ソウル・フラワー・モノノケ・サミット

プロフィール

95年阪神淡路大震災をきっかけに誕生した別働アコースティック・チンドン・ユニット。ソウル・フラワー・ユニオンの原理をより具現化すべく、民謡・労働歌・革命歌・壮士演歌などを題材に、被災地や寄せ場をはじめ、世界各地のあらゆる人々(南北朝鮮、香港、ベトナム、フィリピン、フランス、東チモール、台湾など)と音楽を通じてふれあいながら、祭りの場を創出し続けている。主要なメンバーはソウル・フラワー・ユニオンの中川敬(三線)、伊丹英子(チンドン/チャンゴ/囃子)、奥野真哉(Acc)に、河村博司(b)、うつみようこ(チンドン/囃子)、大熊ワタル(cl)。

公式サイト: http://www.breast.co.jp/soulflower/

ディスコグラフィー