LITE

Rock

プロフィール

2003年結成、4人組インスト・ロック・バンド。2005年に1stミニ・アルバム『LITE』、2006年に1stアルバム『filmlets』をリリースし、独特のプログレッシヴで鋭角的なリフやリズムからなる、エモーショナルでスリリングな楽曲は瞬く間に話題となり、新人ながらELLEGARDEN、ストレイテナーやTHE BACK HORNと共に出演など、国内での注目を集め始める。その年、1stミニ・アルバムと1stアルバムが、UKのインディー・レーベル「TRANSDUCTION RECORDS」よりヨーロッパ・リリース、初のヨーロッパ・ツアーを成功させる。これまでにDEERHOOF、Sleeping People、31knots、Mike Watt、Joan of Arc、ALOHA、Collections of Colonies of Bees(ex.Pele)、PELICANやAdebisi Shankなどの来日ツアーのサポートを勤めるなど国内外を問わず多くのバンドからの支持も得ている。2007年、LITEのサウンドに惚れ込んだアメリカの西海岸パンクのレジェンドのMike Wattより、SPLITの指名を受け、Mike WattとThe Go! TeamのKaoriによるユニットFUNANORIとのSPLIT『A Tiny Twofer』をリリースし、その年のFUJI ROCK FESTIVAL 07への出演や、2度目のヨーロッパ・ツアーを行う。2008年5月に2nd album『Phantasia』をリリースし、国内外の大型フェスへの出演や、3度目のヨーロッパ・ツアーを行う。そのイギリス・LEEDSで開催されたBrainwash Festival 2008をライブREC、配信限定『LIVE IN LEEDS』をリリース。2009年にはMike Wattからのオファーで、バンドとして初となるUSツアーを行い、その初日のNew York公演をライブREC、1週間の最速スピードでiTunes Storeより『LIVE IN NEW YORK』を配信限定でリリース。

公式サイト: http://lite-web.com/

ディスコグラフィー