Riow Arai

プロフィール

アルバム『Again』('96)でデビュー。『Beat Bracelet』('01)や『Rough Machine』('04)等の作品でトレードマークと言える骨太なブレイクビーツと独自のエディットスタイルを確立。2003年には『Mind Edit』がUKのLeafよりライセンスリリースされ、海外でも注目を集める。リミックス、コラボレーション、コンピレーションへのトラック提供、アニメやゲームのサウンドトラック等々を手掛ける他、sonarsound tokyo、LOW END THEORY JAPAN、DOMMUNE等、幾多のイベントに出演。2011年、セルフレーベル『rar(アールエーアール)』を立ち上げ、 『bitter beats 2011』のリイシューに続き、10枚目のアルバム『Graphic Graffiti』をリリース。2012年、MP3が300曲収録された『MP300』をオンラインストア限定でリリース。2013年、11枚目のアルバムにして初のビートソロアルバム『FREEDOWNBEAT』をリリース。ドラム演奏による初の非打ち込みアルバム『Drum Dub Delay』を配信限定でリリース。2014年、12枚目のアルバム『HIGH REVOLUTION』をCDとハイレゾでリリース。2015年、98年から09年までにリリースしたソロとコラボレーションアルバム全12タイトルをrarよりリニューアル再配信。セルフコンピレーション『KOLLECTIV』を配信限定でリリース。配信サイトOTOTOY限定アルバム『ODYSSEY2015』をリリース。http://www.riowarai.com/

公式サイト: http://www.riowarai.com/

ディスコグラフィー