOYライヴ・レポート】Nao Yoshiokaによる公開DSDライヴ・レコーディング@YEBISU MUSIC WEEKEND

    Nao Yoshiokaによる公開DSDライヴ・レコーディング@YEBISU MUSIC WEEKEND——OTOTOYライヴ・レポート高いプレ…