雑魚猫タワー

プロフィール

一本の針と糸で淡々と縫い・描かれている歌詞の世界。儚さのある「声」で丁寧に伝えようとする「歌」を軸に、 ボウイング奏法や生活音・環境音を取り入れたバンドサウンドで表現する。詞曲を手掛けるvo.岡田あかりを中心に奈良で結成。2011年、gt.刀根武士が加入し、1st mini album『さよならをおしえて』をリリース。 2012年には拠点を東京へと移し、その後dr.高橋洋祐が加入。2014年、KUSANONE Labelのネット配信コンピレーションアルバム『shikisai compilation vol.1』に参加。 続けて、2nd mini album『杳として』をリリース。 その後、ライブ会場限定音源『おわりの予感』をリリースする。(※現在はsold out)world's end girlfriend、きのこ帝国、DE DE MOUSE等との共演、 また徳島秘境の温泉宿で開催されたフェス「GOODNESS onsen #1」に出演するなど活動の幅を広げる。 2015年12月4日、toe美濃隆章氏をレコーディングエンジニアに迎え制作された3rd mini album『一隅にて』をリリース。2017年、サポートメンバーを迎え、配信限定single『一瞬は天国』をリリース

ディスコグラフィー