Track TitleDurationPrice
センチメンタル・ムーン alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:59  
alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:30  
抱いて alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:17  
Into The Light alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 05:20  
シラサギ (instrumental) alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:30  
曲番クリックで試聴できます Total: 22:36
作品情報

80年代半ばから90年代半ばまでは、メジャーデビューした「XIE-XIE (シェーシェ)」や、「KOZIMA」といったアイドルロックバンドのバンドのリーダー兼ギタリストとして活動していた植田尚樹が、バンド解散後に東京から故郷の兵庫県姫路市に戻り、音楽教室を開校。サウンドステーションというレコーディングスタジオや、ライブハウスを経営しつつも、ミュージシャンとしてライブ活動をしている。「健康Ⅲ樽(けんこうさんだる)」というインストルメンタルスリーピースバンドや、「風楽(ふうらく)」というアコースティックギターインストルメンタルデュオで活動していたのだが、一昨年の十二月十二日に、ケントス出身の女性ボーカリストである佐々木ゆかと、新たにアコースティックユニット「十二処泉(じゅうにしょせん)」を結成して、ライブ活動やツアーを開始。そして、姫路にある植田尚樹のサウンドステーション・スタジオにてレコーディングされた1stミニアルバム、全5曲が本作品である。「十二処」とは六つの認識器官「眼・耳・鼻・舌・皮膚・心」と、それらに対応する六つの対象「いろかたち・音声・におい・味・感触・考えられるもの」によって世界の成立ちを説明する仏教用語。ジャンルに拘らず、想いを泉のように表現している。OTOTOYでは48khz 24bitのハイレゾ音源でGolden Gutsy Recordsより先行配信リリース。心に沁み入る佐々木ゆかのソウルフルなボーカルと、もはや文化遺産級ともいえる植田尚樹のギタープレイと、楽曲を高音質の温かいサウンドで是非、多くの皆さんにお楽しみ頂きたい。

ディスコグラフィー