world's end girlfriend

Dance/Electronica

プロフィール

1975年11月1日 長崎県、かつて多くの隠れキリシタン達が潜伏した島「五島列島」に生まれ、10歳の時聴いたベートーヴェンに衝撃を受け音楽/作曲をはじめる。2000年デビュー。その後多くのアルバム作品、リミックス作品を発表。2002年、2005年にはバルセロナで行われる『Sonar Festival』に出演。2004年にはアジア・ツアー。2005年にはEUツアー。2007年にはUSツアーを行う。2008年にはイギリスで開催された『All Tomorrow's Parties』に出演。2009年カンヌ映画祭でも絶賛され世界中で公開された映画「空気人形」の音楽を担当。前作『Hurtbreak Wonderland』(2007年作)は現在も売れ続ける異例のセールスを記録し,ライブやweb上でも圧倒的世界観を提示しつづけている。2010年7月14日、matryoshka、about tess、夢中夢、Ryoma Maeda(aka milch of source)という濃厚なラインナップを率いてVirgin Babylon Recordsを設立。

ディスコグラフィー

    Features

    OTOTOY AWARD 2016──30位〜11位編──

    OTOTOY AWARD 2016──30位〜11位編──

    OTOTOY AWARD 2016──OTOTOY特選年間ベスト作品、30位〜11位を発表!その年の音楽総決算、OTOTOY AWARD。今年は…

    world’s end girlfriend、新作『LAST WALTZ』ハイレゾ配信

    world’s end girlfriend、新作『LAST WALTZ』ハイレゾ配信

    world’s end girlfriend、6年ぶりとなるフル・アルバム『LAST WALTZ』その表現の核心に迫る<br/>前田勝彦によるソ…

    特集 : 2015年夏のポストロック事情ーー『ポストロック・ディスクガイド』とその後のシーン

    特集 : 2015年夏のポストロック事情ーー『ポストロック・ディスクガイド』とその後のシーン

    特集 : 『ポストロック・ディスク・ガイド』を巡って、あるいは2015年夏、インディ・ロックのある視点初夏に刊行された『ポストロック・ディスク・…