高畠 俊太郎

プロフィール

90年代初頭から日本の音楽シーンのオ−バーグラウンドとアンダーグラウンドを行き来し、いくつかのバンドの結成解散を繰り返しながら作品を発表。轟音サイケデリックなギター・バンドに始まり、コンピューター・ベースのチルアウト・ミュージック、ピアノやアコースティックギターでの弾き語りなど、その活動の幅は広くジャンルにとらわれない。日常を切り取った歌詞はどこまでも響き渡り、その声は瞬時に世界を描き出す。ミュージシャン、バンドからの信頼も厚く、下北沢440で行われている自主企画「headLine」にはジャンルを超え多くのミュージシャンが集まっている。

公式サイト: http://www.shuntaro-takabatake.com/

ディスコグラフィー

    Features

    LIVE REPORT 2012/3/30 高畠俊太郎

    LIVE REPORT 2012/3/30 高畠俊太郎

    3/30@下北沢440「headLine vol.25」「headlineへようこそ~」という主催者、高畠俊太郎のごきげんな挨拶から始まったhe…

    高畠俊太郎 『transfer in flowing lights』配信開始!

    高畠俊太郎 『transfer in flowing lights』配信開始!

    '''新作『transfer in flowing lights』から「I just think」をフリー・ダウンロード開始!'''''高畠俊太…