忘レ敵

プロフィール

2004 年3月結成、轟音ポスト・ハードコアバンド。エモを基調としながらも、オルタナ、UK、音響、プログレといった様々なジャンルを融合させた壮大なスケールの楽曲と、その名のとおり一度聞いたら忘れられない哀愁漂う美しいメロディー、音響的な繊細さと激情的な轟音が交錯するギターサウンドで下北沢・新宿を中心に精力的な活動を行っている。

2004年3月5人の運命的な出会いにより、忘レ敵結成。命名は村形 (酔ってた)。

2004年5月新宿ClubWIREにて初Live。※この後、新宿・下北沢を中心に月1〜2回のペースで Liveを重ねる。

2004年6月記念すべき1st デモCD-R発売。好評を博した(はず)。

2004年11月勢いに乗って2nd デモCD-R発売。好評を博した(とい う噂)。※2枚のデモCD-Rは1stミニアルバム発売開始に 併せて生産を中止。お陰さまで現在までに約300枚を完売しました。多謝多謝。

2005年初〜中旬ひたすら練習とライブとレコーディングの日々。禁欲。

2005年11月待望(だと信じてます)の1stミニアルバムを自主レーベル より発売。初の自主企画イベント「effectrical parade」開催FMP主催「In the City Tokyo2005」出場

2006年2月26日1stミニアルバム「薫風鳴り添いて」全国発売開始

公式サイト: http://www.geocities.jp/wasure_gataki/top.html

ディスコグラフィー